メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.06.19更新

子供に運転させる動画をネットにアップした事件が炎上しているというニュースを見ました。

まぁ、悪いことをカッコいいと感じる性格というか、おそらく罪悪感というのは無いんでしょうけど子供は親を選べないというのは辛いものです。

 

さて、ちょうどテレビを見ている時にコメンテーターの弁護士先生がこの行為についてどういう違反になるかをコメントされていたんですが、どうやら基本的には安全運転義務違反になるという見解のようで、違反点数は2点、9000円の反則金と紹介されていました。

 

なるほど安全運転義務違反に該当することは明らかですが、その中で「無免許運転には当たらない」と断言している先生も見受けられたのは少し残念です。

というのも、テレビという半ば公共の電波の中でこういう言いきりの形でコメントしてしまうと「その程度の違反なら大したことない」と考えてしまう人も出現してしまいます。

そしてどんな容疑で検挙するかは警察の判断になりますし、どんな処罰内容になるかは検察官や裁判所の判断になりますが、運転という行為について、テレビではエンジンに伴う操作をしていないので子供に関しては無免許運転には当たらないと言ってる弁護士さんもいましたけど、惰性運転のようにエンジンを伴わない操作に関して運転の一態様とした法解釈だったり、まさしく今回のように免許の無い者にハンドルの操作をさせて、免許証のあるものがアクセル、ブレーキを操作した場合は両者それぞれに運転したと認定された判例もあるわけで、この場合は運転した本人には無免許運転、運転をさせて方には無免許運転の幇助(ほうじょ=その行為をさせた罪)になりますから、社会的な注意喚起という意味でも【無免許運転をさせた罪に該当する可能性もありますので絶対にしないように!】くらいは言ってほしかったですね

(=゚ω゚)ノ

 

 

追記:

その後の続報で父親は逮捕され、容疑は無免許運転の幇助だったそうです。

仮にテレビに出ていた弁護士事務所に相談に行ったとしたら「無免許運転にはなりませんよ」という回答をもらっていたということですね・・・

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384