メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2018.09.11更新

今日は朝からテニスの大坂なおみ選手のニュース一色ですね。

僕はどんな競技でも基本的に選手側の立場で見てしまうことが多いのですが、比較的というか球技の選手には好きじゃない人が多くて、大坂選手もこのニュースの前まではあまり好きでは無かったです。

それは選手としてのスキルがどうとかではなく、テニスだったらラケットをコートに叩き付ける行為、ゴルフならクラブを、野球ならバットを折る、グローブを放り投げる、格闘技選手なら控室で椅子を蹴っ飛ばす、後輩に八つ当たりするなどなど、自分を律する行動ができてないのはアスリートとしては超一流でも武道家として一流ではないと思うからです。

まぁスポーツも戦争も結果が行為を正当化するものですから公的な評価としては金メダルだったり世界選手権〇位のような感じで評価されるのは当然ですし、才能や努力は素晴らしいと思います。
つまりただ単に僕が個人的に「物を大切にしない人間は、その物に込められた想いも含めて大切にしていないように感じるから嫌い」なだけです。

ただこの試合のニュースの中で過去の試合(準決勝までの映像かな?)が出た時に大坂選手はラケットを叩き付けようとしたけどやらなかった場面があったんですが、
コメンテーターはメンタルの強化がウンヌン言ってましたが、こういう所作の部分ももっと取り上げて欲しいなと思うと共に僕の大坂選手への好感度も元に戻りました。

余談ですが、テニス好きな知人に話を聞くと海外ではラケットを折る行為をパフォーマンスとして好意的に捉えている人もいるそうで、その知人も「格闘技のような相手を傷付ける技術の競い合いなら精神修養は必要だろうけど、そんな危険の無い球技なら頭がアレな方が見てて面白いじゃないか」とのこと「それに、別に相手にラケット投げつけたり野球なら危険球みたいなのとは違う、あれは野球なら乱闘プロレスでいう場外乱闘みたいなもんなんだよ」と言われてしまいました・・・

なるほどライブでギターを破壊するのに似てるのかなと思いましたが、僕は楽器を壊すのも見てて不快ですし、野球の乱闘も嫌いなのでこれはやっぱり国民性というか、スポーツに武道性を重ねてしまうからなんでしょうね・・・あ、プロレスの場外乱闘は好きです(*´▽`*)♪

よくスポーツや武道で礼儀が身につくなどと言いますが、実際には厳しい先輩が恐かったり、格闘技だと絶対勝てない相手から言われたからやるというように、きっかけは不純だったりしますが、一度身に付いてしまえばそれが自然になるものです。

おそらくテニススクールにお子様を通わせる親御さんも増えると思いますし、格闘技でもキッズクラスは盛況です。
『結果』に【才能】が必要なことは現実ですが、《成長》は〈努力だけ〉で可能っていうことを小さいうちから身に付けて欲しいなと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.10更新

今回の御依頼は
細かい違反の後に大きな速度超過という非常に多いパターンの御依頼者様。

ただ今回のブログは少し趣向を変えまして、
御依頼者様から頂いたお手紙(正確にはメールです)を転載許可を頂きましたので掲載したいと思います。

※具体的な名称などは修正いたしました。

感謝の手紙(50代男性)

私は、スピード違反(50㎞オーバー)で累積と併せ合計17点にて免許取消し処分が告げられていましたが、内村先生のアドバイスと依頼した提出書面のおかげで本日意見の聴取会で180日の免許停止に軽減することができました!

