メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
トップページ

免許取消軽減ブログ

アーカイブ : 1月 2021

2021.01.19更新

僕の場合、車のガソリンははだいたい3分の1くらいになったら給油しますが、
もちろん危険水域になるまで給油できないこともあります。

そんなときナビに表示されるのがこちら

いやはや・・・これはもう人間はどんどん退化して、それでも問題なく交通が流れるためにも自動運転が望まれてるんじゃないかと、なんだか介護されまくってることを不満に感じる老人のような気持ちにもなってしまします。

まぁ
ありがたいし便利なんですけどね(^_^;)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.18更新

何かを『知る』ということはそれだけで気持ち良いものです。
今まで全く知らなかったもの、ある程度は知ってたけどなぜそうなってるのかの重要部分は知らないこと、いろいろですね。

今回御紹介します本はそんな知的好奇心をくすぐるこちら

『世界で一番美しい「もの」のしくみ図鑑』です。

こちらは機械や電子機器、あるいは鍵と錠、時計、布など日常的に使用しているものが、なぜ動くのか、あるいはどうやって作られているのかという基本の部分の図鑑です。

知らなくても使えると言われてしまえばそれまでなのですが、それでもなぜそうなるのかに部分に面白さを感じるのはマニアの常なのかもしれません(笑)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.17更新

1月17日といえば
阪神大震災ですね。

もう26年経つというのも結構感慨深いです。

僕はその日は兵庫県の尼崎という所に住んでいました。
ここは結構被害も大きかったところで、僕の住んでいたマンションも倒壊はしなかったものの修復は不可能で立ち退くことになり、当時の勤務先が入っていたビルは倒壊してしまったのが東京に出てくるきっかけでもありました。

当時は、理由は今となっては忘れてますが、
起きてたことは覚えています。

そして地震の時は足元が溶けて、その溶けた地面が一気に突き上げられるような感じでしたね。
揺れが収まってもテレビは点かない、ラジオも聞こえない、携帯電話もつながらない・・・何が起こったかは分かってもどのくらいとんでもない状況なのかもつかめなくて、とりあえずいきなり外に出たりするのはしないでしばらくラジオやテレビがつながるのを待ち、たしか数時間くらいでラジオが入った・・・ような気がします。

ただ携帯電話は繋がりませんでした。

窓から外のコンビニを見るとガラスは割られて略奪されて・・・緊急事態で壊れるのは物ではなく人間の頭なんだと実感しました。

そして東北の地震では東京でも買い占めとかありましたね。

僕は人間の本質は変わらないと思いますし、その本質は悪なんだと思っています。
きっと僕自身もそうだと思ってます。

しかし『嘘も死ぬまでつき続ければ真実になる』というように、
緊急事態だからこそ自己を律するように偽り続けられるよう心身の鍛錬が必要だと実感します。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.16更新

先日から仕事用の携帯電話が異常にバッテリーの消費が激しくなりました・・・
まぁ毎日朝から晩まで酷使しているので劣化が早いのも仕方ないと思い、auショップに電池パックを注文しようと思ったところ・・・

「コロナの影響で発注に制限がかかってまして・・・1月27日以降に再度ご来店ください。」とのことでした。

コロナでリモートワークになって実際に作業する人が減ってるからというのなら確かにそうだと思います。
しかし受付自体をしないというのはちょっと腑に落ちません。

受付だけして順番待ちというのならわかりますが時間作って一度来店している人に対して1月27に移行に再度来店しろというのはちょっとどうかなと・・・もしかしたら電話で注文もできるのかもしれませんが、その時は仕事に対する考え方が僕とはあまりに違うのでそれ以上何も言いませんでした。

それに会社の方針として決められたことに対して現場のスタッフさんに口論を仕掛けても、決定権の無い相手に対して反論できない理屈で責めるのはただのイジメかクレーマーです。

