メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

カテゴリー : 各種レビュー

2019.06.24更新

本格的な梅雨に向けてインナーを新調しました。

最近はいろんなのが出ていて、今はユニクロを愛用しているんですが、グンゼから出ていたこちらは接触冷感といって触れるとひんやり感じる生地なんだそうです。

ケツが蒸れるのが嫌いな僕としては非常に期待感を持って購入してました。
早速履いてみたところ、確かに履いた瞬間はヒヤッとします。
ただしばらく履いているとズボンの中の温度は一定になるので多少は涼しいと感じますが物凄く涼しいかと聞かれれば「そうでもない」という答えになります。
※一般的な下着に比べるとかなり涼しいです。

そしてもう一方の通気性重視のタイプも空気が動けば確かに涼しい感じはあるんですが、劇的に涼しいというわけではなく『多少マシ』というくらいです。
とはいえ猛暑だったり梅雨真っ盛りの不快感の中ではこの『多少マシ』が大きく影響するのも確かだと思います。

ところが、僕の中にはこのシリーズには僅かな難点があって、アウターが目の粗い系のGパンだったりした場合に動くときインナーとGパンに引っ掛かりがでるというか、摩擦係数が高いように感じるのです。
これがユニクロなどのツルツルタイプだった場合、アウターとの摩擦が滑らかなのです。
僕の場合は履き心地も重視したいので、どちらを選ぶかと聞かれたらユニクロなどツルツル系を選ぶと思います。

ただし革パンで裏地がツルツルだったりすればこっちのタイプでも滑りは良いので問題ありませんので、多少涼しくなって革パンの出番になったら活用していきたいと思いました。

最後に、
僕は文中で『一般的な下着』という言葉を使用しましたが、これはもちろん【一般的ではない下着】もあるという意味で、僕にとってのベストインナーはアンダーアーマーやスキンズといったスポーツパフォーマンス用のインナーで、値段のハードルさえクリアすれば断然こちらが最強なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.14更新

漫画を読んでると「あぁ・・・この作品に出会えて良かった・・・」としみじみ思う『身震いするほどの決め場面』というのがあります。

ここ最近では最高クラスに楽しみにしているのがこの『メイドインアビス』ですが、
7巻からの少しの溜めから8巻の怒涛の展開は地上波アニメ化を完全に放棄した開き直りがより一層世界観を深めて、そして世界の深淵と壮大なテーマの一部が見えるとともに、そこに触れた人の思いなど・・・

個人的には歴史的名作になりうる可能性を持っていると思いますので、ロリ、ショタ、そして残酷描写がダメでなければ激しくお勧めしたいところです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.11更新

一部の世界で話題になっていたカードゲーム
『ソクラテスラ〈キメラティック偉人バトル〉』を購入、しかも拡張パックまで同時購入。

これがどんなゲームかと言いますと、
プレイヤーは召喚士として『偉人』を召還して戦います。
ただし、偉人の召喚は『右腕』【胴体】《左腕》の3つのパーツごとに召喚しなければならず、召喚時に異なる偉人が合体して【キメラ偉人】が完成します。

また右腕や左腕にはそれぞれ《装備》を付けることもでき、さらなる強化偉人も作成可能です。
※装備というのは肩書きや二つ名をプラスするような感じです

そして偉人には知力や武力などのステータスが決まっており、ターンごとに設定された「武力の合計値の高い方が勝利」「知力の合計値の高い方が勝利」といった場のルールに応じて勝敗が決まります。

さらに拡張パックでは追加の偉人+ある種開き直りの大喜利モードも実装と・・・文字ではよく分かりませんので実際に作ってみますとこんな感じで、


3分割された偉人の説明文章も繋げてみると尚カオスですが・・・
意外とアリかなと思ってしまうものもできたりします(笑)

