メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2019.05.06更新

車関連のニュースなどではよく
【〇〇の違反をしてしまうと罰金◇◇円になってしまう!!!】
という感じで書かれています。

または懲役もありうる場合には『懲役になってしまう可能性もある!』と記載しているものもあります。

しかしこういった記事は衝撃を強めて耳目を集めるのが目的ですので、実務上どのように扱われるかについてはほとんど書かれていないものが多いのは結構問題だと思います。

たとえばスピード違反の場合、罰金については『10万円以下』と条文に書かれていますが、実際に10万円の罰金が科されるのはよほど超過速度が大きいか、何回も繰り返しているといった悪質性の高い違反の場合だけで、通常は初犯であれば6~8万円というのが一般的です。

もちろん「だから心配しなくていい」というものではありませんが、法律に関わることはメディアの記事や発信者が責任を取らないような記事を参考にするのではなく、一生に関わり得るものだからこそきちんと専門家への相談をお勧めします。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.05更新

減量開始はこんな感じで

対人競技ですのでサウナスーツ着こんでその上からジッパーなどが相手に接触しないようにトレーナーを着こみます。

暑くて暑くて後半は動き全体に急ブレーキがかかるというか、全く思い通りに動けなくなりますね。

さて、ダイエットなどでは一杯汗をかいてウンヌンというのがよく言われますし、サウナスーツやお腹に巻く発汗ベルトみたいなのは昔からありますね。

とはいえ、サウナのようなただ単に汗をかくだけの場合は水分が抜けてるだけですので数字の上での体重は減ってますが脂肪は減っていないので水を飲んだら戻ります。
まぁ減量末期のドライアウト(水抜きで体重調整)の時であればサウナも良いんですが、脂肪を落とすという意味では一定の強度を保った運動を継続した方が効果的ですのでサウナスーツで運動することはむしろ逆効果の面もあります。

しかし僕は個人的にはたくさんお水を飲んで、たくさん排出するサイクルの中で脂肪以外の老廃物も一気に出ていくような気がするのです。
特に科学的な根拠があるわけではなく、経験上そう感じるというだけの話ですが、僕にとっての減量開始時期に一回大変な思いをしておくのは儀式のようなものなのです。
どうせ最後の方にも似たようなことやりますしね(笑)

というわけで5月最初の一週間の目標値である【90キロ割り】は問題なくクリアでした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.04更新

免許取消を停止に軽減されるのを狙う場合、
男性の場合はイケメンかどうかで軽減率が変わるかというのは・・・正直なところ全国的にイケメンの方が軽減率は高いように感じます。
ただこれも注意していただきたいのは、実はここでいうイケメン要素の中に【顔の造形】というのは全く入っていません。

イケメンになるためには
姿勢を正すだけで5~50%イケメン度はアップします。
筋トレするだけで更に5~50%イケメン度がアップします。
服装や頭髪、爪、スキンケアなどで清潔感を出すだけで更に5~50%イケメン度もアップします。

つまり『姿勢』【筋肉】[清潔感]という3種の神器を身に付けることで誰でも15%~150%イケメン度が上がるということです。
筋肉によるアップは時間がかかってしまいますが、姿勢と清潔感ならすぐにでも可能ですので10~100%のアップなら1日で可能ということです。

そして、女性の場合非常に申し訳ない表現ですが、全国の都道府県のうち美人かどうかで軽減率が変わるところが数カ所ありますが、ここでも顔の造形というのは2次的な要素で、メイクの仕方や髪形、服装、ダイエットなどで美人度を上げることは可能ですので【普通レベルの8割増しにモテる】くらいであれば人によっては1日~1カ月くらいで可能です。

つまりイケメンか美人かという区分において顔の造形というのは単に見る側の好みに合致しているかどうかというだけの話であって美の本質とは少し違うということです。

これはつまり
言葉の説得力というのは内容よりも入口の部分、聞かせる技術や聞かれる舞台設定の時点で8割方決まってしまっているからです。

法律を扱う仕事なのにこういう表現は元も子もありませんが、軽減措置を狙う上で大切なポイントを3つ挙げるとするならば、
最も重要なのは『軽減され得る住所地であるか』
その次に重要なのは【こちらの主張が通る舞台設定ができているか】
最後に《法的に正しいか》
もちろんどれか一つが欠けてもダメですが、前段階の条件をクリアしないとその次の段階に進めないのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.03更新

減量始まりまして、僕の場合は最初の数日が乗り換えないといけない山です。
僕は食が太いというか、たくさん食べる子ですので、まずは食事量を減らします。

これもだんだん減らしていく人もいれば一気に減らす人もいますが、一気に減らすと体調崩すこともあるので基本的には少しづつ減らすのが常道です・・・が、僕の場合はスタートから1日か2日は食べる量を極端に減らします(0にはしません)科学的な根拠は何もないと思うんですが、気持ちと体のスイッチを切り替える儀式でもあり、まだ余裕のあるうちに強烈な空腹を体感しておくことで「お腹が空いても大丈夫」という意識を作りたいということなのです。

