メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.05.24更新

最近のいじめ報道というか・・・酷いものばっかりですね、とある県の柔道協会ではいい歳こいたオッサンが女性に対して暴言を吐き続けていたとか、そして中学生でも同級生に虫を食べさせたりしたイジメもあったとか・・・いじめというとなんだかちょっとしたイタズラとか、交通違反でいいうと青切符くらいの感覚に聞こえてしまいますが、僕はイジメはそのまま犯罪だと考えていますし、いじめる側が100%以上悪いと思っています。

 

僕の事務所でもいじめ相談を取り扱うようになりましたが、対処法は大きく分けると二つ、離れるか突っ込むかです。

 

離れるというのは文字通りいじめから離れる、はっきりしたものでは転校などですので、これは特に僕の事務所に依頼するということもないと思います。

ちなみにこの転校などに関して逃げるということだと思っているお子様もいるようですが、決してそうではなく一旦リセットくらいに考えれば十分です。

優しい性格が争いごとに向いてないのであれば、不得手なジャンルで争わないというのも自然の摂理なのです。

 

さてもう一つの突っ込むというのは対抗手段を講じるということです。

基本的にはいじめの証拠を集めて反撃という感じですが、この場合はすぐに終わるわけではなくしばらく続くということ、またその場でのいじめが解決したとしてもその後の学校生活が必ずしも良いものになるとは限らないということ、相手が完全に頭のおかしい人間だった場合の危険性などがあげられます。

 

もちろんそんな危険に対処するために身辺警護などを配備すれば費用が大きく跳ね上がってしまいます。

 

何がしたいか?というのも大切ですし、何ができるか?というのも大切です。

どんな手段が有るのか、本人にとってどんな方法が効果的なのか、そういった点もまずは無料相談を御利用いただければありがたいなと思うのです。

 

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.07更新

連休中は比較的問い合わせも少ないものの、こういった時間に事務作業を進めておきたいというのもあって毎年ゴールデンウイークはお仕事です。

 

まぁバイクでツーリングに行こうにもどこもかしこも渋滞だろうなと負け惜しみを言ってるのが毎年で、今年もゴールデンウイークに仕事以外でしたことといえば、事務所の冷蔵庫が死亡あそばされたので買いにいったくらいですかね。

とりあえず電気屋さんも混んでましたが、新宿の電気屋さんはいつ行っても混んでるのであんまり連休っていう感覚はありませんでした(;´・ω・)

 

僕のゴールデンウイークはそんな感じです。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384