メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

2021.01.07更新

丑年はブラック藤子漫画で

藤子不二雄といえば『S(すこし)F(ふしぎな)漫画』の大家ですね。

特に『笑うセールスマン』の不二子A先生の方は比較的ブラックな作品も生み出していいて、F先生の方はドラえもんやオバQなど、ほのぼの系の作風という印象を持たれている人も多いと思います。

しかしそんなF先生が風刺を聞かせたブラックな漫画を描いたとしたら?
その答えがこちら

不二子・F・不二雄異色短編集『ミノタウロスの皿』です。

こちらは一話完結の短編集ですが、その中にはコアな世界で話題になった
最終回の15年後、みんなが大人になった世界に戻ってきたQ太郎を軸に主観的な時間のズレや移ろう世界の物悲しさを描いた『劇画・オバQ』そして表題作でもある『ミノタウロスの皿』は、主人公の宇宙飛行士は宇宙船のトラブルでとある星に不時着します。救助を待つ間何とか生き抜かなければなりませんが、幸い地球に似た気候のその星には地球でいうとローマ時代くらいの文明があり、ほぼ人間と同じ姿かたちをした女の子とであり、その家族にも受け入れられます。
しかしその星は地球でいう牛が支配層として存在しており、地球でいう人間は家畜、当然件の女の子も『食べられる対象』です。

主人公は何とかしてその女の子を助けようとしますが、美味しく食べられることが名誉である彼女らにその言葉は届きません。

同じ容姿に意思疎通も可能、牛人間とはいえ同じく意思疎通も可能、むしろ自分のことを対等の知的生命体として接してくれている、それなのにただ文化の違いで言葉は通じても意思が通じない恐怖感と共に時間は過ぎていき、やがて食材の誉れとして『ミノタウロスの皿』に乗せられ、食べられるためのパレードが催されます。

やがて主人公は話し合いは無理だと悟り拳銃を片手に彼女を救うために動き出しますが・・・・

色んな意味で考えさせられる名作です。

ちなみに現在期間限定の無料配信がされているようですので、
興味のある方は『ミノタウロスの皿 無料』で検索してみるのも良いと思います。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384