メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2019.04.16更新

抜くときの痛みは同じ・・・じゃなかった!

先日、毛抜きを頂きました。
プレゼントで毛抜きというのもなかなか豪放なチョイスですが、個人的にはこういう選択ができる人は大好きです。

そんなブツがこちら


見るからに只者ではないオーラを放っています。
とはいえ、ハサミなら切ってナンボ、格闘家は闘ってナンボ、毛抜きなら抜いてナンボですので早速一本抜いてみます。
・・・毛をですよ(;´・ω・)♪

さて高級毛抜きといえば
必ずと言って良いほど『抜くとき痛くない!』と驚く描写がありますが、僕はあれには懐疑的でした。
というのも毛を抜くときの痛みって毛と皮膚で発生する痛みであってどんな道具で抜こうが同じじゃないのか?と思っていたからです。
とはいえしっかり毛が掴めるならそれに越したことは無いと実用性能のみをチェックするつもりでやってみたところ・・・
・・
・・・
・・・・ん?

これは・・・あれですね・・・・・そんなに痛くないですね(笑)

というわけで毛を抜くときの痛みを比較してみたんですが、
コンビニで売ってるようなごく普通の毛抜きと高級毛抜きを比べてみると、毛を挟む部分の精度が全く違いますね。

お安い方は目で見ても隙間が空いてるのもあるくらいですし、挟んだときのしっくり感も小さいです。

そして完全に挟みきれてない毛抜きで毛を抜こうとすると微妙にずれるというか、一回の引っ張りの中で挟む&ずれるで何回かアタックして抜けるような感じなんですよね。
ということは実際にはさんで引っ張り始めてから抜けるまでは一瞬ですが、その中に抜ける時ほどの痛みではないまでも抜けずにとどまる程度の痛みを与えた後に抜けるということは、単体の痛みが同じであればメインの前に前座的痛みがやってくることになりますので、体感としては結果的に高級毛抜きは痛みの総量が小さいと感じるのかもしれません。

個人的には結構大きな発見でした。
(∩´∀`)∩

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384