メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

カテゴリー : 雑談

2022.08.11更新

僕の好きな食べ物は『美味しく炊けた御飯』なんですが、
固さや銘柄など個々人の好みが大きいので結局『自宅の御飯』が地球で一番好きな食べ物と憩う事になります。

そして【ご飯に合う】というのが好きなおかずの条件になっていくんですが、
すき家の毎年期間限定商品として登場するニンニクの芽牛丼というのが僕にとっては【ご飯祭り】になる貴重なイベントなのです。

しかし人と会う仕事なのでいくつかの条件を満たした瞬間しか食すことができない正しく神の領域なのですが、ついにその日がやって来ました。

この後~翌日は電話相談で埋まっているので面談はそもそも入るスペースが無い、土日は警察本部や免許センターに行く用事も無い、つまり食後二日間は人と会う予定が無い場合でしか開くことのできない禁忌の扉をいざ開かん!

神々しいですね・・・

というわけで
御飯は3合なので1キロちょいですね。

ここに冷やし中華とホットケーキを増員して【ダイエット前の食い収め】が完成しました。

明日から頑張ります(*’▽’)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.10更新

最近の、特にネットの風潮というか
警察叩きが凄いですね・・・

警察不祥事を叩くのは昔からありましたが、
動画が拡散されやすくなったことで、取締られた不満なんかのはけ口にしているのか
まるで交通の取締りのほとんどが間違いであるかのような論調すら見受けられます。

さて、僕の業務の中でも警察の間違いを指摘して取締りを取り消すということはよくありますが、
これは基本的に成功実績として公表することはあまりありません。

理由はその警察官個人のミスや不手際だったとしても
警察を批判したがっている人にとっては警察全体を叩く材料になってしまうからです。

取締に不満がある事は理解できます。
僕も取締られたらきっと「くっ・・・」と思うはずです(笑)

しかし「警察の取締りはおかしい」と主張するなら
何件中の何%がおかしいのかを証明しなければなりません。

報道されている『不当な取締り』は警察官個人のミスであり、
それを指摘して違反が是正されることはむしろ警察の対応は適切だという事でもあります。

そして免許停止や取消などの行政処分に関しても警察は杓子定規に、流れ作業で処分を執行しているという人もいますが、現場の警察官は軽減されるなら軽減されて欲しいと思っている人がほとんどです。
そして正しい手法を取れている人がほとんどいないのも現実です。

取締の意義について、御参照頂ければ幸いです。
『交通取締りの意義について』
https://www.youtube.com/watch?v=i8JQloaTsIg

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.09更新

先日ブラジリアン柔術の世界王者が射殺されたというニュースが関係者筋を駆け巡りました。

なんでも酒の席で絡んできた相手を一旦制したものの、解放した相手が拳銃を発砲したのだとか・・・
まぁブラジルってそういう国なんでしょうけど・・・悲しい事件です。

そしてこういうニュースが出ると強まる論調が
「やっぱり格闘技やってても、世界チャンピオンになってもピストル出されたら勝てないってことだよね。」というものですが、僕はこれについては全面的に反論します。

何回か似たような記事を書いてるので引用
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
格闘技をやっていると時々言われるのが、
「拳銃とか持ってこられたら勝てないよね(笑)」というものです。

だいたいこれを言う人って何事にも真剣に取り組んだことの無い人がほとんどなので、
現状明らかについてしまっている差を実感するからこそ相手をこきおろして優位性を確保したいんでしょうね。

それに対して真面目な選手は「拳銃相手に勝つのが目的ではないし格闘技は自分を高めるためのものだよ」とか
「死亡率は下がるよ」という答えをしてしまう人も結構いるのですが、口下手な格闘家はなんだか言いくるめられたみたいで悔しい思いをしてしまう場合もあります。

さて僕の場合は「拳銃持ってこられたら勝てないよね(笑)」と言われたら「勝てるよ」と答えて、続けて「今から証明するからお前ちょっと拳銃持って来いよ。」と言うと「そんな今なんてできるはずがない」と答えます。

それが答えです。

あるいは「拳銃がダメだったら散弾銃の許可申請してやるから本気のガチで相手するよ。ただお前は銃、俺が素手なんだから殺されても文句言うなよ(笑)」と言う時もあります。

これは結局トラブルが発生した時に相手が拳銃出して発砲する可能性がどのくらいあるかって話です。
さらに言えば始まってもみ合っている最中に拳銃出して撃つまでの一連の動作はなかなかできません。
もちろん少し距離が開けば出すことは可能ですが、出された側も反対側に走って距離を取るなど命中率を大きく下げる行動を取ることは可能です。

