メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
トップページ

内村世己 年中無休の業務日報

2020.10.25更新

強さの目的は選択肢を持てること

とある新聞の投稿にて『日本が戦争のできる国になってしまう・・・』という内容の寄稿を見たんですが、投稿者は14歳だそうで、なるほど純粋なんだろうなと思います。

リアリストの僕としては「戦争ができる状況になるっていうのと戦争をしないことが選べるっていうのは同じ事なんだよ」と教えてあげたいです。

「○○をしない」というスタンスには選択肢がありません。
相手が「△△しろ」と要求してきた際にそれを止めることもできないということです。

『武力はいらない』という考え方は素晴らしいですが、侵略というのは素晴らしくない人たちが始めるもので、残念ながら不当な暴力に対抗するためにはせめて相手と同等、あるいは攻めることが理(利)に合わないだけの武力を持たなければ『やらない』という選択肢を選ぶことができないのです。

自分と大切な人を守るためには『できるけどやらない』ということを選べるだけの最低限の武力は必要不可欠だと僕は思います。

逆説的な言い方ですが
反戦平和主義を唱えるためには相手以上の武力が必要ということです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384