場面ごとにルールが変わるので必勝法というのも無く意外と戦略性も高いのかもしれませんが、
そんな細かいところを力技で吹っ飛ばすゲームでした(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.07更新

学研の図鑑『超人』届きました。

全く意外な超人の超人強度がとんでもなかったり新たな発見盛り沢山です。

とりあえずうちのスタッフにも必須教科書として熟読させねばなりませんね・・・と思ったら「もう購入済みですよ(笑)」とのことでした(=゚ω゚)ノ

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.04更新

ちょっと癖のあるヒロインと優しい男を描くときに必ず出るのが
「結局可愛いから助けたんだよね?」という批判です。

現実的な入口という点ではそういう面もあると思います。
しかし出会う人みんなを救えるような神様はいません。
人はいつでも手の届く範囲でしか優しさを発揮できないものであって、最初のハードルをクリアできるというのも相性の一つなんだと思います。

そして僕がこの作品を見つけたのも
『表紙のヒロインが僕の好みに直撃したから』です。

そんな今回御紹介します漫画はこちら




【アスペル・カノジョ】1~4巻(以下続巻中)です。

ストーリーは新聞販売店に勤務しながら空いた時間で同人誌を執筆する〈横井拓〉は収入の足しにするためにエロ同人誌も描いていましたが、その一方で自分の思いを原稿に落とし込むような作品も描いていました。
とはいえマイナー作家のエロ要素も無い作品などほとんど読者もおらず、古いアパートで仕事と執筆を細々と繰り返している毎日でした。

そんなある日、突然鳴った呼び鈴にドアを開けるとそこにいたのは18歳の女の子〈斉藤恵〉は「あなたのファンです。漫画、感動しました。」と語りますが、その声にも表情にも抑揚は無く、じっとこちらを見つめる視線に対しても軽い対人恐怖症の横井は少し抵抗を感じてしまいます。

最初は少し変わった子、くらいの印象だったのが話すうちに彼女の精神疾患が明らかになっていき、それと同時に二人の奇妙な共同生活が始まっていきますが、もちろん平穏無事に進むはずも無く、理由なく襲ってくる不安感に苛まれ自分でも自分の行動が制御できなくなる斉藤さんに対して横井自身も複雑な感情を抱きつつ、手探りながら彼女を支えます。

ちなみに現在4巻まで進んでいます(連載はもっと先まで進んでいます)が、お互いの呼び方は「横井さん」と「斉藤さん」から進展は無く、
その気持ちが愛情でも同情でも依存でもお互いが相手を必要だと思う感情には敵意も害意もありません。

そして全編通じて痛いほどに描き出されるのが
【当たり前ができない辛さ】です。

僕の周りにもこういう人が多い時期がありましたが、「自分が普通じゃないことを自分で理解できた時により一層苦しくなる、それが毎回新しい感情として湧いてくる。」という言葉の真意はこういうことなんだろうなと胸に刺さります。

フラッシュバックする過去に苛まれるだけで明るい未来が見えない。
伝えたいことを言葉にできない。
なぜ苦しいかもわかってるのにどうすることもできない辛さ
死にたくなる時の感情表現など読み手にも体力が必要になってくるほどです。

どちらかというとシンプルな絵柄ですが、作中に語られる死臭を感じるという表現
柔らかい表情を見せる斉藤さんに愛おしさを感じても、彼女にとっては命の境界線というのがいつもすぐ近くにある危うさを感じずにはいられません。

そんな間に垣間見える瞬間ごとの笑顔や、二人の間で交わされる『気持ちの答え合わせ』という関係、
毎回違う発作の症状にそれまでの知識や相手への観察を総動員して支えようとする気持ち、誰かを大切に思う優しさと強さを描く名作だと思いますので、重い話が苦手でないなら御一読をお勧めしたいところです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.28更新

