メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

カテゴリー : 各種レビュー

2020.07.04更新

初めに、
僕は宗教自体を否定はしません。

はっきり言ってしまえば神様なんていう不確かなものを軸にして安心感という商品を売るために現実から目を逸らさせるビジネスモデルですが、それで救われている人がいるのも事実ですし、考えの軸足を持てない人たちにとって拠り所となるのもまた確かですので、社会悪にならない限りは主義思想の一環として許容されるべきだと思いますし、お酒や煙草のような嗜好品なら人に迷惑をかけない限り個人で責任を負える範囲でなら自由だと思います。

しかし家族にそれを持ち込まれたとしたら?
自分の親が宗教最優先の考え方だったら?
そんな社会派ホラー(?)漫画がこちら

【ママの推しは教祖様 ~家族が新興宗教にハマってハチャメチャになったお話~】です。

著者のしまだ氏のママは
よく言えば天真爛漫で純粋、悪く言えばカルト宗教を妄信している人で、生活の中心に宗教を置き、娘をセミナーや宗教イベントに連れていき、自分の仕事も後回しに宗教にお金を突っ込んでいきます。

しまだ氏はセミナーや合宿などに連れていかれるも生来のオタク気質から、宗教グッズを購入するのもフィギュアを集める行為、寄付も課金、そして教祖への信仰も「これは我々オタクにとっての【推し】のようなものなのだ。」と諦めというより寛容の気持ちで受け容れます。

しかしその気持ちは、宗教という自分が否定されない居場所を失うことでママが壊れないようにという気遣いでしかなく、社会的にはみ出しているレベルの純粋さで暴走するママを支える家族の悲哀が浮き彫りになっていきます。
そして父もかつて社畜として心が壊れていた時期にそんなママの性格に救われたという経験もあって、当初は宗教も趣味の一環として寛容だったものの、教祖推しが増大するママとの関係は最終的に破綻します。

この作品では『ママ』は終始可愛く描かれていますし、カルトにハマっているといっても、その教団にいる人たちも特段おかしな人という描写ではなく少し困るレベルの純粋な人という表現にとどめています。
なので普通に読んでいる限りは『最終的に破綻したとはいえ、少し困った家族』という描かれ方で、全体的には引き笑いのコメディータッチです。

しかし最後の方に数ページですが『リアルな描写』という部分があり、そこではママの本当の姿やしまだ氏との関係が描かれます。

それ以外の場面で可愛く、明るく、時々暴走するけど基本的には優しいママの姿は、どんな仕打ちを受けてもそれでも嫌いになりたくない著者の心を投影しているようで、改めて宗教は良い面も悪い面も魂の売買であり、量の概念で薬にもなる猛毒なんだと震えます。

文字で書くとちょっと重くて暗い話になってしまいますが、全編通じてポジティブなしまだ氏の筆致は基本的に楽しく読める構成ですので、少し考えたい、でも重すぎるのは・・・という時に御一読してほしい名作だと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.06.28更新


少し前から出張の時に気になっていた飲み物です。
先日思いきって飲んでみたんですが、意外といけました。
ラムネ風味というか薄いガリガリ君みたいな感じで、見た目は柔らかそうなのに飲んでみると結構しっかりしてるというか、飲み口から吸って飲むほうが飲みやすいです(笑)

水ゼリー、意外と今夏来るかもしれません。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.06.27更新

本日のタピはこちら

ローソンのタピオカ黒糖ミルクです。

まぁ
タイトルで既にお察しかと思いますが、
今回もタピオカとは名ばかりのミニ蒟蒻ゼリーの食感ですよ・・・

コンビニのタピオカで美味しかったのはミニストップだけですね・・・

ただ今回

タピオカの黒色はイカ墨で着色しているということを知ったのは、少しだけ知識欲を満たしてくれました。
ちなみに、生臭さみたいなのは全く無いです。

・・
・・・
タピオカとして美味しいかはまた別のお話ですが(^_^;)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.06.17更新

みなさん、
甘いものは好きですよね?

糖質制限とかそんな地獄のようなことを経験しなくても、糖分って美味しいですよね?

ちなみに糖質カットも脂質カットもダイエット効果はほとんど同じそうです(=゚ω゚)ノ

さてそんな甘いものスキーな全国民が歓喜する豪傑がこちら

ミニストップのタピオカミルクプリンさんです。

コンビニで売ってるタピオカといえば、小さいコンニャクゼリーでガチタピオカとは隔世の代物ばかりだったので今回も正直半信半疑でした・・・しかし、多少柔らかめの食感とはいえちゃんとタピってます。

そして一般的な黒糖タピオカとも少し違うカラメル風味のタピオカですが、これもまたプリン感にマッチして美味しいです。

これは個人的にリピ決定ですね。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.06.12更新

仕事柄全国色んな所に行くんですが、
テレビなどで名物として持ち上げられているものって実際食べてみるとそうでもないっていうのもよくあります。

まぁ実際には流行りに乗っかることで僕のようなニワカの目にも触れやすくなるのかもしれませんし、ネット社会ではたいていのものはいろんなメディアで流れていますので、あまり『現地で初めて知って、食べてみたら激烈に美味しかった』という逸品には会えません。

しかし先日の沖縄出張にて、僕はいつも那覇空港では揚げ立てのサーターアンダギーを食べるのですが、今までは沖縄でこれが一番美味しいとさえ思っていました。
ところがコロナの影響で欠航が増え、観光客も激減するなか、揚げ立てサーターアンダギーを注文するためにはまず3個以上から、そして注文後30分かかるとのこと・・・僕は今度スタッフらと来た時、もしくはまた普通に買えるようになる時を夢見てお店を後にしたのですが、そこで出会った逸品がこちら。

沖縄料理としてはポピュラーなスパムおにぎりですが、現地ではコンビニでもいろんな種類が売られていて、個人的にはなんでこれを全国販売しないんだろうと不思議に思います。

で、ノーマルやツナマヨ、更には照り焼きチキンなどもあったんですが、その中に耳慣れない『油みそ』という単語が・・・ちなみに沖縄の方言では『アンダンスー』と呼ぶそうです。

知らない単語だったからこそあえてググるような無粋はせず、食の真っ向勝負を挑んだわけですよ!

・・・
・・・・
・・・・・
これは・・・あれですね・・・
実に美味しいです。

千葉県でよく食べられているピーナツ味噌の味噌部分をもう少し柔らかくした感じで、お肉に合う甘味噌が御飯にも合って、とても美味しいです。

ついでに現地の人に聞いてみると、いわゆるご飯の友みたいな感覚で地域や家庭によっても豚肉が入ってたりイカが入ってたり、甘さも強かったり控えめだったり色んなバリエーションがあるそうです。
あまりにも幅広い種類があるので「アンダンスーが好き!」というより『○○のアンダンスーが好き』という方が適切かもしれませんが、そのうちブレイクするんじゃないかと思える名産品でした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.06.06更新

食べ物うんちく漫画のバイブルともいうべき
【めしばな刑事タチバナ』いう漫画があります。

その中に自宅で焼く美味しいホットケーキというテーマがあったんですが、ヨーグルトを入れたりフルーツを盛ったり色々小細工があるものの、結局パッケージ裏面の『作り方』を完璧に実践するのが最も美味しいという結論にたどり着いていました。

僕もそう思います。

特に最近のパンケーキブームもそうですが
パンケーキ以外で盛り過ぎだと思うのです。

他の料理も大体そんな感じです。

味の好みは人それぞれですので良い悪いではないのですが、
僕はやっぱり本質で勝負する美味しさに惹かれます。

そしてホットケーキミックスと同じくみんな大好きシリーズに
レトルトのハンバーグやミートボールがありますね。
僕も朝に時間が無い時などは御飯の上にそのまま載せてかき込んだりするんですが、
昔は【沸騰したお湯】に入れてたと思うんですよ、

ところが最近のを見ると『沸騰しない程度の』とか、
モノによっては『7~80℃くらいのお湯で』と指定されているものもあります。

ちなみに冷凍のタイプだと沸騰指定でした。

そう、
冷蔵タイプは沸騰ではダメなのです・・・・

もしかしたら僕は今まで<お手軽>という第2のテーマに目を奪われて《美味しい》という本質を見誤っていたのかもしれません・・・・

というわけで早速実践してみたんですが・・・
・・
・・・
・・・・
これは・・・・あれですね・・・
なんか・・・優しい感じというか滑らかな感じがしますね・・・

食べる時の温度でも変わるかもしれないですし思い込みだと言われればそうかもしれません・・・
ただ僕としては温度の管理というひと手間が入ったことでもう少し気持ちも入ったのではないかと思います。

正確な判定は次回以降に持ち越しですが、
今日食べた感覚で言うなら、レシピ通りに作った方が美味しいと感じました。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.19更新

本日ご紹介します漫画はこちら。

『おもいがおもいおもいさん』です。

漢字に直すと『想いが重い面井さん』となります。

表紙の女の子は才色兼備の面井さん。
主人公軽井沢君は中学入学直後に一目惚れするもなかなか言い出せず・・・・一方の面井さんには何人ものイケメンが交際を申し込みますが一様に撃沈、それを知った軽井沢君はますます自信を無くしてしまうものの、友人の後押しもあって3年生でついに告白、結果は見事に交際開始と相成ったわけですが・・・

この面井さん、
挨拶代わりに求婚してきたリ、日常会話の中に子供の数やら盛り込んできたりと、なかなかアグレッシブです。

そして軽井沢君の一挙手一投足に過剰反応してしまうのですが、一文だけを切り取ればちょっと危ない人に見てしまう人もいるものの、実は面井さんもずっと軽井沢君に思いを寄せていて待ってたので好き過ぎて待ってた気持ちが一気に噴出したと思えばむしろ可愛いのではないか・・・と思いたいです(笑)

重いとか面倒くさいと受け取られるかもしれませんが、決してメンヘラではなく、真っ直ぐ全力で好きの気持ちを叩きつける面井さんは可愛いし癒されますので、ちょっと面倒な女の子がお好きな御仁には御一読をお勧めしたいところです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.16更新

本日ご紹介する漫画はこちら

【ギリギリ遮る片桐さん】です。

さて、高校生男子といえば【おっぱい】ですね。
途中が端折りすぎですか?

