メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

カテゴリー : ひき逃げ

2021.05.30更新

今日の結果、
結構いろんなメディアで報じられた御依頼者様、違反内容は酒気帯び運転で重傷負わせてひき逃げ・・・とはいえ幸いなことに事故直後に相談を頂いていたので、取調べでの注意点と一つ一つの言葉がどんな意味を持つかをしっかり勉強してもらいました。

ちなみに報道では極悪人でしたし、ネットニュースのコメント欄も免罪符を得た暴徒の如く荒れまくってましたが、実際の事故の様子は報道とはかなり違っていて、こういう事件を扱うとやっぱり報道を鵜呑みにするのは良くないなと感じてしまいます。

というわけで御依頼者様、
頭書警察で受けた説明では酒気帯び運転25点、重傷事故9点、救護義務違反(ひき逃げ)35点の合計69点で9年間の免許取消でしたが、点数確定後意見の聴取の通知書に記載の点数は34点、つまり酒気帯びの重傷事故だけで扱われることに成功しましたので、本来9年間の免許取消になるところを2年間の免許取消に、対策を立てずに行くよりも7年間処分が軽くなりました。

ちなみに今回の処分までにかかった費用は7700円でした(笑)

いやはや・・・不当廉売と言われても反論できませんが、御依頼者様自身が正しい知識を身に付けて正しく動いた結果なので、僕としてはこれもまた適正価格だと思います

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.02更新

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.19更新

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.02.27更新

『任意保険に入ってなかったから逃げた』というひき逃げ犯のニュースを見ました。

僕の事務所にもひき逃げの相談は多いですし、免許取消前の意見の聴取でもひき逃げというのは結構多いのでいろんな案件に触れるんですが、ニュースなどでは『怖くなって逃げた』『気が動転して』というのが一般的ですが、実際のところというか本当の理由は【酒気帯び運転だったから】というのが全体の8割くらいあるような気がします。

そして『ひき逃げ』というととんでもない違反のように感じますが、実際にはかなりの人がいる違反で、純粋に逃げた場合はもちろん気付かなかった場合でもひき逃げとして検挙される場合もあります。
しかし気付かなかった場合は故意による犯行ではないという事でひき逃げの取り扱いが撤回される場合もありますし、処分が軽減される場合もありますので、早めに専門家に相談するのをお勧めします。

ちなみに酷い例では【酒気帯び運転で無免許運転で無車検で無保険で任意保険も入ってなかったから逃げた】という人もいましたが・・・こんな相談なら多分受けないでしょうね(^_^;)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.02.12更新

最近の軽減事例で
良いことと
あんまり良くない(笑)こと

まぁ(笑)などと付くことでも分かるように
どっちも良いことなんですが、

まず最近の軽減の傾向として『違反点数無し』『付加点数変更』が一気に増えているという事です。
2月に入ってからでも、正確には2月の時点で結果が判明したものという意味で
ひき逃げ39点⇒4点
無免許運転25点⇒付加点数無し
死亡事故⇒2件が付加点数無し
重傷事故15点⇒11点
重傷事故11点⇒6点
軽傷事故5点⇒0点
軽傷事故5点⇒2点
こんな感じです。

良くないことというのは点数無しというのは証明書が無いので画像が載せられないということです(笑)

ただこの道28年目でまた新しい技法も確立されてきたという事ですね。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.01.08更新

内村事務所の動画ができました。
一発目はじんちゅう様とのコラボですが、出したい事例はたくさんあるので自前の免取りチャンネルも作成中です(´・ω・)♪

故意によるひき逃げとして検挙されて80点になってしまった方の事例で、僕としても思い出深い案件です。
https://www.youtube.com/watch?fbclid=IwAR2agDevL6G53ekBKooOsuSYoR_osr4wH843UqHj-wOCaBbqpXuhmL1AgRo&v=rG3PJJtKjdw&feature=youtu.be

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.12.14更新

先日の御依頼、

ひき逃げで39点が、意見の聴取で再審査になったのがありました。

ちなみに出頭通知はこちら

いやはや恐ろしい点数ですね。
その時の詳細はこちら↓
ひき逃げ39点を再審査へ! 2020年11月30日
違反自体は重大なものとはいえ、聴聞官や警察官とも結構長時間お話もできて、結果は再度審査のやり直しということになり、即日の処分執行は無しになりました。

まずは首の皮一枚つながった感じでしたね。

ただこの時点で僕としては警察本部で話した感じでは非常に好感触だったこともありましたし、この警察本部の意見の聴取の場合軽減の量としては2段階までしかその場での決定は出ないという事も知っているので、3段階以上の軽減=180日の免許停止に軽減もしくはひき逃げ(救護義務違反)の35点を丸ごとカットもあるかと思っていました。

そんな結果が先日出まして。

最高の結果である違反点数35点のカット、つまりひき逃げ分の違反そのものが全く無かったことになりました。

ちなみにこの場合は運転記録証明書を取り寄せても記載されている違反は【安全運転義務違反4点】としか書かれませんので、公式な記録としては『ひき逃げをした』という記録自体が無くなるという事です。

今回も最高の結果をお届けできて良かったです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.30更新

今回の御依頼はひき逃げ、
法律上の呼び方は

救護措置義務違反

です。

このひき逃げですが一般的に思われているよりも非常に多く、通常イメージされる事故の後に逃げてしまったものもありますが、それ以外にも被害者と現場で話してお互いに「大丈夫なんで、いいですよ。」みたいなやり取りで現場を離れてしまい、後日通報だったり被害者の心変わりで人身事故になってひき逃げになってしまう事件も結構あります。

