メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2019.04.04更新

先日のニュースで中高年の引きこもりが60万人以上いるのだとか・・・
そこでは若年層を上回る現実などという報道もありましたが、その若年層も50万人以上いるそうで、
どうやら国内には100万人以上の引きこもりがいるそうです。

さて、厚生労働省の引きこもりの定義を見てみると【仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態】となります。
仕事に関しては『行かず』であって[しない]とはなってないので、在宅の仕事の場合はちゃんと仕事はしてるけど引きこもってるということになって、所謂ニートとは少し違うようですね。

ちなみに同じく厚生労働省のデータでは【引きこもりのいる世帯】は約32万世帯だそうで・・・報道の数字とは少し数が合いませんね・・・統計というのは数え方でも変わってきますのでどっちが、というより何が正しいかもはっきりとは言えませんが、とりあえず物凄く多いんだなということは僕にも分かりました。

そしてニートでも引きこもりでも、話題になるたびに文化人らが語りますが、【対策】って何だろう?と思います。

手取り足取りつきっきりで指導すること?
でもそんな人を指導できるほど能力の高い人ならもっと生産性の高い仕事に就いてほしいです。

それにハードルはいくら下げても飛び越える意思が無ければ無意味です。

もちろん怪我とか病気などで結果的に引きこもっている状態という人もいるでしょうから、そういう場合は対策ではなく治療ですが、
心身に問題は無いけれど自分の意思で引きこもっている人という条件であれば普通の社会人になるという0からスタート切るという行為は誰でもできます。

立ち直った・・・という表現は相応しくないかもしれませんが、引きこもりから脱却できた人って周りの支えもあったかもしれませんが、成功理由の最たるものは自分の気概だったはずです。

今現在引きこもっている人の理由は簡単で『別に困らないから自分の意思で引きこもってる』ですから、出なければいけないと自分で思えば自然と出てくると思います・・・ということは若い時から引きこもって結果的に中高年に至った人も結構な割合でいるのかもしれませんね。

それに対策だとか社会のサポートだと言ってる人はよく「人生の大切な時期を無為に過ごしていると、年齢を重ねてからでは社会復帰も厳しくなってくる。」と言います。
しかしそんなのは本人の責任ですし無為に過ごすというのは何もしないことだけを指すのではなく会社勤めをしていても自分の能力を高めるという意味で無為に過ごしている人は沢山います。
見える無為か見えにくい無為かの違いだけです。

えり好みしなければ仕事なんていくらでもありますが、やる気がないうちは何やってもダメですので社会に出てくるのは本気まで行かなくてもちょっとやる気になった時、そのくらいの気軽に出てくれば世の中なんて全然大したことは無いって思えるはずです。

人の優しさを感じるためには
色んな人に接してみるのが一番簡単な方法なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.03更新

なんにでも斜め視点や難癖付けることで自分の立ち位置を確保しようとする人っていますね(笑)

新元号の【令和】についても重箱の隅どころか被害妄想レベルの難癖付ける人なんかもいますね(笑)

果ては東大の教授も『巧言令色鮮し仁』と【令】という漢字、ここでは令色の意味として【言葉巧みに媚びへつらうことは仁の心に欠けている】という故事を引用してまで批判している人がいますが、令という字の問題点として単漢字でなく熟語としての意味まで引っ張った故事なんて挙げるんだったら、『伊達政宗五常訓』の中で【仁に過ぎれば弱くなる】と説かれていますので、こういう言い方をする人は日本を弱体化させたいのかなと斜に構え返しなんてしてみたくなるってなもんです。
(;´・ω・)♪

まぁそんな僕もブログネタの為に新元号に乗っかってますけどね(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.02更新

はい、
全国津々浦々のヤキソバンの皆様、
今日のメニューは袋麺の雄、正麺がカップ焼きそばに進出してきたので挑みます。

さて、
正麺といえば麺の食感に一石を投じたエポックメイカーですね。
もちろんそれまでもノンフライ麺というのはあったんですが、食感がイマイチなことが多く
ノンフライのメリットが低カロリー以外無いという惨憺たる商品も枚挙に暇がありませんでした。

