メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.03.27更新

交通違反に関わる仕事をしていると事故の話はよく聞きます。

つい先日もバイクの先輩が全く非の無い事故に遭遇したという話を聞きました。

 

僕自身も事故に遭遇したことは一度や二度ではありません。

しかし多少の怪我はしているものの命に関わるような状況になったことはありません。

また僕に限っての話でいえば豪快に吹っ飛んだことはあってもまともに頭を打ったことはありません。

これはやはり、柔道やレスリングの経験が活きているのだと思います。

また単純に体自体の強さも影響していると思います。

 

武道や格闘技の本質を生き残りの技術と考えた場合、

受け身や強靭な体を作るということもまた護身の一環であると思います。

 

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.03.09更新

事務所のニューマシン
インプレッサさんが早くも1000キロを走破して
慣らし運転完了&初回点検を受けてきました。

車体には特に問題もなく好調です。

慣らし運転といえば必ずといっていいほど
「最近の車は加工精度も上がっているから」と『慣らし不要論』を唱える人もいますが、
僕は必ず念入りに慣らしをします。

ちなみにオイル交換などのサイクルも
メーカー推奨よりもかなり早めにしますし、
交換部品も早め早めに交換します。

心ない人は「ディーラーのカモ」と呼ぶ人もいます。

まぁ実際メーカー推奨の交換サイクルはかなり余裕を持ったスケジュールでしょうから
僕のカーライフはかなり無駄が多いのかもしれません。

でも
自分で大切に乗る車だからこそ
そして自分で整備ができないからこそ
やるべきことはきちんとやってあげたいのです。

ちなみに慣らし不要論の人に聞きたいのは
一生懸命頑張ってようやく手に入れた憧れの新車で
最初にエンジン始動させていきなり全開にするの?と聞いてみたいものです(*´▽`*)♪

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384