メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.08.07更新

今回の事例は

『点数としては免許取消の基準に届いているものの、特例に該当しているので免許停止になる場合』です。

ただしこの特例というのも都道府県によってかなり取扱いに差のある部分で、今回の御依頼者様の場合、本人が予定していた行動通りにすると免許取消になってしまう状況でした。

 

そこで、御相談の回答としては法令の正しい知識をベースとして

・やるべきこと

・やるべきでないこと

この二つのみを実行してもらいました。

 

結果は予定通りに180日の免許停止で済みました。

これは積極的に軽減措置を狙うというよりも、起こるべきリスクを最小限あるいは完全に0にするということですので、取るべき行動とその理由さえ分かっていれば大丈夫ということです。

 

なので費用は5,400円で終了でした。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.08.06更新

今回の御依頼は小さい違反で累積点数がたまった状態で、言い訳のしようの無い重傷事故、通常なら確実に取消になってしまう案件です。

ただし、都道府県ごとの傾向として今回の御依頼者様の御住所であれば最良の方法ができる場合には9割以上の確率で軽減される状況でした。
そして当初はその方法ができるものとして進んでいましたが、途中で事情が変わってしまい最良の方法は出来なくなってしまいました。

これが意見の聴取3日前です・・・

しかしそんな時こそ僕の事務所の看板である《年中無休&可能な限り24時間対応》の本領発揮です。

【もう3日しかない】ではなく『まだ3日ある』の気持ちで2番目の方法を実行に移します。
現実問題として1番の方法よりも軽減率は下がりますが、それでも出来得る限り軽減率を下げる作業は当日の聴取直前まで決して妥協しませんし諦めません。

その結果180日の免許停止に軽減されました。

1111.jpg

仕事上運転免許が必要な御依頼者様に、良い結果をお届けできて良かったです。

 

 


行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.08.06更新

交通事故の場合、過失割合というものがあります。
簡単に言うと【どっちがどのくらい悪いのか】というものです。

たとえば赤信号無視で交差点に進入して事故を起こした車は基本的に100%悪くなります。

また死亡事故とはいえ被害者の方が圧倒的に悪い場合や、何をどうやっても防ぐことができない場合には点数が付かない事もあります。
実際にあった事例では飛び降り自殺の着地点で落下してきた自殺者に当たった車などです。

そして今回の僕の事務所へのご依頼は上記程ではありませんが、被害者が信号無視をして飛び出してきた重傷事故ですので、普通に進めてもまず免許停止で済むような事案でした・・・・ただ御依頼者様には事故の少し前スピード違反でオービスに撮影されて出頭通知が来ている状態、更に職業ドライバーですので長期の免許停止でさえ解雇の危険性もあります。

あるいはスピードによっては一気に免許取消の危険性も生まれてしまいます。

そんな時にどうするかというとこの事故の点数を0にするのを狙います。

具体的な方法は企業秘密ですが、今回も事故の点数はなくなりスピード違反のみで扱われました。
また運良くオービスの方も48キロ超過でしたので違反点数も6点に止まり、30日の免許停止で完了です。

費用は20万円ほどかかりましたが、重傷事故の罰金も無しになりましたので、むしろトータルでの出費は安く上がったかもしれません。


今回も完璧な結果をお届けできて良かったです。


行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384