メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2019.03.28更新

どんな凡才であっても、天才相手に引き分け以上にできるポイント

これは僕の名刺です。

チーターです。

僕はネコ科の猛獣の中でチーターが一番好きなんですが、
その理由というのも『何が一番強い?』という質問に関しては、まぁ陸上ではゾウでほぼ決まりなんですけど強さの概念をどこに置くかという点でも変わってきます。
個の強さなのか、種としての生存能力なのか、集団戦の戦略的強さなのか、一撃必殺の攻撃力なのか、難攻不落の防御力なのか、はたまた同じサイズと仮定してのパウンドフォーパウンドなのか・・・

ですので人それぞれ主張の仕方が違いますので『一番強い』というのは結論が出ない論争でもあります。

しかし『一番速い』という論点ならチーターという結論に異論をはさむ人はいません。
もちろん持久力だとか目的地へのトータル移動速度というジャンルもありますが、もっと単純に『最も速く動ける陸上生物』という意味です。

チーターは他のネコ科の猛獣のように爪を引っ込めることもできません。
極限まで軽量化した体は速さのために強さまで、削るというより研ぎ澄ませた結果です。

そんなある意味バランスさえも捨て去った結果の機能美が僕は大好きなのです。

さて、人間にも『仕事の速さ』という評価基準があります。
遅くても完全に仕上げた方がいいのか、多少難があっても速く仕上げる方がいいのか、
この辺は仕事の内容にもよりますが、致命傷にならない限りは僕としては速い方が圧倒的に良いと思っています。

そして仕事が完成するまでの速さというのは個人やチームの能力というのが大きく関わってきます。
しかしどんな能力を持っていても同じレベルでできるのが『始めるまでの速さ』です。

小学校の作文でも書き始めるまでが遅い子がいたと思います。
宿題でもやり始めるまでが遅い・・・結局やらない子も多かったと思います。
運動しようかなと思っても腰が重くて結局運動の時間が短い人も沢山います。
始業時間なのにネットサーフィンやってる人もいます。

僕が自分の事務所や会社で徹底していることは『終わる早さや仕事自体の速さは能力の違いだから個人差はあって当り前、勝ち負けじゃない。でも始めるまでの速さはやる気の違いだから遅い時点で負けだと思え!』です。

まぁとりあえず始めてしまえば結構なんとかなるっていうことでもあるんですけどね。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384