とりあえず店を出て、
車に戻ってAmazonで購入・・・

店⇒15分ほど待ち時間⇒機種確認などのやりとり⇒結局ダメ⇒約30分ほど⇒指定時に再度来店+注文⇒届くまで待つ・・・・

Amazon⇒検索窓に電池パックの型番入力⇒商品ページ⇒今すぐ購入をクリック⇒5分くらい

個人的には消耗品の購入なら受付のタッチパネルを松屋の食券自動販売機みたいにして、電池パック○○円みたいなボタンを押せば会社に在庫確認して『◇月〇日以降に店舗に届きますのでご来店お待ちしてます。』もしくは『登録住所に発送します』でもいいと思います。

僕が今回店舗に行って電池パックを購入しようと思ったのは純正品だから安心できるように買いたかったからですが、安心と利便性を秤にかけた時にそれでも通常購入を選択することはできません。

結局のところ実店舗が通販サイトに押されるのは無駄なことが多すぎるからだと身に染みて実感した次第です。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.15更新

今回は
小さい累積+速度超過で免許取消基準に届いてしまった事例で、
最初に依頼した事務所では軽減成功率0%だったのを180日の免許停止に軽減した事案です。

https://www.youtube.com/watch?v=F3ne-XtB-jc&t=11s

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.14更新

最近はコロナも流行ってるので
なるべく人との接触を避けるためにも500キロくらいまでなら車で出張することもよくありますが、どうしても長距離の運転は退屈になってしまいますので、途中のSAやPAでもつい面白ポイントを探してしまいます。

そんななか、今回の出張で少しツボったのがこちら
まず静岡県の掛川 PAですが、

フードコートはほぼ松屋グループに占拠されていました。

まぁこれだけなら「全部美味しそうだね♪」と思うくらいですが、
そんななかカレーの写真を見てみると・・・・・

えーと・・・
僕のイメージするハンバーグとは大きく違うんですよね・・・
ハンバーグをフライにすると・・・それはメン〇カツ・・・いやお店側が「これはハンバーグです!」と言ってるならそれはきっとハンバーグなんでしょう。

ただ残念なのは
ここでは販売していなかったという事です(;^_^A

でもまぁ
おいしそうですので、マツヤスキーの僕は遠からず注文することになるでしょう(´・ω・)♪

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.13更新

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.12更新

先日所用で銀座に行きまして、
時計のベルトなんかを交換してもらったんですが、
そこに鼻息荒いおっさんがやってきました。

なんか敢えて周りに聞かせようとしているのかと思うほど大きな声で
「仮想通貨で儲かったから〇〇の時計買いに来た!!!」とのこと。

ところがお店の人「仮想通貨はどのくらいになったんですか?」
おっさん「〇〇〇万円だよ!」
お店の人「・・・申し訳ありませんが、仮想通貨の売却益が〇〇〇万円ですと税金は〇〇〇万円くらいになりますので、今購入することは可能ですが来年手放すことになるかもしれませんよ?」とのこと、

そのやり取りに少し感心したのは
自分ならどうするだろうかと考えてみると
1:その場で売る、税金の時期に電話などで連絡して即金でかなり安い値段で買い取る⇒認定中古とかで再販する・・・・

2:この店員さんと同じようなことをする
僕もおそらく2を選ぶと思います。

商品にはそれにふさわしい売り方があると思います。
紳士が着ける高級品だからこそ、売り方も紳士然として、なおかつ余裕を持った心で楽しめないといけないと思うのです。

ただこれが数十万円くらいの金額であれば、多少の税金なら小銭かき集めるとか必死になればなんとかなるので、まよわず1を選択しますね(笑)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.11更新

最近は出版社ごとに漫画サイトを持っていて、
新人だったり、ベテランでもちょっと新境地を開拓した作品をお試しで発表してみたり、
間口が広くなっているのは良いのですが、広くなりすぎて手の間から漏れてしまうものも少なくありません。

