メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

カテゴリー : 死亡事故

2022.01.28更新

先日の軽減事例は死亡事故、
結果は刑事処分が不起訴で罰金や懲役は全く無し、そして免許証への処分も一旦ついた15点の抹消と最高の結果でした。
ただ詳細を公表できないのはテレビや新聞で報道されていたからです・・・

ざっくり言うと横断してはいけない場所を横断していた歩行者なんですけど、そこには『被害者の違法行為が事故原因である』という事には触れられていませんでした。

こういう時、軽減という結果が出た際に御依頼者様としては溜飲が下がったというかホッとしたというか、安心感というのも大きいんですが、
ここで僕は必ず「この結果はSNSなどには出さないようにしてください」と強く求めます。

やはり遺族としては腹立たしい部分もあるでしょうし、僕としても被害者に対しては不快感も持ちますが、家族を失ったという遺族の気持ちは事実として尊重しなければいけないと思っています。

あとは公表するときっと炎上するからですね(;^_^A

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.12.16更新

本日の御依頼は死亡事故
そして事故原因は被害者の赤信号での飛び出しです。

これだけを見れば特に何もしなくても免許停止、あるいは付加点数無しで済むような事故なんですが、
今回の御依頼者様には細かい違反で何度か取締りを受けて累積点数が5点ある状態で、死亡事故の点数も合わせると20点という状態でした。

こういう場合都道府県によっては事故がどんなに被害者の落ち度が大きくても軽減されないところもありますが
御依頼者様の住所地に関しては全体ではなく個別の事案によって評価してくれるところでしたので勝算は十分でした。

ただ新聞報道もされていて、その中では被害者の信号無視などが触れられておらず、取調べの調書の中でも何点か依頼者様に有利な点が記載されていなかったりで多少嫌な流れもありました。

とはいえ僕の事務所の業務としてやることは同じで『やるべきことをやる&やるべきでないことをやらない』だけです。

結果は当日の処分執行は無しになって再審査となりました。

※この場合は一旦免許証は返されて、通常通り運転は可能です。

僕から警察本部に対しての主張は点数抹消なので、その通りになってくれればいいなと結果を楽しみにしています。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.12.10更新

1:速度超過2連発で15点⇒本来ならほぼ免許取消⇒90日の免許停止

2:仮免許条件違反12点+過積載6点⇒180日の免許停止

3:新聞報道で極悪人のように報道された死亡事故⇒実は被害者の信号無視で再捜査へ

4:酒気帯び運転⇒測定結果に疑義があるという事で再捜査

5:準中型車を普通免許で無免許運転25点⇒180日の免許停止

全国規模で同時進行で依頼をこなせるのは
有能なスタッフたちに感謝です。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.11.22更新

今回の御依頼は死亡事故、
文字で見ると大変な違反ですが、被害者に落ち度がある事も多く、
内容次第ではある意味最も軽減率の高い違反といえる面もあります。

そして御依頼者様の状況として
最初は被害者の落ち度が大きな事故でした。
しかし捜査の中で実は被害者の落ち度はそうでもないことが判明しました・・・

事故の詳細は報道されてしまってるのでブログでの詳細は伏せますが、
この時点でかなり分が悪いです。

そうこうしている間に意見の聴取の出頭通知が来てしまいました、
被害者の落ち度が大のうちに来てくれればほぼ免許停止に軽減できた案件ですが、この時点で【加害者の落ち度も結構ある】状態になったものの実はまだいくつかこちらから主張できるポイントがありました。

そして結果は

150日の免許停止に軽減成功!

この住所地だと死亡事故の最上級の軽減を取れました。
ちなみに刑事処分については不起訴=罰金なしになっていますので、
概ね最良の結果と言えるでしょう。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.11.02更新

今回の御依頼は『歩道から車道に飛び出してきた被害者の死亡事故』です。

さて、飛び出した被害者の死亡事故というのは比較的よくある事故なんですが、
これは飛び出したタイミング・・・例えば車道に出た時に加害車両の位置や速度など様々な要因が絡んできます。