そんな感じでただいま絶賛空腹中ですが、この山を越えると空腹が苦でなくなるのでその後の10キロくらい落とすまでがかなり楽なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.02更新

6月末のブラジリアン柔術全日本選手権にむけて減量始めました。

一口に減量と言ってもやり方はいろいろで、
短期間に一気に落とす方が良いという選手もいれば、普段から節制して数キロ程度の増減にした方が動けるという選手もいて、これはも個々人で違いますので自分に合ったやり方を見つけるのもアスリートの仕事なのです。

そして僕の場合はある程度一気に落とす方が計量後一気に戻る感覚があるのと、体力リミットが上限超えた感覚になるので『比較的短期間で一気に落とす』やり方です。

あとは普段はトレーニングの強度を高めたいので意図的に節制しない感じです。

というわけで食事制限も始まった時によく使うのがこちら

こちらは『ミールリプレイスメント』といいまして
簡単に言えば食事の代わりです。


栄養素はこんな感じ、たんぱく質44グラム以上というのは普通の食事と比べてもかなり高いですし、アルギニンなどのアミノ酸、クレアチンといった筋肉に良い成分も入っていて、ダイエットをしている人なら夕飯をこれに変えるだけで必要な栄養素はほぼ全部入っているうえに低カロリーですので、簡単に体重も落ちるってなもんです。

プロテインと少しの食事でも良いんですが、このミールリプレイスメントの特徴として往々にしてドロッとしてます。

タイプも色々ですが僕が飲んだことのあるのはだいたい粘度が高くて甘味が強いです(笑)
そして一般的なプロテインと比べてもシェイクした後の膨らみ具合というか、パンケーキの種みたいになるので、かなりお腹にたまるというか・・・厳密に言えば多少違いますが『食べた感』は満たされます。

僕の場合は朝少し食事、昼はミールリプレイスメント、夜はプロテインやサプリのみ、間食にヨーグルトなどを食べます。

あとは通常通りの練習と筋トレ、
筋量と筋力を落とさないようにトレーニングの強度は変えません。

練習内容も変えずに、いつも通りを崩さないようにして怪我を予防して、たたエネルギーの供給と消費のバランスを変えるだけです。

これだけで10キロくらいは順調に落ちますので、そこから先はもう少し食事量を調整して、10日~1週間前の時点で6キロ超過くらいにしておきます。

あとは糖質補充開始でエネルギーを補給し始めるタイミングと、塩分&水分カットで水分で体重の数字を減らしていき、軽量の30分くらい前にリミットクリアとうい感じですので、僕の場合はリミット70キロで試合に出ていたとしても実際に70キロ以下の状態というのは30分くらいしかないのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.01更新

以前のブログでも御紹介していましたが、
内村事務所に新人が入所しました。

司法書士の有資格者ですので相続や会社設立といった司法書士業務を担当してもらうようになりますが、僕の事務所の主軸である交通業務にも精通していなければなりませんので、今回は僕もバックアップしながら免許取消の軽減業務に挑みました。

もちろん御依頼者様を実験台にするということではなく、軽減率の高い違反内容と地域だったこともありますので、まずはプランニングを任せてみて僕が確認して、悪い点があればそこを修正していき最終的には完璧な形になるように仕上げました。

ちなみに違反内容は累積+速度超過で取消基準に達したもので制限速度の約2倍という超過速度は多少ネックだったものの、僕の事務所のスタッフとしては絶対に落とせないレベルです。

そして御依頼時期はオービス出頭前の段階でしたので取調べの受け答えからの戦略立案、最終局面での資料選別などなど一生懸命頑張った結果、

予定通り180日の免許停止に軽減成功!!


奥ゆかしい性格なので顔出しはまだNGです。

というわけで
新人司法書士スタッフをよろしくお願いいたします。
お名前やお顔はちゃんと司法書士登録完了してからにします(∩´∀`)∩

相続、会社登記、その他もろもろ司法書士業務も受付中です。
(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.30更新

【ブラジリアン柔術】という格闘技があります。
体を使うチェスなどと言われるように非常にテクニカルな格闘技です。

寝技中心で安全性も高いので海外はもちろん日本でもセレブの間で結構流行っているそうです。

というのは今現在のお話で、
僕がブラジリアン柔術の大会に初めて出た1998年ごろはまだギラギラした連中が沢山いて、今とは違った意味で面白かった時代でした。
ただまだまだマイナーな競技でしたから僕が出場した第一回全日本選手権なんて、全日本と銘打ってはいますが階級の参加者は8人でした。
まぁその大会に出ていたほとんどの選手は今も格闘技業界の重鎮になっていたりしますので、密度は濃かったですが層は薄かったです。

さてそんなブラジリアン柔術ですが、年齢や帯色別に様々なカテゴリーに分かれていて誰でも試合に出やすいというのも人気の要素かもしれません。

そして当の僕はというと
コンパートメント症候群から2年程経過して、リハビリを続けてきた結果、多少なりとも足も動くようになり、電気が走るような痛みが出ることも少なくなりましたので自分の中で区切りを付けるのと、カッコいい体型になろうと思ったんですが、だったら目標体重がはっきりした方が落としやすいなという感じです。

