メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2019.10.14更新

『現状ほぼ0%』を【成功実績100%】まで引き上げよう

客商売の世界では《細かい注文のお客様程やりやすい》などということがあります。
これはハッキリした枠が分かっているならそれにはまってしまった方が上手くいくということでもあります。

それを踏まえて、今回の御依頼者様は小さな違反の累積+大きな速度超過の合計で取消基準に達してしまった事例です。
ちなみ最後の速度超過は特に緊急事態というようなことはありませんでした・・・

さて、こういった御依頼者様の場合、決め手になっている速度超過の程度がそれほど大きいものでなければ僕の事務所で御依頼いただいた場合の軽減率は100%ですが、それは【最強プランが完全に実行できた場合】です。

それが僕は何度もブログで提示している【処分地】で、これは都道府県単位の話です。
そこに御依頼者様個々人の状況が加味されて最終的に最も高確率、言ってみれば軽減率がほぼ100%に高められるプランが生まれるわけです。

また、違反の内容も重要で違反の種類によって軽減率は大きく変わりますし、同じ違反の連続や、累積の違反と決め手になっている違反が同じ場合などは『運転の改善がなされていない』という理由で非常に厳しく評価されることもあります。

そして今回の御依頼者様の場合最も問題なのは決め手になっている速度超過の2カ月前にも速度超過で取締りを受けているということで、本来の免許住所は『累積に速度超過があって決め手になっている違反も速度超過の場合の軽減率は0%』でした・・・ということはもしも引っ越せないならこの御依頼者様は何をどうやっても軽減されないということになります。

しかしいくつかその状態でも軽減され得る住所地をピックアップした結果、そのうちの一つに引っ越すことが可能ということが判明、早速引っ越し作業に移ります。

また、この住所地を選んだ理由として、この御依頼者様のお仕事は芸能関係です。
これを加味すると『累積の違反に速度超過があってその後わずか2カ月でまた同じく速度超過、しかも50キロ以上だったとしても軽減され得る+処分対象者が芸能関係者の場合に通常よりも軽減率が高まる手法を使える』所が最適ということになり、引越し先は一点に絞られました。

結果はもちろん180日の免許停止に軽減成功!

写真では見えませんが、良い表情のお写真も頂きました。


今回も良い結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384