最初にオービスの写真確認で出頭した時に1年間の取消しを言われた時は、車を使う仕事なので恐怖で頭の中が真っ白になったのを今でも覚えています。
実は、既に初めに別の相談事務所に相談をして書類の作成もお願いしていたのですが、その後も不安の中ネットでいくつかの相談事務所があることを知りました。

そこで内村先生のページに当たり成功事例を見ていくうちに、すごく惹き付けられました!そしてホームページの中の文を見て、この先生は何か違う!と感じ早速電話相談と書類作成をお願いしました。
電話相談では、全く違う角度からの対策を教えて下さいました。
特に今住んでいる地域よりも別の地域の方が軽減の可能性が全く異なること!
むしろ現状の住所地では軽減率はほぼ0%であること、それに対する対策、具体的には処分地を変更して適切に手続きを進めることによって高確率で軽減措置が受けられるということにはびっくりしましたが、実際に実行して本当に良かったです。また、聴取の時に押さえるべきことや触れてはならないことを口頭でも文章でも明確に分かりやすく教えて下さいました。

(私の地域の場合)実際の聴取では数分位の短時間でしたが、先生から言われた『触れてはならないこと』に触れている処分者が何人もいました・・・私も、もしも先生に相談していなかったら間違いなく彼らと同じようになっていたと思います。処分者は皆そういう心理になってしまうのです。
また、実際の聴取では伝えられることは限られています。
なので、あの精度の高い書面+マニュアルの存在がなかったら、これもぞっとします。
つまり私も今日の聴取会場のほとんどの人達と同じく1年間取消しのままの処分になっていたのではないか!とぞっとする思いです。
「敵を知り、己を知れば…」という言葉がありますが、先生の対策の中で地域ごとの傾向と聴聞官の心理をとても重要にとらえ、そのために何をすべきか、何をすべきでないかを一貫して教えて下さったことが今日の結果に繋がっていると確信しています。
地域性、各聴聞官の個性とその対策、莫大な情報量の蓄積、そして実績があるからこそ、あらゆる角度からその他の対策も教えて下さいました。
長くなりましたが、深夜でもいつも通りの電話対応をして下さった先生のお仕事に向き合う姿勢も本当に頭が下がる思いです。
今日会場で最後に処分書を渡され「180日の免停処分」という文字を見た時、今まで頑張ったことが甦り体が震え涙が溢れてきました。
本当に今日の結果は全て内村先生のお陰だと思っております。今後は安全運転を順守していきます。本当に感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございました。

いやはや、
ありがたいですね。
ちなみに『先に相談した事務所』ですが、一応そこの名誉のために補足しておくと、僕の事務所に比べてかなり値段は安かったそうです。
とはいえ、そのまま進めれば軽減率は完全に0%・・・というかこの御依頼者様の当初の住所地は日本で最も速度超過の軽減率が低いところだったことに触れないのは、僕としてはいかがなものかと思ってしまいますが、運良く軽減率の非常に高い処分地で、聴聞官も当たりを引けば、そしてマイナスの印象になる受け答えをしなければ+一発アウトの地雷を踏まなければ軽減される可能性もあるのですから値段相応のクオリティと考えれば妥当かなとも思います。

なにはともあれ、
今回も良い結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.09更新

スルガ銀行不正融資事件なんかで融資を受けた側を『被害者』と表現することに物凄く違和感を感じます。

この人達が融資を受けた理由は【シェアハウス事業を始めて儲けようとした】わけであって、別に銀行から「借りないと殺す」のように脅迫されたわけじゃないんですよね?

もちろん預金残高の改ざんなどが本人同意の上だったのか銀行の内部処理だけだったのかは分かりませんが、自分で事業を起こそうとしているならばリスクを自分で取るのは当然のことで、手持ちの現金がほとんど無いような状態、あるいは現金を回せないような状態で億単位の融資を受けられることについて疑問も持たないような人は他の事業でも遅かれ早かれ同じ目に遭います。

またこういった投資金詐欺のような事件でいつも思うのは、仮にこのシェアハウス事業が上手くいってたとしたら、誰も何も文句は言わなかったはずです。

『融資を受ける段階で不正があったのだから私はこの事業での儲けは要らない!』などという人は絶対にいません。

つまりここで被害者と言われている人が提訴したりする動機は『騙されたから』ではなく『儲からなかったから』で、『経営の失敗』あるいは『博打の負け』と同じです。

「利益はもらうけどリスクは負わない」経営でも博打でもスポーツでも、そんな理屈は通らないと僕は思うのです。

ましてや銀行は一般の預金者から預かったお金を運用しているということであれば、もし僕がスルガ銀行に預金口座持ってたらこの方たちにも「みなさん消極的共犯者ですよ」と断じるかもしれません。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.08更新

