メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

2022.10.08更新

軽減画像)死亡事故の後に通行禁止⇒150日の免許停止に軽減成功。 2022年10月8日

今回の御依頼は死亡事故、
死亡事故の場合、被害者の信号無視などの大幅な落ち度があれば点数無しになることもありますが、
基本的には1発で取消基準に届く点数が付いてしまいます。

しかし点数は付くけどやっぱり被害者の落ち度が大きい事故というのも少なくなく、
軽減率が最も高い違反が死亡事故というのもちょっと不思議なお話です。

それを踏まえて今回の御依頼は
一時不停止の原付、
被害者はノーヘル二人乗り(一人死亡、一人重傷)
運転してたのは無免許(持ち主は後ろに乗ってた)

違法行為のよくばりセットですね(;^_^A

これなら被害者が二人とはいえ点数無しも十分に狙えます。
しかし違反当時御依頼者は制限速度を3割ほど超過していました。
更に事故の後に標識を見落としてしまい通行禁止違反の取締り(2点)も受けてしまいました・・・・

ここで免許取消処分を軽減するために最も重要なポイントである『都道府県ごとの傾向』が影響してきます。
今回の処分地の傾向は事故については被害者の違法行為もちゃんと評価してくれるところですので、
ここまで悪質な被害者の場合、特に何もしなくても問題なく免許停止になります(点数無しの可能性も結構あります)
しかしここの特徴として被害者の人数が増えた時により厳しく扱われる傾向があるのと、速度超過に非常に厳しいので『事故原因に加害者の速度超過が含まれている』場合にも厳しく扱われるということ、そして普段の運転歴もかなり重要になってきますので『事故後の追加の違反』『免許取消基準に達した後の違反』はかなり大きなマイナス評価につながります。

ただそのあたりのノウハウは全て持っていますので
いつも通りに最適解を出した結果は

通常の1段階軽減=180日ではなく2段階軽減の150日に軽減されました。

免許取消なら仕事も無くなってしまうところでしたので
今回も超常現象をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます