メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
トップページ

免許取消軽減ブログ

2018.05.23更新

大人の本気を受け止めてほしいのです。

上野には『国立科学博物館』という施設があります。
常設展も見どころ満載でとても楽しいのですが『人体』や『深海』などテーマを絞った特別展もよく開催されていて、今夏は僕も大好き『昆虫』をテーマにした特別展が開かれるようです。
 
ただ、最近のイベント事の傾向というか、
テレビやネットで話題になったものはことごとく激混みです・・・
平日の昼間でさえも止まって見る事すら難しいほどの有様で、ぎゅうぎゅう詰めの人の流れに押し流されてじっくり楽しんだり思索に耽るという楽しみができません。
 
慌ただしく流れて、見た気になってグッズ買って帰るだけ・・・
そんなイベントは寂しいですし、心から楽しめないと思うのです。
 
そこで僕は思うんですが、2週間に一回くらいで良いので入場料を1万円くらいに設定する日を設けて欲しいのです。
そうすれば本気のガチな人達は1万円くらいなんとかすると思います。
僕は何とかします。
 
その日はゆったりと楽しめると思いますし、運営側も客入りが10分の1でも入場料収入としては同じですし、グッズなどの購入も普段は出ないような巨大ぬいぐるみなども出やすいと思いますのでトータルの売上はさほど変わらないと思うのです。
 
これは車のイベントでは似たようなのがあって、クレジットカードの上位ランクの顧客だけを対象にした『プライベートモーターショー』というのがありますが、カードの名義人とその紹介者しか入ることが出来ず、会場のイベントガイドなどにも掲載されていませんし、もちろん一般には非公開です。
僕もバイク関係でお呼ばれしたことがあるのですが、カメラ小僧もおらず、広いホールで余裕もあり、人数も少なくてメーカーのメカニックや営業マンから直接車やバイクの詳しい情報を教えてもらえました。
 
こういう話に対して「金持ちを鼻にかける嫌な奴」と感じる人もいるかもしれませんが、別に入会金100万円とかの会員制というわけではなく、上位ランクのカードとはいえ頑張れば手が届く範囲ですし、先に書いた入場料1万円くらいのイベントであれば本気の人なら出せる金額だと思います。
 
本当に好きな人の探求心を満足させるようなテーマや展示はあるのですから、
舞台設定を大人の本気度に準じたものにしてほしいのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384