メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

2021.03.14更新

(軽減画像)間違いを正すことで軽減成功 2021年3月14日

免許停止の基準に該当しても
すぐに免許停止になるわけではなく、
しばらく経ってから出頭通知が来るんですが・・・
その出頭通知前にまた違反をしてしまい、合計で取消の基準に該当してしまうことがあります。

こういう時は
一旦免許停止になって前歴が+1となりその後の点数で再度免許停止になったり、最初の免許停止に後の点数もミックスしてくれて免許停止期間は同じままで後の点数を消滅させてくれる場合などいくつかのパターンがります。

しかし間違った方法を選択してしまった事で
本来免許停止になるはずなのに免許取消になってしまうことがあります。

それが今回の御依頼者様、
まず処分書はこちら

こちらはまず前歴1回から6点で90日の免許停止に該当し、その後2点追加で120日の免許停止に該当、更にその処分を受ける前にもう2点追加で前歴1回の10点で免許取消に該当してしまった状態です。

次にこちら

こちらはまず前歴無しの12点で90日の免許停止に該当し、その処分を受ける前に6点追加で合計18点で免許取消に該当してしまった状態です。

さて、この2件はどちらも上記の通り一旦免許停止処分に該当した後に追加の違反で免許取消基準に届いてしまった事案ですが、実は普通に進めていればこのお二人は免許停止に軽減されます。

しかし交通違反に関してネットで色々調べ、免許取消にならないためにネットで身に付けた知識で・・・・・思いっきり取消の方向に突っ走ってしまいました。

とはいえ、その場合は間違っていることを修正するだけで免許停止に軽減できます。
『正しい知識と正しい行動』言葉にすればそれだけの話なのですが、その結果が選択が正しい選択に基づいたものだったかも正しい知識を身に付けていなければ判断できないのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384