メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

2020.05.28更新

手放すものだからこそ慈しむ

人に譲ることになった時計をクリーニング+電池交換+防水チェック完了。

こういう話をすると「自分で使わないのに何でそんなことをするのか?新オーナーにやらせればいいんじゃないの?」という人もいるんですが『だからこそちゃんとしておきたい』っていう気持ちの方が大きいです。

自分が大事にしていたものだからこそ次に使う人の第一印象を面倒くさいとかのマイナスでスタートさせたくないというのもありますが、それ以上に物に対しても今までの感謝ってあると思うんですよ。

また『三行半』という言葉には『奥さん(または旦那)を捨てる宣言』みたいなイメージがありますが、元々は再婚承認の書状みたいなもので、大体男が出すものですが、その中には『我の勝手につき』という文言がよくあったそうです。
これは「自分の勝手で分かれることになりました。彼女に何らの非は無く良い奥様でした。」という『離婚の責任が自分にある』ことを示して別れた元奥様に次の嫁ぎ先が早く見つかるよう、女性側に問題があって別れたものではないということを証言するような側面もあったとのこと。

何らかの理由で関係が終わるとしても楽しい時間や嬉しい時間をくれたという事実は確かなのですから、『別れる』ではなく【送り出す】ようにした方が、人でも物でもきっと喜んでくれるような気がするのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384