そしてもちろん名門マルちゃんですのでスープの味も申し分なく、栄枯盛衰の激しい袋麺界で不動の地位を築いたといっても過言ではありません。

当然カップ焼きそばに進出するということは相当な自信を持っているのだろうと嫌が応にも期待感は膨らみます。

というわけで食します。
・・
・・・
・・・・
これは・・・あれですね。

ちょっともっさりというか・・・
カップ焼きそばのソースではおなじみの甘みや酸味の両方が非常にマイルドというか、かといって辛みの面もそれほど突出していうわけでもなく・・・といっても薄味というのとも違う・・・なんだか輪郭のぼんやりした感じです。

そして肝心の麺の方も薄味のソースがやや多めの感じで、麺がくっつかないように多めのソースにしていながら、液体の滑らかさと粉末の香ばしさを両輪にしようとした液体&粉末のWソースも、むしろ双方が足の引っ張り合いをしているようにも感じられ、全体的に無難にまとめたという印象が否めません。

結論としては
売りのはずのノンフライ麺が、ぼんやりしたソースと組み合わせることで、丸いという意味ではなく突出するポイントの無い味になってしまった感じで、僕の主観では、決して不味くはないもののカップ焼きそばというジャンルで次また買おうとは思わないかな・・・というものでした。

ごちそうさまでした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.01更新

新元号が『令和』になったようで、
昭和⇒平成⇒令和となんだか昭和も昔になりにけりってな感じです。

さて、
ここ数日来は新元号フィーバーと言いますか、
正確にはメディアの方が面白がってるような感じというか、なんかスカスカな大騒ぎをしていたなというのが僕の印象です。

正直な意見を言わせてもらえれば、
新元号が何になるかという問題に対して僕自身に特に影響があるわけではなく、投票などで自分が関わっているわけでもなく、
「書きやすい字だったらいいな」くらいの感覚でしかありませんでした。

まぁ引越し先の住所が人に説明しにくい漢字だったらちょっとな・・・というのとレベルとしては同じです。

とはいえ令和、書きやすくていいと思います。

そして唯一困ることといったら、
書類を作る時に日付を入れるんですが、Wordで作る時は今まで『平成』と入力するだけで作成している日の◯月△日っていうのも変換候補に表示されたんですが、これからは令和と入力しても日付は表示されないことくらいですかね・・・・ボディブローとかローキックのようにじわじわ効いてきそうですが(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.03.31更新

仕事の知人二人と僕の3人にて、

A元格闘技選手
B元社会人野球選手
C僕

A「野球とかの球技ってさ、才能で決まる部分が多いから嫌な奴が多いんだろうね」

B「いや格闘技の方が勝敗はっきり出る分調子に乗った嫌な奴が多いような気がしますよ」

C・・・後輩シゴキを自慢げに話すこの二人共自分が嫌な奴だったかもと何一つ思ってないこと自体、どんな業界にも同じように嫌な奴はいるってことだなと思いつつも、試合前の自分も結構下の子にとっては近づき難かったりしてたんではないかと思い出しつつ反面教師にしようと思いました(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.03.30更新

国技館の焼き鳥を頂きました、

中身はもも×3、つくね×2

余計なものが一切入ってない構成は好感度MAXですし、肝心のお味も肉感がしっかりしていて美味しかったです。

ちなみに

成分的にも申し分ないですね。

国技館の中でしか売ってないと思ってたんですが、
実は上野駅にも売ってるそうで、出張の時に上野駅を使うことも多いのでリピ決定です(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.03.29更新

いつも一緒に練習している
パンクラスのランキング入りも目前のリトル選手ですが、
なんと自身の経営する(株)アローが東京都スポーツ推進モデル企業の表彰を受けていました。

東京都スポーツ推進企業266社から選ばれる11社の中に入るとは大したものですし、受賞者の集合写真を見てもひとりだけ場違いなほどに若いですね(笑)
もちろん現役のプロ格闘家でありながらの快挙は素直に尊敬に値します。

東京都スポーツ推進モデル企業表彰式

小池都知事と

スピーチはリングの中より緊張してるっぽいです(笑)
https://twitter.com/_l_i_t_t_l_e_/status/1110323244823801856

僕が普段見ているのは練習風景で
メディアの映像などは華やかな面しか表に出ませんが、

これはただの腕立て伏せではなく、壁に足を付けて手押し車の様な状態になります。

筋トレの仕上げは綱登り、

練習の最後ですから軽量級でも辛いです。

ほとんど動けなくなったらスパーリングの映像などで問題点を洗い出して

宿題にして持ち帰り、

時間はもう日付も変わっています。

一生懸命、正しく頑張る。
結果を出している人がやってることの本質は同じなのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.03.28更新

これは僕の名刺です。

チーターです。

僕はネコ科の猛獣の中でチーターが一番好きなんですが、
その理由というのも『何が一番強い?』という質問に関しては、まぁ陸上ではゾウでほぼ決まりなんですけど強さの概念をどこに置くかという点でも変わってきます。
個の強さなのか、種としての生存能力なのか、集団戦の戦略的強さなのか、一撃必殺の攻撃力なのか、難攻不落の防御力なのか、はたまた同じサイズと仮定してのパウンドフォーパウンドなのか・・・

ですので人それぞれ主張の仕方が違いますので『一番強い』というのは結論が出ない論争でもあります。

しかし『一番速い』という論点ならチーターという結論に異論をはさむ人はいません。
もちろん持久力だとか目的地へのトータル移動速度というジャンルもありますが、もっと単純に『最も速く動ける陸上生物』という意味です。

チーターは他のネコ科の猛獣のように爪を引っ込めることもできません。
極限まで軽量化した体は速さのために強さまで、削るというより研ぎ澄ませた結果です。

そんなある意味バランスさえも捨て去った結果の機能美が僕は大好きなのです。

さて、人間にも『仕事の速さ』という評価基準があります。
遅くても完全に仕上げた方がいいのか、多少難があっても速く仕上げる方がいいのか、
この辺は仕事の内容にもよりますが、致命傷にならない限りは僕としては速い方が圧倒的に良いと思っています。

そして仕事が完成するまでの速さというのは個人やチームの能力というのが大きく関わってきます。
しかしどんな能力を持っていても同じレベルでできるのが『始めるまでの速さ』です。

小学校の作文でも書き始めるまでが遅い子がいたと思います。
宿題でもやり始めるまでが遅い・・・結局やらない子も多かったと思います。
運動しようかなと思っても腰が重くて結局運動の時間が短い人も沢山います。
始業時間なのにネットサーフィンやってる人もいます。

僕が自分の事務所や会社で徹底していることは『終わる早さや仕事自体の速さは能力の違いだから個人差はあって当り前、勝ち負けじゃない。でも始めるまでの速さはやる気の違いだから遅い時点で負けだと思え!』です。

まぁとりあえず始めてしまえば結構なんとかなるっていうことでもあるんですけどね。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.03.27更新

キーボードの隙間に入ったホコリを掃除するにハンディーモップを買おうと思って検索してみると、
ご丁寧にもホルダーとセットでよく購入されているとか

こんな風に入れるらしく、

なるほどホコリも散ったりしなさそうな優れものっぽいです。
いやはや親切な機能だねと思って購入してみると・・・


ん?
なんかハンディーモップの方がフワフワが大きくないですか?
ついでに思ったよりも結構長いですね。

一応公式の入れ方は・・・こうですよね?

まぁ
あまり考えずに買ってしまった僕の落ち度なんですが、
この二つは正式なコンビというわけではないようです。

とりあえずこんな風に入れてみました。

やや不安定ですが、とりあえず何とかなりそうな感じです・・・

でも同じように検索して購入している人って結構いるんだろうなと、ちょっと感慨深かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.03.26更新

今回のモーターショーでかなり話題になっていたのが
スズキの新型カタナでした。

僕は実物はまだ見てないのですが、今風のデザインというかボディが短くホイールベースは長くで、写真で見るとややずんぐりした印象です。

ただ、ショーに行った人から聞くところによるとカウルのデザインなどは現代的なアレンジが効いていて良かったとのことでした。

まぁ初代というか先代カタナが発表当初は高性能も売りでしたが、すぐに他社のスーパースポーツに圧倒され、もちろん性能は必要十二分とはいえ、どっちかというと唯一無二のデザインと雰囲気で選ばれるバイクになっていったことから見た目からの否定派というのも生まれやすいんだと思います。

元の形を太刀だとすると、新型は脇差か小太刀のような感じになりましたが、使い道というか万能性という観点で考えれば新型カタナは侍が現代に生き抜くために進化した形状であるといえるのではないでしょうか?

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384