危機管理の観点でいえば起こり得る可能性の高いものに対策を立てるのが当然ですので、極論ばかりを掘り下げれば最終的には『生きてても仕方ないから死のう』という究極の護身に行きついてしまいます。

また拳銃を使って勝つためには【あらかじめ準備して先に撃つ】ことが必要になりますが、それなら待ち伏せして金属バットで襲撃でも、歩いているところに車で突っ込むでも、やられた方の死亡率でいえば大差ありません。

僕は個人的には護身目的で格闘技を修めるという考え方には反対ですが、何が起こるか分からない以上、アクシデントに対する死亡率を下げるというのもある意味護身の基本でもあると思うのです。
だからこそどんなに最新鋭の武器を揃えた軍隊でも警察でも格闘技は必修科目なんですよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用終わり

ここでも書いてますが、
今回の事件も一旦その場は終わったあと、仕切り直しの発砲なわけです。

これが銃を持っていなかったとしたら
店を出た瞬間金属バットで後頭部をフルスイングするかもしれません。
帰り道に車で轢くかもしれません。
後を付けて自宅に放火するかもしれません。

手段が違うだけで最終的な結果は同じです。

それでは被害者は本来どうすれば良かったかとなれば、現実的に可能か不可能かとか警察機関がきちんと機能しているかというのは一旦置いといて最初の制圧時点で反撃の力を完全に削いでしまえば良かったわけで、そのためにはファーストコンタクトで殺されないために格闘技はやっぱり必要だったという結論にたどり着いてしまうのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.08更新

車の死角にいた小さい子に気付かず発進してしまう事故というのは時々あります。

死亡した女児は「死角」にいた 祖母運転のクルマにひかれ…「背の低い子どもは立っていても見えない」【奈良発】
https://news.yahoo.co.jp/articles/4d9f910966bd43b619b66cbb8cce54fdbf94f7fa

こういう事故の時に「ちゃんと注意していなかった。」と運転者が責められることも多いんですが、確かに乗車前に車周辺の安全確認をするというのは運転者の義務です。。
しかし確認後運転席に乗り込むまでの間に死角を通ってくることもあり、その場合気付くことは不可能です。

そしてニュースの事故もそうですがほとんどの場合で加害者は家族ですので、免許停止に軽減されたとしてもなかなか気持ちが癒えなかったりするのです・・・。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.07更新

『クラウドファンディング』が活況です。
というか、初期とはかなり色合いが変わってきているような感じがします。

僕の記憶というか認識だとクラウドファンディングって
「アイデアはあるが金がない、だから自分のアイデアを商品化するために資金提供してくれ」というものだったと記憶しています。

しかし現在のクラウドファンディングサイトに並ぶのは既に商品は完成して初期ロットの受注をしている状態で、良いとか悪いとかではなく0からのスタートではなくなってるなと感じています。

そして僕自身クラウドファンディングで何点か購入したこともあるのですが、
満足できたものは数点しかありませんでした。

つい先日もとある事務用品を購入したのですが、
正直なところ実用に耐えられるものではなく、そもそも届いた時点で部品が一つありませんでしたしね・・・

ただそれを駄目だと全面否定するつもりはなく、
一般的に流通している商品と比べて明らかに値段が安かったり、コンセプトが尖っていたりしますので、
話題になるという意味でも単なる購入以外の楽しみも持っていいのではないかと思います。

とはいえ怪しげなものも決して少なくなく、
有名メーカーのものを明らかにパクっているものとか、詐欺まがい商品というのも散見されます。

個人的にはもう『支援』などという表現はやめて
きっちり新商品あるいは新プランの販売サイトになった方がいろんな意味で健康的だと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.06更新

このブログでもたびたび出演する
パンクラスを主戦場にしているプロ格闘家のリトル選手、
とうとう地上波テレビにも出ましたよ・・・

実際にはもっと前にお笑い芸人がレスリングの大会に出た時にも出場していたので映ってはいたんですが
メインで出演というのはおそらく初ではないでしょうか。

面白可愛い奥さんも一緒です。

内容としてはまぁ惚気というか、なんだかんだ言っても強くなることで余裕も生まれて優しくなれますし結局のところ同じ人間ならマッチョ時とそうでない時を比べればほぼマッチョ時の方がモテると思います。

「いや、俺マッチョでもモテないんすよ・・・」という後輩には
「何言ってんだよ、お前がマッチョでなければ今よりもっとモテてないよ(笑)」と慰めてやるのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.05更新

