メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2019.10.15更新

『悪』とは?を問う漫画

悪いことをしたらバチが当たる。
バチとは罰のことです。

昔の人は人知の及ばざる存在からの罰を恐れて自分の行動を戒めていたのかもしれませんが、それが天罰ではなく人罰となったら?

そんな世界を描いた漫画がこちら

『トリガー』です。
舞台は近未来、国王制となったの日本で増え続ける犯罪を抑制するために施行された『射殺許可法』・・・
これは
1:都道府県に一人ずつ【射殺許可証】を所持した通称『トリガー』を置き、トリガーは自分自身の善悪の基準によって自由に対象者を射殺できる。
2:トリガーの選定には脳波計測などを行い国王に近似したものが選ばれる。
3:任期は1年
などいくつかの条件のもとに悪と認定したものを殺害できる権利と力を手にした人間とその社会を描いています。

基本展開は各都道府県ごとのトリガーが1~数話の短編で構成され、性格も信条も全く違う、善悪の基準も違う、そんな【人間】たちが無尽蔵の力と公的保護を受けた時にどう動くのか、各人各様の理由であったり行動は溜飲の下がるものもあり、後味が悪いものも様々ですが、あまり脇道に入らないスピーディーな展開は長編として読んだ場合に人物像の掘り下げが足りないと感じる場面もありますが、すっきり読みやすい長所ももちろんあります。

僕としてはトリガーという制度とそれにかかわる人間の心を描く作品として捉えていますので人物の掘り下げはそれほど重要ではないと思ってます。

完結までは5巻という長さもちょうどいいですし、全体で一本のストーリーとして読んだ方が過不足なくちゃんと着地して完結する=完成度も高いと感じられて楽しめると思います。

人殺し描写に抵抗さえなければ
是非ご一読をお勧めしたいところです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384