メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

2021.07.26更新

強そうな人はだいたい強い

よく「見た目弱そうなのに強い人っていますよね?」というネタを振ってくる人がいるんですが、見た目以上に強い、見た目異常に強いという人はいますが、本当に弱そうなのに実は強いっていう人はお目にかかったことが無いというか、強い人って風貌だけじゃなくて立ち居振る舞いとかで何となく伝わるというか・・・所作というか・・・ただ立ってるだけなのに「こいつ強いわ(笑)」って感じますね。

以前時々一緒に仕事するスポーツドクターと某ホテルでランチする時に先方が先に会ってた3人というのが部屋から出てきたんですが、二人は見るからに大柄で日本人離れした体躯、体のバランスも良いし強いなというのは明らかです。
ついでに一人は完全に顔面凶器でした

しかしもう一人、日本人としては長身ですが二人に比べれば身長もやや低く、明らかに線も細く、表情も柔和でしたが、僕はこの3人の中で一番強いのはこいつ・・・それもとんでもなく強そうだな・・・と感じました。
その後会食中に件の3人について聞いてみたところ、彼らはプロ野球選手で大柄な二人は若手、僕が別格だと感じたのは何度もゴールデングラブ賞を受賞しているトッププロでした。

それを踏まえてつい先日『護身術の指導』をしているという人と会ったんですが・・・まぁいろいろな理論を述べてくれるんですが、例えば「内村さんのようなスポーツ格闘技というのは実戦ではそれほど役には立たないんですよ。なにしろ場というものが全く違いますから。」と得意げで、その場にいた別の方も気まずい雰囲気を察したのか和ませてくれてました。
で、僕はその護身術の先生とやらに対して特に強さというのを感じませんでした。
もちろん武を極めた達人が強さを感じさせない強さを纏っているのとも違います。
もちろん格闘技のトレーナーやジムの代表が『強い』必要はなく、役職の業務は【強くする】ことであって『自分が強くなる』ことではありません。

しかし最低限の説得力は必要だと、つまり筋トレについて持論を語るなら最低限の体は作らなければならない=筋力には説得力も備わるということですが、とりあえず「自分はこうはならないように気を付けよう」と自戒するとともに、こういう人って護身術を教えるときに「これで勝てる」みたいな言い方してないだろうな?と中途半端な知識で舞い上がってしまった人が余計な火傷しないかと少し心配になってしまうのです・・・。
そんな僕が「護身術って何やればいい?」と聞かれたら
短距離走
発声練習
もしもの時に周りの人を巻き込む図太さ
だからスポーツならラグビーが理想かな(笑)と答えます。

格闘技だったらボクシングか柔道か柔術の道着を着るタイプ、もしくは相撲、で、とりあえず闘わないことが前提ね。
あと総合格闘技はやることが多いので護身術からは一番遠いです(笑)と答えると思います

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384