メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

2021.01.04更新

トライクという乗り物

新年一発目はちょっと嫌なニュースのお話です。

岡山県で3輪バイク(トライク)を運転していた50代の男性が緩やかなカーブで転倒して重体だとか・・・
https://news.yahoo.co.jp/articles/13c182e5d8cc55c21357a91fbcacdc9b54c174d7

僕もトライクには何度も乗ったことはあるのですが、
正直なところ個体差が非常に大きい乗り物です。

ただここで言う個体差というのは、ちゃんと作っているものとそうでないものの差という意味で、
実際のところ数種類のトライクに乗ったことのある人というのはほとんどいませんので、多少調子が悪くても「トライクっていうのはこういう乗り物なんですよ」と言われてしまうと「そうなのか・・・」と思ってしまったりするのです。

それは比べられないからショップのいう事を信じるしかないという事でもあります。
法律を扱う事務所でも同じような感じですね。

ただこのニュースでは『転倒』したという事ですが、僕の知る限りこのニュースで出ているような緩やかなカーブでは、ちゃんと作られたトライクであればよほどとんでもない速度でカーブに進入しない限り転倒という事は無いと思います。

また『急ハンドルを切れば倒れる』という人もいますが、トライクのハンドルはかなり重く、転倒するほどの急ハンドルは普通の人の体力では不可能です。
もちろんこれは僕の知る範囲のトライクでの話ですのでいろんなタイプがいるというのは大前提ですが、少なくとも普通に運転していて転倒するということはありません。

そして過去に僕の事務所で扱った事案ですが、1000万円以上かけたトライクなのに車両に不備があり、走行中に起こった車両トラブルによって一人が死亡、もう一人が重傷という事故もありました。

ヘルメットの着用義務もありませんのでオープンカー以上の解放感もありますし、命の管理は自己責任と言えばその通りです。
しかし命を乗せるものを値段で選んでしまう人や、普通に考えればありえないような車両にとんでもない値段をつける業者・・・

トライクという乗り物は僕も大好きですが、
値段の意味を考えない人たちによって肩身が狭くなるのは何ともいただけない思いです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384