というわけで僕が出場するのはライト級、道着込みの計量で76キロですので、実際の体重は74.5くらいにしとけば問題ない感じです。
ちなみにただ今の体重は約92.5キロ、試合まであと2カ月で18キロくらいの減量ならさほど苦も無く落とせると思います。

技術の大切な競技ですが、まぁ戦略なんてチェス板ごとひっくり返してやりますよ(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.29更新

今回の御依頼は酒気帯び運転です。

テレビなどでも報道されていますし、免許更新の講習でも酒気帯び運転の危険性は必ず指導されます。

さて、酒気帯び運転で検挙される際に『車内で寝ていた』あるいは『バイクが転倒している横で本人も転がっていた』というのもあります。

普通に考えれば現場まで来て寝てしまった、あるいは事故を起こしてそのまま気を失ったり寝たりしてしまった状態ですので、その場所まで自分で運転してきたわけですから酒気帯び運転です。

しかし、例えばですが
前後不覚になるまで酔ってしまったAさんに恨みを持っているBがAさんをある場所まで送っていき。
Aさんを酒気帯び運転で検挙させるために何らかの方法でAさんを運転席に移動させた場合、Aさんは止まっている車の後部座席や助手席から運転席に移動しただけで運転はしていません。

この場合はもちろんAさんは酒気帯び運転はしていないということになります。

しかし当のAさん自身はその一連の犯行を覚えていません。
どんなに厳しく取り調べられても覚えてないことは覚えてないのです。

ただし、こういう嘘を言う人もたくさんいます。
というか実務上どんな違反であっても取調べの現場では大なり小なり嘘が出ることは少なくありませんので、取り調べもそれを踏まえたものになります。

もちろん実は運転しているのであれば酒気帯び運転で処罰対象になります。

今回はそんな御依頼者様です。
検挙した警察官は「検挙の場所まで自分で運転してきたから酒気帯び運転は成立する。」と主張しました。
そして違反は認定されて酒気帯び運転の25点が付いてしまいました。

御依頼者様は一貫して『分からない』と主張し続けていました。
『運転した』とも『していない』とも言っていません。
【分からない】から『分からない』としか言えないのです。

取調べは熾烈を極めましたが、それでも御依頼者様の心は折れることなく適切な行動を堅持した結果・・・・

『運転していたことの確認はできない』とされ刑事処分(罰金)に関しては不起訴=処分なし。

そしてメインの行政処分に関しても【25点の付加点数を完全抹消】と、最良の結果を得ることができました。

無の状態になった場合は処分書などは無いので、意見の聴取の出頭通知書と検察出頭通知など一式です。

酒気帯び運転で処分の軽減や抹消は無いという論調もありますが、決して多くはないものの、確かに存在するのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.28更新

先輩のSNSで発掘された一枚の写真です。

撮影時期はおそらく20年くらい前、格闘技雑誌の別冊か何かで全国各地の道場紹介企画みたいなのがあって、その中で撮影された集合写真です。

僕は真ん中やや左にいますね。
右横には後の世界チャンピオン、タクミさんをはじめ世界ランカーになった選手もいれば日本でも稀有な総合格闘技専門のトレーナーになった鈴木さんもいます。

実はみんな今もあんまり風貌は変わってないというか、20年という時間に比べても圧倒的に若いです(笑)

この当時は細かい技術も試行錯誤の時代で、黎明期といえば聞こえは良いですが強くなるための方法論を模索していた時代で、今の知見でいえば間違ったこともたくさんありました。

でもそんな取捨選択を重ねてきたものが今日の格闘技の歴史の中に連綿と受け継がれていっているわけですし、今もかなりのメンバーと交流もあり、現役だったり指導者だったり趣味の一環だったり、形は様々ですが思い出だけでも十分だと思います。

先の見えない中を一生懸命頑張った時期があって、同じ時間を過ごした仲間と一生話せる共有財産を持っていることこそ、パラエストラ東京(当時はパレストラ東京)が標榜する【マーシャルアーツコミュニケーション】の一部分なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.27更新

内村特殊法務事務所は年中無休です。

理由は
僕が相談や依頼する立場だったら年中無休の24時間営業だったらいいなと思ったからです。

ですので一応受付時間は10時から22時までと区切ってはいますが、すでに御依頼を頂いているお客様であればほぼ24時間に近い体制で対応します。

今年のGWは10連休というのが話題になってますが、僕の事務所は当然10連フルオープンです。
なぜなら『本物の年中無休』だからです。

・・・まぁこの時期にどこか遊びに行っても僕の大嫌いな人ごみですしね(;´・ω・)

スタッフも人ごみ嫌いなので、あまり連休中に休日申告したメンバーもいませんでした。

というわけで、
10連休でも内村事務所は全くいつも通りです(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384