いえいえ
そんなことはありません
高校生男子の脳内などだいたいおっぱいで満ちてるものです。

この漫画の主人公岡田君もそんなおっぱい野郎です。

とはいえ学校内ピラミッドでいえば底辺から少し上程度の身分で、更に陰キャであることも自覚している岡田君は今日もクラスメイトの巨乳女子大木さんを少しだけチラ見して幸せ感を感じています。

ちなみにこの大木さん、顔立ちも可愛いのですが
岡田君は特に大木さんのことを可愛いとは思っておらず、むしろおっぱいの方が本体のような認識です。

しかしある日を境に岡田君の視線を同じクラスの女子。片桐さんが遮ります。
片桐さんはいつも絶妙なポジショニングで岡田君の視線から大木さんの巨乳をガードします。

当初は岡田君のエロい視線から大木さんを守ろうとしていた片桐さんですが、視線を遮られてしょんぼりする岡田君を見てなんか性的にちょっとおかしなことになってしまいます・・・

ちなみにこの片桐さん(表紙の子)もかなり可愛いのですが、やっぱり岡田君は片桐さんのこともそれほど気にしておらず、単なる壁くらいにしか考えないことも少なくありません。

まぁそんな二人とその周辺数人の掛け合いで進むストーリーは、十代後半のライトな変態達を愛でる漫画として、ちょっとした息抜きにぴったりでした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.13更新

旅行などに行くと『現地の名物』というのをよく食べますが、美味しいことも有ればそうでないこともあり・・・

ただその土地の味わいというか風土や文化も感じ取れる最も近道でもあると思います。
そんな食と文化の交雑点を体感したい時にお勧めしたい本がこちら

『辺境メシ』です。

こちらは、
まぁ俗にいうゲテモノ・・・と呼ぶのは少し失礼ながら、地元の人にとっては大切な食材だったり文化的に意味があったり、はたまた現地人でさえまず食べないような代物だったり・・・そんな一癖も二癖どころか個性以外無いような食べ物たちの食レポです。

取り扱う食材も一般的な昆虫などは言うに及ばず、ゴリラやチンパンジーといった希少生物やヤギの内蔵・・・の内容物、更には人の胎盤など、いろんな意味で危険なものばかりです。

とはいえ、決して馬鹿にするようなものではなく食を通じた文化背景だったり『食べる』という行為の位置づけなど、大切なことも軽妙な文体で語られますので、描写にさえ耐えられれば非常に良書だと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.12更新

『ビジネス書』というとかなり幅広いジャンルになってしまいますね。

心理学だったり
お仕事ハウツー本だったり
経営者の自伝だったり

タイトルや書き方は色々ありますが、
大体の内容としては
時間を大切にしよう
自分だけの価値を創造しよう
まず動こう
集中しよう
貴方はできる人だ!
まずは聞こう
人に任せよう
失敗に固執しない
(著者が)私だって失敗している
人は関係ない⇔仲間を大切に

対立する考えもあるものの、結果から逆算しているわけですからある意味どれも正解です。

しかし総じて特別な必殺技みたいなのが書いてあるものではなく、いたって普通のことです。

ただし、仕事でも実際にはこれがキモの部分で、たとえば「会社にかかってきた電話は2コール以内で出る。」まぁ2コールと決まってるかは会社にもよりますが『すぐに出る』でも良いです。
そして「お電話ありがとうございます株式会社◯◯△△部でございます。」のように挨拶をする⇒電話相手の話をちゃんと聞く、その内容をちゃんと取り次ぐ・・・それだけでも完璧にできている人というのは意外なほど少ないです。

でも完璧でなくても会社というのは結構問題なく回っているのです。

また『会話』というのをテーマにしても、実は僕が読んだビジネス書では書かれてなかったんですが、おそらくビジネス書を書くような人は仕事もできる人で、そんな自分を基準にしているからこそ気付かなかった点なのかもしれませんが『会話が成立しない人』というのがいます。
理由は自分の話したいことばかり話して相手の話を聞かないので質問と回答という組み合わせが成立しない人のことです。
それではこんな時はどうすればいいかといえば【相手が話し終わってから話し始める】ことを意識すればいいだけです。
これはできる人にとっては普通のことですが、できない人にとっては技術ではなく性格の部分ですので自力で気付くことはほとんどありません。
でもこのくらいなら【できる人にとっての普通】に気付くだけで意識すれば実行可能です。

こんな感じで
ビジネス本を読むうえで大切なことは【普通の事しか書かれていない】⇒『ほとんど人が成功していないのは普通のことさえできている人がほとんどいないということ』を再確認するということだと思うのです。

そんな僕がお勧めのビジネス書を一冊挙げろと言われれば・・・こちらの

『島本和彦・炎の言霊』です。

あとは普通のビジネス書も何でも良いので普通版の一冊対論として押さえときましょう(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384