メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
トップページ

免許取消軽減ブログ

2019.08.23更新

【正しい情報】と『信じたい情報』

オービスの出頭要請に対して
「違反当時車は第三者に貸していたのでその写真は自分ではない」という趣旨の上申書を提出して逮捕されるというニュースは定期的に報道されます。

僕のところにもそういった相談は時々舞い込みますが、まぁそんなことをしてしまっても軽減された方は沢山いますので、とりあえず御相談に来ていただければありがたいんですが、やっぱり余計な事をしなかった人に比べれば軽減率が下がってしまうのは仕方ないところです。
そもそも自分でないのであれば出頭して「ほら、僕じゃないですよね?」と言えばいいだけの話なんですが、そういった上申書を出す時点で嘘を言ってると判断されてしまいますので本当に自分でなかったとしても印象は悪いですね。

さて、こういう報道の時捕まった人の供述として「インターネットで見た」というのが定番です、他には本で読んだとか知人から聞いたというのもありますが、とりあえず現代ではネット情報が多いと思います。
しかし、オービス取締り回避方法みたいなのを検索していくと件の上申書の話も出ますが、同じくらい「そんなのは通用しないよ。」「逮捕されるからやめとけ。」といった『正しい情報』もヒットします。

これは人の心理として
正しいかどうかを判断するよりも前に自分が求めている解答かという論点があるからなのと、ネット検索のように自分で調べた結果見つけた情報は正しいと思ってしまう現象です。
あとは裏技だから正しい、みたいな考えの人もいます。

現場にいる実感として、免許取消につながるような交通事案のネット情報には嘘、勘違い、都市伝説が非常に多く、しかも一発で致命傷になりかねないものも少なくありません。
最終的に決定するのは御本人ですが、専門家の立場からは[情報の発信者]だけでもチェックしておくのが吉かと思います。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384