ちょっとびっくりしたんですが、
少し前までWordで『平成』と打ち込んだらもう一回Enter押したら今日の日付も出たんですよ。

んで最近は『令和』って打ち込んで同じように操作してもちゃんと今日の日付が出るようになってるんですよね・・・

今までソフトのアップデートとかバージョンアップとかで明確に恩恵感じたことって無かったんですが、こういうことなんですかね?(=゚ω゚)ノ♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.26更新

たくさんの漫画を読んでいると、時々「これは!」作品に出合うことがあります。
もちろん連載が進んでいく毎に残念ながら尻すぼみになってしまうものも無いわけではありませんし、作品のせいではない部分で残念な展開になってしまうものなど様々ですが、「これは!?」という作品に出合えた時の衝撃は漫画読みとして代えがたい喜びでもあります。

今回御紹介しますのはそんな大作
【図書館の大魔術師】です。
※タイトル文字は口の中に書


ストーリーは
人間以外も様々な種族が住む世界のお話。
『書』あるいは【本】を知識を紡ぐ財産として大切に扱うその世界では図書館は知識の貯蔵庫として、また魔導の管理として、そして政治的な意味合いとして重要な位置を担っていました。

その一方、知識は万人に共有の財産であるという考え方の元に開かれた図書館を全国に配備し、身分の分け隔てなく誰しもが知識に触れられる・・・はずでした。

そんな辺境の町に住む主人公シオは二つの種族の混血として世間的には差別を受ける立場とはいえ、それに腐ることも無く一生懸命に生活していました。
しかし旺盛な知識欲は本に触れたいと思うものの被差別種族のシオは生活圏も貧民街に追いやられ、本来誰でも使えるはずの図書館も使わせてもらず、友人である図書館館長の娘からこっそり本を借りては返す日々でした。

そこに現れたのがとある事件の調査のために町を訪れた【カフナ】と呼ばれる中央図書館の司書一行、シオ自身もその事件に巻き込まれる中、カフナの一人セドナとの出会いや、それをきっかけとして司書になろうと決意して中央図書館に司書の試験を受けに出発するまで~試験の序盤までが1,2巻で描かれます。

さて、
僕は時々『絵の波長が合う』という表現をすることがあるんですが、この作品もとにかく絵が上手いです。
技術的な高さももちろんですが絵に対する愛情というか情念というか・・・魂を感じられる作画です。
更にストーリーとしてはとある事件をきっかけとした少年の冒険譚と王道といえば王道なんですが、王道って魅力があるからこそよく使われ、よく使われるからこそ王道足り得るというのを今更ながら実感します。
そして舞台になっているのは異世界で、幻獣、魔法といったファンタジー要素はあるものの、物語を紡ぐのはあくまでも人間であるということが息遣いまでも感じられるように伝わるのです。

決め場面での舞台がかった台詞回しも、場面ごとの区切りで描かれる壮大な世界やそこに詰まった人の思いまで描き切るような美麗かつ重厚な絵柄は魅力際立つキャラクターと合わさって早く続きが読みたい動的感動と、もっとこの世界を堪能したい静的感動のせめぎ合いはまるで、ある領域に入った格闘技の試合で痛みとか恐怖感とかも通り過ぎて、ただもっとこの時間を楽しみたいと感じる時の精神状態にも似ているかもしれません。

鳥肌が立つという表現がありますが。
無意識に総毛立つというよりも、持っている手に無意識の緊張が走って立毛筋を収縮させる・・・めったに逢えない名作だからこそ、じっくり正しく育って欲しいなと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.05.08更新