そして加害者の運転歴=違反歴というのも県によってはかなり比重が大きくなり、今回の御依頼者様の処分地はゴールド免許の評価点が全国でも指折りに大きいことが示すように、処分対象者の運転歴で軽減率が大きく上下するところで、今回の御依頼者様の過去の違反履歴としては
1:ゴールド免許になったことは無い
2:免許停止になったことは何回かある
3:免許停止の理由の中に人身事故もある
4:数年前にも人身事故を起こしている
5:先月物損事故を起こしている

・・・なかなかハードな履歴です。

とはいえ、被害者の状況もかなり落ち度の大きいものでしたので前哨戦である刑事処分では流れるように不起訴が確定、メインイベントである意見の聴取でも何度も会ってる担当警察官だったので特に大きな波風が立つことも無く180日の免許停止に軽減成功

今回も予定通りの最良の結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.10.23更新

今日の御依頼は『右折時に青信号で横断歩道を横断してる被害者の死亡事故』

さらに死亡事故の直前には速度超過・・・文字なら極悪人ですね。
ちなみに死亡事故でももちろん重罪ですが、それ以外に違反があると当然より一層厳しく扱われます。

さて、右折時には進行方向先の横断歩道はしっかり確認しなければなりませんので点数としては15点になっていますが、違反の取り扱いとしては加害者が一方的に悪い22点でも全くおかしくない事故です。
もちろん基本的に被害者に落ち度はありません。

そして交通事故では免許取消や停止などの行政処分と罰金や懲役などの刑事処分があり、今回の事故は刑事処分については僕の事務所に依頼が来た時点で弁護士さんに依頼しており僕としては頑張ってほしいなと思ってたものの、残念ながら禁固1年4カ月+執行猶予3年の有罪判決となってしまいました。

個人的には「なにやってんだか・・・」と思いましたが、出てしまった結果はどうしようもありませんので、手持ちのカードで戦うしかありません。

とはいえ僕としてはまだまだ主張できるポイントはいくつかありましたので意見の聴取でも概ねいつも通りの進行の結果、一般的には絶望的と言われるような状況でしたが、

180日の免許停止に軽減成功です。


今回も予定通りの超常現象で良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.10.17更新

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.09.22更新

今回の御依頼は死亡事故で15点、
死亡事故には22点、15点、0点の3つがありますが、
最も多いのが15点です。

これは多少なりとも被害者側にも落ち度のある事故が多いという事でもあります。

とはいえ15点の中でも被害者が信号無視だったり、とんでもないレベルの速度超過をしていたり【被害者側に非常に大きな落ち度がある】場合もあれば『22点になってもおかしくない15点』というのもあり非常に幅広く、当然軽減を求める場合の論点も変わってきます。

それを踏まえて今回の事故は
信号機の無い交差点付近を横断した被害者です。
さて、交差点付近といってもいろんな解釈もありますし、保護すべき付近もあればそうでもない付近もありますが、一応法律上は信号機の無い交差点付近を横断する歩行者は保護すべき存在ですので加害者側の落ち度が大きくなることも少なくありません。

一方被害者側を見ると、
信号機は無いものの横断歩道を横断している・・・この場合は歩行者の方が圧倒的に優先ですので、多くの場合は22点、何らかの理由で15点になったとしても軽減される可能性は非常に低いです。

ただ今回の事故に関しては横断歩道は無く、被害者の横断位置もある程度加害者側有利な状況も・・・明確ではないものの主張できる要素はありました。

この辺りは解釈次第でどうとでも転ぶ可能性もありましたので意見の聴取に補佐人として同行し、直接聴聞官とのやりとりでこちらの主張を微調整していきました。

結果は予定通り

180日の免許停止に軽減成功


今回も最良の結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.08.18更新

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.07.10更新

最近の傾向として・・・というか処分の傾向として
死亡事故で処分無し=点数の抹消というのも増えてきています。

僕の事務所も29年目に入りましたが、それでも日々発見の連続で、最近も事故で違反点数が付かなくなる可能性を高めるツボみたいなのも発見できましたので、ますます御依頼者様の利益に貢献できると思います。

ただ点数無しの時にいつも思うのは、完全に何もナシの状態になるので処分歴すらも残らない=運転記録証明書などを取り寄せても何も記載されていないという事なんですよ・・・

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384