今回の御依頼者様も似たような感じで、現場で被害者と多少やり取りはあったものの、お互いに大丈夫ということで現場を離れたものの、被害者も未成年ということもあり親御さんとしては通報してしまいますので人身事故になってしまったということです。

ちなみにこの事件ではそれまで別の弁護士が担当していて、行政処分の通知を見て「処分の軽減は無い!」と言い切ってくれてたんですよ、そして僕の事務所のことを聞いても「これで処分の軽減なんて不可能だ。」と重ね重ね言ってくれてたんですよね・・・とはいっても僕にしてみればいける自信はありましたので「無理とか不可能とかっていうのはちゃんと『私には無理です不可能です』って正確に言ってもらいたいもんですね。」と依頼者にお伝えしました。

といってもこの弁護士さんの意見は法律的にというか世間一般的には『正しい』です。

実際こういった案件で狙い通りで狙い通りの処分を取った経験のある事務所なんてほとんどありませんし、
【なぜそうなったか?】を理解していないと上記のような答えになるのは仕方ありません。

そう考えるとその弁護士さんが正しい意見をくれたからこそ今回の御依頼者様は良い結果に近づけたのですから、そういう意味ではナイスなサポートだったと思います。

そして結果は、
39点という違反点数だったものの、この日での処分執行は一旦無しにして再審査に移行しました。

もちろんその結果やっぱり免許取消になることもありますし、処分が軽減されることもあります。
しかしそのまま処分を受けていればこの処分地の場合1段階の軽減しかありませんので最高でも2年間の取消になるだけですので、より大きな軽減を取るためには再審査になってもらうしか無いということです。

というわけで最も大きなハードルはクリアしましたが、最高の結果まではもうひと頑張りです(*’▽’)♪
とはいえ免許証自体は帰ってきますし、普通に運転もできますので仕事上免許の必須な御依頼者様も首の皮一枚で命がつながったと喜んでくださいました。

今回も狙い通りの超常現象を導き出せてよかったです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.01更新

ひき逃げ

といえば
とんでもない違反という印象ですね。

実際有名人がひき逃げなんてやらかしたらもう蜂の巣をつついたような大騒ぎです。

また点数もひき逃げで35点、ちなみに正式名称は『救護措置義務違反(きゅうごそちぎむいはん)』と言います。
そこに加害者の責任の大きさや被害者のけがの程度などで付加点数というのが加わり、今回の御依頼者様も39点となってしまい、免許停止などの処分歴は無いものの3年間の免許取消に該当してしまいました。

ここで通常であれば『この事件はひき逃げには当たらない』などの主張で点数が付かないことを狙っていきたいところですが、今回の御依頼者様はご相談を頂いた段階ですでに点数が確定している状態ですので、先にいろいろ仕掛けるという手法は使えません。

また日数も残り一週間ほどしかなく使える手もかなり限られてはいるものの、まだいくつかの方法は残っていましたので意見の聴取に補佐人として同席しました。

さて、
意見の聴取では『聴聞官』という人と話すのですが、ネットの情報などでなこの聴聞官に対して罵詈雑言と言いますか、話を聞いてくれないとか杓子定規に処分執行するだとか・・・まぁ嫌う気持ちもわからないではありませんが、その嫌な感情はだいたい自分の行動の鏡であることも少なくありません。

特に法律を扱う仕事の人間が上位のようなことを言うのはそれこそ自分の無能をさらけ出しているに過ぎません。

今回の僕たちを担当してくれた聴聞官は、最初の説明も非常に丁寧でしたし、御依頼者様が話しにくい状況になると「これは取調べではありませんから、何か言ったから怒られたり不利になるようなことはありませんよ♪」と優しく促してくれましたし、こちらの主張もきちんと組んでくれました。

まぁ僕に関していえば何度も会ってるので「先生は今日はどんな感じで?」とこちらの主張も適宜求めてきてくれるのでやりやすかったです。

そしてトータルで30分くらいの時間をかけて大量の調書を仕上げてもらい、
結果はこちら

この通り3年間の免許取消が2年間に、つまり欠格期間が1年間短くなりました。

僕としては免許停止までは軽くしたいところだったんですが、違反の内容としてもこれでも超常現象に近いレベルで、残念に思うのは僕の常識が普通ではないからです。

満足には届きませんでしたが、現状出せる最高の結果はお届けできたと思います。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.31更新

よく人身事故の時には『被害者との示談はスムーズに終わっている方が良い』などと言いますが、少なくとも僕の取り扱う案件においては被害者といくら揉めてもあんまり関係ありません。

そんな今回の御依頼は『ひき逃げ』事故状況としては・・・検挙の時点ではまぁ言い訳のしようのないパーフェクトひき逃げです(笑)

そして当初は被害者ともそんなに険悪でもなかったものの、やはりというか周囲からの入れ知恵なのか要求が激化&被害者の立場を笠に着て増長、当初はすぐに示談OKだったものがやっぱりダメ、更に治療期間も長期化、普通に考えればまぁ・・・絶望感しか無いような状況ですが・・・・・予定通り4点で終了です(*´▽`*)♪

ひき逃げが4点で終了

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384