減量始めると必ず期間限定のお菓子を買い込む僕ですが、
今一番美味しいと思っているのがこちら、

エアリアル炙り和牛味です。

湖池屋ポテチののり塩などの定番ももちろん美味しいんですが、
ちょっとこれは衝撃的でした。

エアリアルシリーズは味の方も高レベルなものが揃ってたんですがお菓子の美味しさで【食感】を重視する僕にとって自分的お菓史に新しいページを刻んだ気分ですね・・・

というわけで数袋買い込んでいますが、次に食べられるのは試合後の7月、これは先に御褒美を用意してモチベーションを高める手法なのです(/・ω・)/

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.19更新

バイクや車には『悲運の名車』というのがあります。
スポーツには《報われなかった名選手》というのがあります。

単体では世界に覇を示せるほどに素晴らしいのに『時流に合わなかった』【強烈なライバルがいた】〈時代がそれを許さなかった〉理由は様々ですが、ライバルに敗れた事は単なる相互の勝敗であってそのものの価値を貶めるようなことにはなりません。

それを踏まえて
昨日の松屋のごろごろ煮込みチキンカレーに悶絶した翌日、出会ってしまいました・・・

吉野家の刺客に・・・

これはもう、行かねばなりますまい!

ところで、
国産車と外車を比較する際に、国産車はフルノーマルなのに外車はフルオプションだったり微妙に上のグレードを使っている比較記事なんかを見てると、いったい何に忖度してるんだろうと思いますが、僕はそういうのは嫌いなので同じ条件にするため、そして僕の好みのため今回ももちろん

牛皿をトッピングにします。

というわけで食します。
・・
これは
・・・
あれですね
・・・・・・
ちょっと一般的なレトルトカレーっぽいというか・・・
松屋に比べると薄味というか・・・濃い薄いの『薄い』ではなく薄い厚いの薄いという意味で、辛さの中に甘さもあって深みを増している松屋に比べるとちょっとのっぺりしてます・・・もちろん美味しいことは美味しいんですが『お店で食べる』っていう非日常感も薄いですね・・・

そしてメインのチキンですが、
松屋よりも単体では小ぶりで総重量でいえば同じくらいかな?という感じですが
やはり単純に大きい肉にかぶりつくという『肉っと感』は松屋の方が圧倒的ですし、最初はカレー風味で焼いてるのかなと思ったんですが、タンドリーチキンなんですね。
これももちろん美味しいんですが、一体感という意味では松屋にはやや譲るといったところですか・・・

あとは松屋はタマネギの存在感も大きかったですが、吉野家はそういう意味でもやや寂しいです。

ただ誤解しないで頂きたいのは吉野家も十分に美味しいです。
しかし勝負どころの全てで少しづつ上をいかれた場合、単なる下位互換と言われても否定できないのです。

もちろん好みはありますが、
今回の松屋VS吉野家のカレーデスマッチは
僕としては松屋に軍配を上げます。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.18更新

牛丼チェーンのなかで僕が好きなメニューを二つ挙げろと言われれば

すき家のニンニクの芽牛丼と松屋のごろごろ煮込みチキンカレーを挙げます。

そしてニンニクの芽牛丼はだいたい時期物で出るんですが、
松屋のごろごろ煮込みチキンカレーの方は特に決まっている時期があるという感じでもなく、
以前に食べてあまりの美味しさに卒倒しそうになったので、復活のニュースを見た時にはすぐにでも会いに行きたかったんですよ。

そんなわけで

早速挑んできました!

定番のカレー皿別体式はちょっと高級感が漂いますね。

なんか公式ではおすすめセットとして生野菜サラダを推奨しているようですが、僕のトッピングは牛皿です(;´・ω・)♪

懐かしくも変わらぬ見た目に少し安心しながら挑みます!
・・
これは
・・・・
あれですね

実に美味しいです。
食感を残したタマネギも美味しいですしチキンとよく合います。
カレーも少し辛めという表記がされていましたがそれほど激辛という感じではなくやや辛くらいで、印象としては辛さの中にも甘さがくっきりしていてスパイシー感というよりも優しい美味しさでした。
もちろんメインのチキンもパサつきも無くしっとりして美味しいです。

久々に出会った友人は何も変わらない良い奴のままだったような、そんな心の満足感でお腹も満たされましたので、これはリピ決定です。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384