メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
トップページ

免許取消軽減ブログ

2019.10.26更新

正しい知識に基づく正しい方法は1分で十分なこともあるのです。

よく『意見の聴取は自分の意見なんてほとんど話せない、行くだけ無駄』という人がいます。

それを踏まえてある日の某免許本部での意見の聴取、
取消処分対象者13人に対し全員終了までの所要時間約19分。

交代の時間も入れれば一人あたりは約1分。
なるほど、ここだけを見れば世間の評価は正しいといえる面もあるかもしれません。

そして軽減措置を受けられた人は0人。
なるほど行くだけ無駄という意見も頷けます。

しかし正しい手続きをすれば軽減されそうだった人は2人。
実際に正しい方法で自分の主張をした人は0人。

たった1分で何ができるのと言われそうですが、軽減の決め手を打ち込むのは1分で十分だったりしますし、もっと時間が必要なら適切なやり方によってその1分を30分・・・もっと言えば数か月まで増やすことだって可能なのです。

意見の聴取終了後、担当警察官や聴聞官と少し話す機会が時々あるんですが、そこで出るのはネットなどに蔓延る嘘情報を信じて墓穴を掘る人の多さです。
弁護士や行政書士などの自称専門家でも同じ・・・というかそういう人の方が大きく間違ってることもあります。

ちゃんとやれば軽減されるのに、あるいは大間違いさえしなければ、極端に言えば何もしなければ軽減されるのにわざわざダメな方に突っ走る人のなんと多いことかと・・・

一般的な傾向として、意見の聴取や聴聞は無意味と話す人は大抵警察を嫌ってます。

でも僕自身は警察はむしろ好きな人が多いです。
もちろん変な人もいます。
それは事実です。

ですが変な人に当たらないようにすることも可能です。

弁護士や交通違反ジャーナリストの書く本、あるいはネット記事などでは交通行政に関わる警察官は親の仇のように嫌われていますが、僕が現場で接する印象としては軽減され得る人なら軽減してあげたいと考えている人の方が圧倒的に多いです。

相手に対してどういう印象を持って接するかというのも『正しい方法』の一つなのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384