時々来るお問い合わせで
『交通違反は現行犯でないと捕まらないはずだ!』と論争を仕掛けてくる人がいます。

これは運転に関する先輩的なポジションの人から上記のようなことを裏情報のような感じで話を聞き、
それを正しい情報だと思い込んでしまったものです。

ネット情報などもそうです。

ただこういう情報に走ってしまう人はあまり情報の更新もしません。
というのも最近はネットで『交通違反>現行犯』という感じで検索すると【交通違反は現行犯じゃなくても捕まる】という正しい情報が表示されます。

僕の事務所を検索するということはネットを使っているはずですので
おそらくそのくらいであれば正しい情報に触れることはできるはずです。

しかし自分に都合のいい情報を真実だと思ってしまったり、
自分で見つけた情報は正しいと勘違いしてしまったり、
自分には正しい情報が届いていると・・・思おうとしたり

専門家の存在意義は
情報の真贋を見極めるサポートという部分も大きいと思います。

だからこそいい加減な自称専門家には辟易しているのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.04更新

ルッキズムなる言葉をよく聞くようになったのは最近の事ですが、
外見について称賛する事さえ批判されるような世界になりつつあるんですかね?

個人的には容姿に関してはかなりの部分で努力が出ると思っています。
たとえば「お金持ちになりたい」と思っても本人の努力だけでは成功しない場合もあります。
社会情勢だったり法改正だったり、そんなのは運以外の要素はありません。

しかし容姿、特に体に関しては概ね希望通りになります。
もちろんトップクラスのボディビルダーのようになりたいとかスーパーモデルになりたいとか、そういう『骨の長さ』や『頭蓋骨の大きさ』という観点ならどうしようもない部分はありますが、それは『金持ちになりたい』と願った場合に石油王の長男に生まれなかった事を悔やむのと同じようなものです。

ちなみに小顔になりたいのなら姿勢を正したり歩き方を気を付けたり、あるいは首や肩を鍛えることで顔が小さく見える効果もあります。

もちろん病気や体質などで思うようにトレーニングできないという事もあるでしょうけど、できない人がいるなら全否定というのもおかしいと思います。

容姿というのもスポーツの結果と同じく才能でもあり努力の結晶でもあるのですから、同じように評価されるべきだと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.03更新

意見の聴取や聴聞会に同行することも多い内村事務所ですが、
似たようなことをしている事務所にも時々遭遇します。

とはいえ「完璧だな」と思ったことは一度たりとも無く、
無駄なことをしているな・・・
あるいは
余計なことをして墓穴を掘る人も少なくありません。

そして時々いるのが
何もしなくても軽減されるのに
まるで自分の力で軽減できたかのように振る舞う詐欺師か能無しですね。

ただこういう奴には時々天罰が下りまして、
先日とある聴聞会場で自称専門家を名乗っていると思われる法律系有資格者を連れてきていました。

その人の聴聞が始まる時、最初に聴聞官から「〇〇さんは軽減の特例に該当しているので180日の免許停止です・・・そちらの先生からは『特に何もしなくても最初から免許取消にはならないって聞いてる?』

取消対象者「え?・・・マジっすか?・・・ちょ、先生?」

先生(笑)「いや・・・その・・・」

聴聞官「先生ね、そういう詐欺師みたいなことしてちゃダメだよ。っていうか知らないの?」

これはなかなかいい質問だと思います。
ここで「全部分かってた」と答えると依頼者を騙していることになりますし、
「知らなかった」なら自分の無能をさらけ出すことになります。

依頼者には自分は専門家だと言っておきながら、
実際にはネット知識で偉そうなことを言ってるクズは少なくないのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2022.08.02更新

「大阪人は銀だこに否定的だ」
「あんなんたこ焼きちゃう、たこ揚げや!」
などなど、一応本場とされている大阪の人から見ると銀だこに対して否定的というか、違う料理だと主張する人も多々おられるとか・・・

ただ僕の周りの大阪人に銀だこを否定している人はいません(笑)
みんな「美味しいからヨシ!」という感じです。

僕自身に関して言えば
むしろ銀だこの方が好きですね(笑)

また「納豆が嫌い」というのもよく聞きますが、
これもやっぱり自分の周りの大阪人で納豆が嫌いなのは僕だけです(;^_^A

そして「大阪には一家に一台たこ焼き機がある」という話になると
「いやいや、そんなことないやろ(笑)・・・うち?あったけど・・・」というのがネタになったりしてます。

・・・・これは、そういえばうちにはありました(*’▽’)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で30年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます