メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.05.23更新

最近のコンビニで気になっていたカップヌードルあわび風味オイスター煮込みを食しました。

アワびヌードル1

このリッチシリーズって以前のフカヒレ風味が結構美味しかったので今回も期待しつつ挑んでみます。

あわびの本気っぷりがどのくらいかと思って裏面を見てみると、あわび風味のエリンギだそうです。

エリンギ好きの僕にはツボかもと期待感も高まります。

アワビ風味ヌードル

スープはかなりとろみがあって高級中華感が出てますね。

味も嫌味の無いオイスター風味が活きていて美味しいです。

そして気になっていたエリンギさんですが、予備知識があって食べると確かに『あわび風味のエリンギ』なんですが、知らずに食べたら食べ放題とかで出てくる小ぶりなあわびさんだと思うかもな臨場感で、味、食感ともに申し分ないです。

 

そして麺は良くも悪くもパーフェクトカップヌードル!

 

高級感たっぷりのスープにいつもの麺が絡むのは違和感を通り越して「これぞカップヌードルのあるべき姿」と納得させられてしまう力があります(笑)

 

個人的には中華三昧の麺に合わせたら物凄い絶品ラーメンができるような気もするんですが、それは脳内調理に止めます(/・ω・)/

 

食べ終わった後も御飯を入れて中華おじやにしましたが、美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.22更新

35度

 

最近の車は車外の気温も測定してくれているようで・・・

なんかもう車の中で温泉卵できそうなレベルですよ・・・(;´・ω・)

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.21更新

僕は大阪人ですが、元々タコ焼きというのをあまり好きではありませんでした。

なんかタコよりもポークビッツの方が絶対美味しいのに、と思っているくらいですし、そもそも半熟になっているような『固まってない状態』というのも好きではなかったというのがあります。

また小学生の頃ですがタコ焼きに当たってしまったこともあって、なんか無意識に足が遠のいていたんですよ・・・

 

でも最近の、というかニューウェーブ系のタコ焼きは時々食べるんですが結構好きです。

テレビのネタくらいのことだと思いますが、大坂のタコ焼き原理主義者のような人たちは銀だこのような焼いた後に多めの油で揚げフィニッシュにするタイプを「あんなんタコ焼きちゃう!タコ揚げやないか!」などとアンチ東京の心情も相まってか全否定する人もいるのだとか。

 

でも僕は個人的には銀だこの食感はとても好きです。

また関西圏のたこ焼きでもお台場たこ焼きミュージアムに入ってる十八番というお店は大量に投入された天かすのサクサク感が心地よく、おろしポン酢との相性も一級品だと思います。

これだって焼き原理主義の人から見れば揚げ素材で表面を固めているということはてんぷらの衣のようなものと批判できるのではないでしょうか?でも、これ美味しいんですよ(笑)

タコ焼き1

そのまま新宿に戻って銀だこへ!

タコ焼き2

ノーマルもいいんですが、僕の一押しはテリ玉です。

アツアツのたこ焼きとはいえ冷たい卵サラダと合体すれば熱いうちだからこそカリカリの食感が際立って、中身の超高温もある程度緩和され、まさにお互いが良いところを高め合っているようなお味なのですよ。

 

食べ物ってその人のこだわりが色濃く出ますので思い入れが強いのも分かりますが、伝統というものが人の作ったものであるなら移ろいゆくのもまた自然の摂理ですので、美味しさという本質だけを素直に認めることこそ美味しさという伝統の新陳代謝なのではないでしょうか?

 

大変美味しゅうございました。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.20更新

ある程度の動きはできるようになったので、ボクシングの練習から復活です。

ボクシング

とはいえ、やはり意識と動きにかなりズレがあるというか、イメージしている場所への移動が終わってない感じですね。

 

まだ足首と足の指が動かないので裸足で運動はできませんが、確実に良くなってるのは確信してます(笑)

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.19更新

最近、コンビニなどでも『ビジネスで使える四字熟語』とか『ビジネスマン必携の故事成語』みたいな本をよく見かけます。

 

・・・僕は個人的には仕事の事をビジネスっていうとなんとなく胡散臭く感じてしまうんですが、まぁ今回はその話ではないです(;´・ω・)

 

さてこういうのって俗にいう『意識高い系』の方々が好んで使うような感じがするのですが、いわゆるカタカナ言葉を披露して悦に至るのとあまり大差ないように感じますし、よりタチの悪いのになると少し前にニュースではやってた『忖度(そんたく)』などというのも盛り込み、トドメとばかりに難読四字熟語を叩き込み満足してるのは本人だけというオナニー文書を作成してくる連中も沢山です。

 

そういう人達ってきっと頭は良いんだと思います。

でも言葉や文字の目的って何かって考えると『伝える』ことなんですよ。

『お前らと俺とはレベルが違う』などと断じるのも気分はいいかも知れませんが、伝えていないということはその場の仕事は完了していないということです。

難しいことを難しく伝えるのは普通です。

難しいことを易しく伝えるのは優しさです。

易しいはずのことを難しく伝えるのは、その原因が流行りに流されているということなら、その人に足りないのはまさしく優しさです。

 

日本語、英語、のような国の言葉に違いがあるように使う言葉にも違いがあるのですから、伝えるという効果を狙うのであれば自己満足ではなく他者満足のために思考することが『言葉』の価値だと思うのです。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.18更新

僕は出張の時にはよくアパホテルを使います。

基本的に多少仕事して寝るだけですので、特段アメニティが充実している必要もなく、寝床とシャワーがちゃんとしていてWi-Fiあれば他は何も要りません。

でお値段も安いので御依頼者様に対しても出張費をお安くできるので重宝しているのです。

 

さてアパホテルといえば

アパホテルにある本

 

 こんな感じで、社長の自伝以外にも所謂正しい歴史観的な本も置いてるのが主に中国人旅行者との間でトラブルになったこともありましたね。

 

でも実際に泊まってみると中国人っぽい団体はいつも多いですし、ホテルマンの人がそういう人たちに対して特に差別的な対応をしている様子は見受けられません。

国策としての方針なんかもあると思いますが、現場というかそこにいる人たちには特段の反日あるいは反中感情というのは見えませんでした。

声が大きいというのは感じますが日本人でも同じようなのはいるわけですし、施設の使い方というのも単なるマナーの悪さであって反日という政治的な思想からの攻撃というものかは正直疑問で日本に来ている中国人は意外と日本の事を好きなんじゃないかな?そして意外と正しい歴史認識を持ってるんじゃないかなとも思うのです。

 

まぁマナーの悪さは目に付きますけどね(笑)

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.17更新

最近痴漢の容疑をかけられて線路を走って逃走するという事件が多いですね。

そして先日はとうとう死亡者まで出たとか・・・真犯人だったら「ざまぁ」と思う人もいるかもしれませんが、それで電車が止まったりしたら大迷惑を被る人も沢山いるわけですし、痴漢という罪に対する罰として死罪というのはやはりバランスはとれないと思うのです。

それに冤罪だったら取返しが付きません。

さて、痴漢を疑われた場合、テレビなどでやってるのは自称専門家の人達は『その場で動かないで弁護士に連絡』『身分を明らかにして立ち去る、邪魔をしようとしたらそれは法的にあーだこーだと反論せよ』というようなことを言ってますが、僕が過去に一度痴漢が取り押さえられるところを見た時は、にわか正義の味方達が寄ってたかって容疑者を抱え上げて駅長室(?)まで運んで行ってましたので、少なくとも常人の体力で『その場で動かない』とか『身分を明らかにして立ち去る』などという選択肢が可能かというと、不可能だと思います。

後から「あれは不当逮捕だ!」といってもその時には既に痴漢の捜査は始まってるでしょうしね・・・
僕らのような職種なら「混んでる電車には乗らない」という選択肢もありますが、そうもいかない人が大半ですのでやっぱり公共交通機関は多少なりとも男女完全別車両というのも作ってほしいものです。

それができないならせめて弁護士なりを呼び、到着してくれる時まで『その場に居続けることのできる筋力と体力』が必要になるということですね。

 

そんな僕は痴女に1回、痴漢に2回被害に遭っています・・・(;´・ω・)

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.16更新

友人の元プロ格闘家のパーソナルトレーナーは、よく高校生の部活にも筋トレ指導に行くそうで、時代も変わったというか、僕らの時代は練習中に水を飲んではいけないと言われた最後の方の世代で『気合い入れ』という名目でのシゴキというか暴行傷害も日常茶飯事、うさぎ跳びで壊れる膝なんて役に立たないとか弱い箇所があれば毎日同じ部位を限界まで追い込む筋トレとか・・・まぁ時間と労力をかけて必死に無駄を積み上げてたわけですね(笑)

 

さて先日とあるスポーツ番組を見ていると、ゆとり世代で個性を尊重するようになったからこそいい選手が増えてきたというような事を話していましたが、僕は違うと思います。

もっと単純な理由で授業時間が減った分練習時間が増やせる、あるいは休息時間が増やせるというのが実際だと思います。

 

そういう意味では今のスポーツ選手のレベルというのは凄い勢いで上がってます。

もちろん同じ競技であれば時代が新しいほどレベルも上がるものですが、その曲線が年々急角度になっていると思うのです。

これはやはり練習方法とか、運動理論なんかの発展でしょうね。

 

古い考え方の元スポーツ選手なんかはそういった今の選手たちを見て『楽に強く、上手くなれる方法論を先人が作ってくれたんだからいいよな』などと言う人もいますが、実際に現代の学生の方が良いかといえばさにあらず、僕の考えとしてはそういうことはトップクラスはみんなやってるんだから、全体的にハイレベルになっていくということは才能だけでは勝てなくなっているという意味で、勝つことの難しさはむしろ上がってるんではないかと思うのです。

 

体育会系の人、あるいは体育会系にかぶれている人はよく「俺たちの時代はこんなもんじゃなかった」と言いますが、方向性が違ったり苦しさの中身が違うだけで本質的には何も変わってないと思います。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.15更新

ザンギというのは唐揚げの北海道での呼び方で、鶏の唐揚げ以外にもタコなど魚介類の唐揚げもザンギと呼ぶそうですので、よほどこだわりがなければ『大体同じようなもの』と考えて間違いないと思います。

 

さて、先日北海道出張だったんですが、北海道出身東京在住の知人から北海道に行ったら本場のザンギを食べてみて欲しいと言われていたので実は結構楽しみにしていました。

 

有名店も良いんですが、スケジュールもかなり流動的だったのでホテルの近くだったり通り道でのザンギデビューと相成りました。

 

まずは札幌駅の中にあるお店、ここは『ザンタレ丼』というのが看板メニューなんだそうで・・・唐揚げにタレということで写真で見ても油淋鶏みたいな感じです。

 

まぁ唐揚げ、タレ、御飯で美味しくないわけがありませんので軽く安心感を持ちながら食キングです!

ザンタレ丼

ザンタレ丼です。

チリパウダーみたいなのが付いてますが、豚汁に入れるのか丼に掛けるのかは定かではありません。

このお店は駅ナカとはいえ揚げおきではなく注文を受けてから揚げるスタイルのようで、食感も非常に良くお肉もジューシー、また北海道で食べた食事全般に感じたのは本州よりも御飯がやや硬めに仕上がっているような感じで御飯もアルデンテ派の僕にとっては非常にありがたいです。

 

ただ、タレの味に目を移すと、かなり酸味の強い味わいでイメージ的には『尖って』いました。

下味との組み合わせで考えるともう少し薬味を増やしてベースのタレの味も甘みを強めた方が御飯との相性も良くなるんではないかと思いました。

 

