メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

2021.05.03更新

最近のコンビニは、特に繁華街のコンビニは
ほとんどの店員さんが外国人です。

歌舞伎町など日本人の方が少ないくらいです。
他にもいろんな業界に外国人労働者というのは増えていますが、
現実的な面として移民というのは受け入れざるを得ないようになってくるのかもしれません。

また裾野が広がれば頂きも高まる通り
働いている外国人の方々の能力値も近年飛躍的に高まっているような気がします。

20年位前の歌舞伎町のコンビニなど
まず日本語の会話がおぼつかない、
領収書をもらおうにも通じない、
収入印紙の購入など不可能、
そんな感じで、本当に安価な労働者でしかありませんでした。

しかし先日収入印紙を購入した時にも実にスムーズでしたし、
領収書も『ウチムラトクシュホウムジムショ』という音をちゃんと漢字に変換してくれていましたし、
コピー機の紙詰まりの対処や宅急便などの業務もソツなくこなしていました。

はたして自分のこととして考えた場合、
全く言葉が違う国に行って、コンビニみたいにいろんな作業がたくさんあって、
ひっきりなしにお客が来るような職場が務まるだろうかと考えた場合、
英語圏ならもしかしたらある程度分かるかもしれないが、
それこそ全く習ったことも無いような言語の国に行ったとして・・・どうなるだろう?

僕は以前『AIやコンピューターが人間の仕事を奪う』という論調に対し否定的なスタンスでした。
理由は簡単で、人間の方が安いからです。

そして今また外国から高スキルで安価な労働力が流入してきています。

僕はかつて移民には反対でした。
しかし現状外国人労働力が無ければ日本経済は回らなくなっているのも現実かもしれません。

であれば、移民制度を使った侵略ができない法整備をしなければならない段階に来ているのかもしれません。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.05.02更新

仕事柄、というか深夜に行動していることも多い僕ですが、
突然車のモニターにこんな表示が出ました。

まぁ突然のこんな通知には驚くものの、中身としては

ちょっとシステムメンテナンスで停止する時間帯があるというだけの通知でした。

前回のリコールの通知もそうなんですが、
アナログ人間はまだ慣れません(笑)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.05.01更新

今日は別件のお仕事で東京地裁に行ってきました。
朝から駐車場前にカメラがたくさんいるなと思っていたら・・・

なるほど、確かに世間の注目度も大きいかもですね。

ただ、待ってる間のマスコミ関係者というか、
けっこうタバコ吸ってる人見かけました。

ちなみに東京地方裁判所のある千代田区は路上喫煙全面禁止です(;^_^A

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.30更新

池袋の暴走事件といえば
大変に気の毒な事件ですね。

仕事柄この事件について色々聞かれることもありまして、
裁判も始まって被告の法廷での証言も漏れ聞こえてきますが・・・・
まぁ気持ちいくらいの、というのは少し語弊がありますが、見事なまでのクズっぷりです。

といっても本当にそう思っているかはまた別の話で、
実際にはボケ老人を装って裁判を長引かせて死ぬまで引っ張ろうという法廷戦術なんでしょうけど、
こういうのを見ていると事故発生当初に逮捕しなかったのは世間的に永遠に叩かれるように、世間が忘れないようにあえて逮捕しなかったんじゃないかと勘繰ってしまいます。

そして「こういう人からの依頼でも受けるの?」と聞かれることも少なからずありますが、
報道された事故の加害者からの相談というのもよくありますが、報道と事実が大きく異なっていることも少なくありませんので相談を断るということはありません。

その上で受任するかどうかといえば・・・・今回の被告から相談を受けたなら僕はその依頼は受けると思います。
そして免許取消の前の意見の聴取に補佐人として御遺族様に来てもらい、反省の気持ちをアピールするパフォーマンスとして3分くらい御遺族様からボコボコにされてもらいます。
その際御遺族様には前もって【死んでしまわないような打撃】をレクチャーします。

もちろん僕も参加します。

「他の方法はできませんが、それでも僕の事務所に依頼しますか?」と確認します。

価格は1010万円くらいにすれば
御遺族様に足代として1000万円くらい渡せるでしょう。

一応行政書士法には【行政書士は正当な理由なく依頼を断ってはいけない】という規定がありますので、ただ断るだけなら逆に訴えられる危険性もありますが、唯一の手段を提案してそれがダメであれば結果として受任できません

通常の違反や事故であれば、軽減措置を狙うべき事案がほとんどですが、
心が腐った鬼畜生はハンドルを握るべきではないと思います。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.29更新

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.28更新

トップページが少しリニューアルされるので、
旧ブログへのリンクはこちらに移行しました。

内村特殊法務事務所、ただいま営業中https://blog.goo.ne.jp/seiki-v8

自分としては文章力に乏しいなと思ったりするんですが、
こっちの時代の方が好きという人もいるのはちょっと複雑です(笑)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.27更新

コロナ外出自粛の影響で
酒気帯び運転は減ってるような気がします。

しかし道路が空いているせいか
速度超過は多くなっているような気がします。

とはいえ、前歴+大きな速度超過というのは今も昔も非常に多いパターンの一つです。

そんな今回の御依頼者様は
前歴として免許停止の処分歴が一回あり、その理由になった違反も速度超過ですので『同じ違反の連続は厳しく評価される』法則に当てはめれば、この時点で非常に厳しくなりますね。

さて、オービスの写真を確認しに出頭する時には速度超過してしまった理由を聞かれますが、よくある理由が『トイレに行きたくて急いだ』『後ろから煽られた』ですが、この二つはほとんどが嘘です。
まぁスピードを出した理由としては本当のこともありますが、スピード違反をしなければならないほどの緊急事態かといえば・・・そこまでではないというのが大多数です。

そして今回の御依頼者様も違反当時、多少煽られたのは確かだが身の危険を感じるほどでもない、もっと大元の理由としては道を間違えて正しい道に戻ろうと思って急いだ・・・んだけどそれも目的地に間に合わなくなるという事もない・・・というそれほど明確な理由のある速度超過ではありませんでした。
ちなみに前回の免許停止になった速度超過の理由も似たような感じのそれほど緊急事態ではありませんでした。

「大した理由も無いのに飛ばしてたの?」と思われるかもしれませんが、実際の速度超過の理由というのはそれほど大した理由でないものがほとんどですし、取り調べの際に話す理由も大部分が嘘か誇張が含まれます。
ここで重要なことは、警察は大抵そういう嘘は見抜いているということです。

ただ今回の御依頼者様の場合、非常に良かったのが最初のオービス出頭前に御相談を頂いていたので、取調べの受け答えから完璧に進めていくことができたという事です。
最初の取調べから
最後の意見の聴取まで、完璧なシナリオに沿って進めた結果は

予定通り

1年間の免許取消が180日の免許停止に軽減されました。

今回も最良の結果をお届けできて良かったです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.26更新

今回の御依頼は死亡事故です。

さて、死亡事故の点数には0点、15点、22点の3つがありますが、このうち0点というのは加害者に全く落ち度が無い場合かつ予想することも事故を回避することも不可能な場合で、一般的な事故であれば15点か22点です。

そして15点の死亡事故というのは被害者の落ち度も問えますし、ゴールド免許などの優良運転者でも一発で免許取消基準に届いてしまいますので、言い方を変えれば【最も軽減率の高い違反】という事になります。

しかし事故による免許取消処分が軽減されるかどうかの判断基準は【どちらがどのくらい悪いか?】というのが最も大きく、当たり前ですが加害者の落ち度が大きいと認定されるほど軽減率は下がります。

まずこれを踏まえて処分の軽減の基準というのを警察の上のお役所である『警察庁』というところがいくつか出しているんですが、たとえば『避けられないような事故なら違反点数ナシ!』みたいな感じです。
※実物はもちろんもっと堅苦しい記述です。

その中に『違反日から1年以上経過して処分を執行する時には、その処分が遅くなった原因が本人の責任でない場合は1段階軽減してもよい』というのがあります。

ここで上記の御依頼者様ですが、実は免許取消の前段階である意見の聴取の通知が届いた時点で既に事故日から1年以上は経過していました。
本来ならこの事故からの期間だけでも軽減の主張はできそうな感じですが、今回の御依頼者様は出頭通知には記載されていませんが、つい最近違反をしてしまっていますので、処分理由として最後の違反を採用した場合は1年経過はしていませんし、更に免許証の住所地は『加害者の落ち度が大きい事故では1年経過しようが2年経過しようが軽減しない』ところでした。
ちなみにその理由は「捜査に時間がかかるような事故を起こすというのが本人の責任」とのことです。
ついでに警察庁からの指示というのは会社でいえば上司からの指示みたいなもので法律ではなく、その指示を聞かなくても違法ではありません。

それを踏まえて今回の御依頼者様の場合、
実は事故当初はそれほど悪くない加害者として捜査は進み、刑事処分では不起訴という決定が出ました。

しかし被害者遺族らが検察審査会に不起訴不当という申し立てをした結果、強制起訴⇒有罪確定という流れになってしまったのでした・・・

ただこの事件、資料なども見たんですが
僕の事務所は行政書士事務所なので刑事裁判は取り扱えませんが、
それでもあえて「この弁護士さん、何やってたの?」と問い詰めたい気持ちです。

そんなこんなで
強制起訴からの禁固2年+執行猶予の判決が確定、
事故の後最近違反もしている
責任の重い事故として22点が確定
加害者の責任の重い事故に厳しい地域
事故日から1年以上経過後の処分でも軽減がされない条件が揃っている

なかなかにハードな材料が揃いましたが、ある意味いつもの事ですし、御相談から意見の聴取まで2週間と十分な時間もありましたので、
僕にとっての予定通り

免許取消+1年間の欠格期間が180日の免許停止に軽減されました。

今回も超常現象をお届けできて良かったです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.25更新

どうやら東京も緊急事態宣言だとかで、
漏れ聞くところによると遊園地が無観客ならOKとか・・・なんかもう日本語として破綻しているような感じですが、それだけもうお役人さんたちも何が何だかって感じなんでしょうね。

僕の事務所は東京ですので
感染者数とかの状況でいえば日本で最も危険なはずですが、一時期の過剰反応は落ち着いているというか、なんか・・・紗騎亜がコロナを受け容れているような雰囲気も漂ってます。

まぁ必要以上に恐れるものではないということなんでしょうけど、ちょっと気持ちが緩んでるような気もします。
そこで緊急事態宣言は感染の抑制という意味では少なからず効果はあると思うものの、飲食業以外には現実的な補償はほとんど無かったり・・・・ただ狼狽えて事態が好転することは無いので、今は耐えるしかない感じですかね。

ちなみに内村事務所は緊急事態宣言でも特に休業などはありませんので定期的に陰性を確認した僕かスタッフが対応させていただきます。

もしくは電話相談もお勧めです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.04.24更新

最近は物事を斜に構えてみるのが流行ってるのか、
言ってる方は【こういう見方もあるんだ】と言いたいのか、あるいはそんなものの見方ができる自分を凄いと言ってほしいのか・・・・

またデジタル思考というのかどうかよく分かりませんが、
白か黒か、0か1かの思考パターンの人も多いような気がします。

先日特に感じたのは
『努力は報われない人が大半』という論評です。

・・・こういう人は本気で何かに取り組んだことが無いか、考え方が凝り固まってるかの人なんだろうなと思います。

自分の場合で考えてみれば、格闘技でチャンピオンにはなれなかった。
まぁ努力というか・・・嫌々やってるというか無理して頑張ったという感じではないので好きなことを好きなように、ただ一生懸命やってたのは確かだということをここでは『努力』と表現することにしますが、
じゃぁその努力は全部無駄だったのかというと、上記のような人は『世界チャンピオンになれなかったのだからその努力は無駄』と言うかもしれませんね。

でも体を鍛えたことで単純に体力が付きました。
できなかったことができるようになる成功体験は『やればできる』ことの実体験でした。
仕事というものに対して体力的にきついという事は感じなくなりました。

そして真剣な時間を一緒に過ごした友人ができました。

・・・・

たとえば「フェラーリに乗りたい」といって一生懸命仕事を頑張った人が結果的にフェラーリに乗れなかったら、その努力は無駄でしょうか?
これがフェラーリに乗る事しか価値の無い人生なら確かに無駄でしょうね。

でもフェラーリを手に入れようとして頑張ったことで仕事のスキルがあったとしたら?
フェラーリに乗る時のために運転練習したことで運転技術が向上していたとしたら?
フェラーリには届かなくても、ベンツに乗れるようになったとしたら?

真剣な努力は必ず副産物を生んでくれます。

それを知らないという事は、おそらく努力は無駄という人は真剣に何かに取り組んだことで生まれた副産物を知らないか気付いていないだけだと思います。

そして自分の努力の価値を最終的に決められるのは自分だけで、努力は無駄だというのは楽をしようとしている自分を正当化している言い訳に過ぎないと、僕は思うのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384