メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.03.21更新

昨日の怪我の様子を多少SNSでも書いたりしたんですが

ジムの仲間や友人ら、普段はそれほど連絡し合う関係でもないのに

同じような怪我の経験者たちから沢山のメールや書き込みが・・・

 

共通の趣味だったり同じような環境を共有している仲間っていうのはありがたいものです。

 

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己http://www.seiki-office.jp/
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.03.20更新

ある日の練習後

脛に尋常でない痛みが走りました。

翌日になっても一向に痛みが引く気配はなく、

全く何も手につかない状態だったので病院へ・・・

 

診断結果はコンパートメント症候群というもの、

周りの格闘家に話を聞いてみるとキックボクシングなど蹴る競技では試合中にも時々起こるそうで

簡単に言うと衝撃など何らかの理由で筋肉が腫れてしまい、周囲の仕切りのようになっている組織よりも膨らみたいけど膨らめない状態になっているときに周囲の血管や神経を圧迫してしまう症状なんだそうです。

 

急性で酷いのになるとすぐに切開して圧力を逃がさないと障害が残ってしまうこともあるような、意外と恐ろしいものだそうですが、

僕の場合はそれほどひどい状態ではなくひたすら安静にすることになりました。

 

しかし

未体験の痛みと不快感って怖いもんです・・・

 

ちなみにこのコンパートメント症候群の場合、

揉んだりするのもNG、屈伸したりするのももってのほかだそうで、

よく知らない人がひたすら揉んだり、「ちょっと屈伸してみな」みたいに言うのって

本当に無責任なんだなと、改めて実感しました。

 

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.03.19更新

ある日の練習風景、

組んでいるのは先の全日本マスターズレスリングで準優勝の中島選手と

一つ下の階級で優勝したリトル選手です。

カール&リトル

時計を見ると時間はもう深夜0時過ぎ、

2人とも翌日・・・というかもう今日は朝からお仕事です。

 

それでも「あと一回」「このポイントだけ」と練習していけばいつもこんな時間です。

 

そこだけ切り取ればなんだか修行僧のように見えるかもしれませんね。

でも僕も含めて好きでやってることなので特に苦行という感じでもなく、むしろ感覚的にはサラリーマンが居酒屋で飲んでるのと同じようなものです。

 

もちろん居酒屋で飲むのも良いと思います。

翌日のためのエネルギー補給という意味もあるでしょう。

 

でもね、

エネルギーは使った方が一気に回復するものなんですよ。

それに居酒屋に集う人たちの会話で漏れ聞こえてくるのは大多数は愚痴です。

飲み会を否定するつもりはありませんし、僕も友人との飲み会は楽しいです。

でもそれは前向きで熱い連中だから楽しいのです。

 

道場で語られるのは

どうすればもっと強くなれるか、上手くなれるか、そんな前向きな意識と自己肯定です。

 

仕事ができる人は筋トレとか運動とかも頑張ってるという意見に対し「収入や時間にある程度以上の余裕があるからだよ」と腐るのではなく、

少しでも始めてみれば、きっと何かは変わっていくと思います。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.03.15更新

僕は行ける時には毎日のようにジムに行ったり道場に行ったりして体を鍛えます。

太りたくないなという消極的な理由もあるとはいえ、

大きな理由としては単純にそれが気持ちいいから、満足感があるからで、

小学生がポケモンやったり、サラリーマンがキャバクラ行くのとあまり変わらないと思います。

 

でもそんな時間が無い時にはどうするかというと

腕立て伏せ50回2セット、腹筋1種目、(可能であれば)背筋1種目、スクワット50回2セット。これだけです。

 

時間にして15分くらいですが、これだけでも十分に効きます。

 

ジムなどでは周囲の目を気にしてか明らかに不釣り合いな重量で『やってるっぽい』動きをしている人もいますが、

正しい動き方という観点ならほとんどの人が重過ぎの重量でやってます。

 

その場で重いのを挙上することが目的ならそれで良いと思いますが、

重いのを挙上できるようになるのが目的ならそれは間違いです。

もちろんカッコいい体になるのが目的なら大間違いです。

 

正しい結果は正しい方法から生まれるということは

いつの時代にも、どんな業界にも変わらない真理だと思います。

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.03.04更新

僕の所属道場ヒデズキックに通っているAさん。

去年末くらいから一念発起しました。

スタート時はこんな感じです。

2カ月ちょっとで

実際には写真以上に変わっていて
みんなに驚かれています。

とはいえ
プロ格闘家の減量のような事をしているのかといえばそうではなく
仕事の付き合いだったり気分転換だったりでたくさん食べたり飲んだりすることも珍しくありませんが、
普段の食事で量や時間帯、もちろん質をコントロールすることによって
心身両面に負担をかけない、本当の意味でのダイエットに成功しているということです。

まだまだ途中のようですので
ここから更に綺麗になっていくはずです(笑)

格闘技の道場の良いところっていうのは
こういった頑張って結果を出している人が身近にいて
直接話せたりすることもその一つだと思うのです。


投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384