そして夜にはホテル近くの中華屋さんに行きましたが、ここも特に下調べをしているわけでもなく通りすがりに店を見つけて入りました。

当初は店内で食べるつもりでしたが、喫煙可のお店でしたのでホテルにテイクアウトに変更しました。

こっちのお店は持ち帰る時に少し人とぶつかって見た目がアレになってしまったので写真はありませんが、やっぱり御飯は硬め仕上げです♪、そしてメインのザンギですが・・・ごく一般的な唐揚げで、美味しいことは美味しいですがそんなに驚愕するほどに美味しいかと言われれば『普通』と答えるくらいで、一緒に注文した餃子も「うん、美味しいね」というくらい、可もなく不可もなくといった感じでしょうか(;´・ω・)

 

やっぱり多少なりとも名前の通っているお店の方が良かったかなと次回に希望を残しつつ、残った時間で北海道の余韻を残そうと

からあげくんザンギ

お土産屋さんで売ってたザンギのタレにからあげくんを投入!

なんかこれが一番美味しかったような(笑)

 

今回は美味しかったとはいえ衝撃という点では薄かったので、次回はもう少し時間に余裕を作って有名店にも寄ってみたいと思いました。

 

ごちそうさまでした。

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.05.14更新

今回の御依頼は『普通免許で中型トラックを運転してしまった無免許運転』僕の事務所では最も得意とするジャンルですね。

またもっとも軽減率の高い【積載量は2000キロと普通免許証で運転できる範囲だったものの、車両総重量が5000キロ以上、そして車検証で確認していなかったために気付かず運転してしまった】状況です。

 

この場合まず最初にやるべきことは免許証の住所です。

 

というのも都道府県ごとの基準というのはかなり極端なものも多く、今回のような中型自動車の無免許運転の場合、『正しく進めればほぼ確実に軽減されるところ』と《何をやっても絶対ダメ》なところがあります。

0%という可能性は何億倍にしても0%のままですので、まず軽減され得る住所になることができるのか、あるいは現住所は軽減される都道府県なのかの検証が第一になります。

ちなみにネットなどでどこどこが甘い、あるいは厳しいなどと言われていますが違反や事故の内容、取調べでの受け答えなどによって全く変わってきますので、この情報をどれだけ正しく把握しているかが法律のお勉強よりも遥かに大切ということです。

そして今回の御依頼者様の場合、もともとの住所では1年軽減の可能性はあっても免許停止まで軽くなる可能性は非常に薄い所でしたが、御実家が軽減される所でしたのでまずはそこにお引越ししていただき、警察での取調べの段階からベストな行動をしていたので「軽減措置だけじゃなくて点数無しも狙えるな」とけっこう余裕でした・・・・しかし好事魔多しといいますか気が緩んでしまったのか無免許の直後にヘルメットの不着用で取締りを受け、さらにその数週間後にもスピード違反で取締りを受けてしまいました。

 

気の緩みと言ってしまえばそれまでですが、反省してないとか悪質運転者と言われても反論できない状況ですね・・・というわけで本題の無免許運転以外にも万全の対応を期すため意見の聴取に同行することになりました。

 

まぁそんな風に書いてしまうとなんだか仰々しいですが、しょっちゅう行ってる警察本部ですので「おぅ先生御無沙汰(笑)」みたいな感じで結構フランクです。

聴取の前にも誰々が異動になったとか新人が配属されたとか、僕のブログを見てくれていたのか「足、もう大丈夫なの?」と声をかけてくれたり、良いのか悪いのかお互いあまり緊張感もありません。

そして実際の聴取でも最初の警察の調書の時点で僕が絡んでいた事は分かっていたようで「先生が入ってるのも分かってるから(笑)」という感じで席に着いた時点で免許停止でOK、無免許の後に違反も二つしているということで多少小言は言われましたがそれも合わせて今回の処分にするので免許停止が明ければ累積点数は無しの状態でスタートできるとのことでした。

 

というわけで

中型無免許10

ヘルメットの後のスピード違反に関しては意見の聴取通知を送る直前だったので記載されていませんが、それも合わせて180日の免許停止で済ませてくれました。

仕事も失わずに済んだことでとても喜んでくれました。

 

良い結果をお届けできて良かったです(*´▽`*)♪

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

前へ

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384