そんな凡ミスをフォローしてくれるのが横のつながりといいますか、
先日漫画仲間からお勧めされた作品がこちら。

『君のあだ名は』https://comic-days.com/episode/10834108156763621525

です、
こちらは『コミックDAYS』というサイトで無料公開されてる作品で、
主人公は友達もいない、いわゆる『ぼっち』クラスメイトから名前を呼ばれることすらありません。
そんな彼の密かな趣味?は同級生にあだ名をつけること、ところがそんなあだ名ノートをクラスの人気女子『宮沢さん』に拾われてしまいます。

ただの悪口みたいなあだ名も少なくないノートを見ても宮沢さんは「センスあるね♪」と決して主人公をけなしたり貶めるようなことはしません。
ですが、そのノートに宮沢さんのあだ名はありません。

彼にとってあだ名というのは『負けている立場』の自分を慰めるために一方的に不快感を持った相手を貶める行為で、宮沢さんに対してそういう感情を持ったことが無かったから・・・

しかし「私のあだ名も考えてよ。」という言葉をきっかけに二人の距離は縮まり文化祭の準備を一緒に取り組む中、他のクラスメイトが宮沢さんのことを本当はどう思ってるか聞いてしまいます。
宮沢さんは『宮沢さん』でなくてはいけない、自分にかけた枷を誰にも言えない、でも笑顔で演じる【宮沢さん】に主人公の心はますます惹かれていきます。

やがて文化祭も終了して・・・

とりあえずネタバレにならないように書きましたが、
僕はこのストーリー、大好きでした(´・ω・)♪

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.10更新

周りの同世代の夫婦話を聞くと、うまくいってないところも結構あるらしい・・・
仕事柄相談を受けることもあるけど、その時には自分が相談相手に選ばれている時点でもう相手とは実質的に殺し合いの戦争状態なんだろうなと多少寂しくもなります。
夫婦の両方を知ってる場合は特にです・・・
ただすでに上手くいってない夫婦の場合は修復不可能なことも多いですが、『最近上手くいってない』ならまだ修復できる場合もあるような気がします。
哲学者ショーペンハウアーは『幸せを感じたければ今までの幸せを数えてみればいい』と論じたように、何かのきっかけで前の気持ちを取り戻せるかもしれませんし、一時の感情に流されないで済むと思うのです。
そんなときに僕は「一日の『ありがとう』の数を数えてみよう」というのを勧めます。

とある家の一例ですが。

朝起こしてくれた。
朝手を洗う時にお湯になっている。
トイレが綺麗だ。
着替えが準備されている。
朝御飯が美味しい。
おかずが美味しい
御飯の固さが好みだ。
お味噌汁が美味しい。
好きなものはより美味しく、好きでないものは食べやすく調理してくれている。
食器の後片付けもてくれる。
洗い物もしてくれる。
ゴミ袋がちゃんと出来上がってるのであとは僕が出すだけ。
仕事用の服も洗濯がちゃんと仕上がってる。
トレーニングセットも出来上がってる。
バンテージもカチカチに巻き上げてくれている。
郵便物はきちんと仕分けしてくれている。
ニャンコの御飯、トイレ、GERO処理、ちゃんとやってくれている。
テレビにゲーム機をつないでくれる。
やりたいゲームはダウンロードしてくれている。
難しいステージは最低限のポイントを教えてくれる。
どうしても難しいステージは共闘してくれる。
家に帰ったらお風呂が沸いている。
アイスクリームを補充してくれている。
美味しそうなお菓子は買っておいてくれる。
試しに買って美味しかったものは少し残しておいてくれる。
寝る前には布団が温かくなっている。
深夜起床⇒早朝出発の仕事なら寝ないで翌朝起こしてくれる+その場合はお弁当も作ってくれている。
浪費はしない。
そんな自分のことも大事にしてくれる。
時々鋭い笑いを提供してくれる。

一緒に住んでるだけで大小色んな感謝があると思うんですが、ちゃんと言葉にして気持ちを伝えているのはそのうち何割くらいですかね?
「ありがとう」と言えるタイミングはおそらく数十秒に一回くらいのペースであるんじゃないかと思うのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384