無免許運転で25点、2年間の免許取消に該当した事案で
欠格期間が1年に軽減されました。

これだけなら【成功】と呼んで差し支えないと思います。
普通の弁護士なら諸手を上げて大喜びです。

しかし僕にとっては成功ということはできません。
今回の案件で最も重要だった点は過去の違反歴で印象の悪いものがあったこと、
そして免許証の住所地を変更することができなかったという事です。

御依頼者様は会社を経営されていますので住所の変更となると様々な手続きが必要になってしまいますし、現住所から軽減確率の高いところに引っ越すとなると距離的に厳しいということもありました。
更に厳しいことに現住所地は日本でも無免許運転に関してトップクラスに厳しいところ・・・
ここで軽減措置が出るということはある意味歴史が変わるということでもあります。

そして万事を尽くした結果は1年(1段階)の軽減、

都道府県ごとの方針からいってもこの時点で異例中の異例で、
僕でなければ不可能だった結果ですが、僕だからこそもっと良い結果を出したかったというのが正直なところです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.07更新

元モーニング娘。の吉澤ひとみ 飲酒運転とひき逃げ事故で逮捕http://news.livedoor.com/article/detail/15267901/
これはいけませんね・・・

ちなみに『ひき逃げ』の取調べ調書にはほとんどの場合『気が動転してその場を立ち去ってしまった』あるいは『パニックになった』という文言が使われることが多いのですが・・・まぁ実際にそういう理由もあるでしょうけど、表に出にくい本当の大多数の理由は『酒気帯び運転がバレたくなかったから』ですので、今回もそんな感じなのかな?と思ってしまいます。

~翌日の報道で追記~
ニュースによると事故から15分後に自分から110番したということですが、
その一方赤信号無視で交差点に進入したという報道もありますので、信号無視のやり方や交差点進入の状況などによっては(実務上は滅多にありませんが)人身事故の部分が通常の事故からより重い危険運転致傷になってしまう可能性もあります。

あとは「駐車車両がいて止まれなかった」というのもひき逃げ供述でよく出るコメントですが、警察も携帯電話の通話記録などは押さえると思いますので、110番通報までの間に他の人に相談していなかったかなどは調べると思います。

とりあえず逃走時間は15分程度で逃走距離もそれほどではない、被害者の怪我も軽傷ということですので、顧問弁護士の腕と知識次第ではかなり軽い処分の可能性も残っていますね。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.06更新

今回の大阪出張はある意味台風の爪痕を感じました。

行く時の高速道路も通行止めだらけで

普段なら6時間で行ける距離が8時間かかりましたし、
高速道路と一般道を乗ったり降りたりしてたんですが、両サイドの木が倒れて折れた枝や葉っぱで路肩が埋め尽くされていたり、そして最も困ったのは信号です。

関西方面を走行していると斜めになっている信号がたくさんありました。
よく見ると風の影響でしょう、信号の向きが変わっていて、酷いものになると90度向きが代わり十字路でいえば直進側には赤と青が同時に点灯して、交差側には信号が無い状態になっているわけです。
また二つの信号がそれぞれ全く違う方向を向いてしまって見えなくなってたり、路線によってはほとんどの信号がそうなっていたので深夜で交通量が少ないとはいえ結構ヒヤヒヤしました。

また大阪府内も街路樹は倒れていましたし、
古い建物は屋根や看板が剥がれてたり、建物自体がひっくり返ってたり・・・



とはいえ、大阪のバイタリティならこれも社会の脱皮みたいなもんと笑って立て直してくれると信じます。

笑えない事態だからこそ
無理してでも笑っていたいなと思いますし、
笑えなくなった人の為にも一生懸命でないといけないなと自戒しています。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.05更新

台風で公共交通機関は
ことごとく運休でしたので、
事務所の車で大阪まで自走しました。

通行止めやら緊急工事で、通常6時間で到着するところ、ノンストップで走り続けて8時間・・・

ここから休み無しでお仕事開始ですので、やっぱり最後にモノを言うのは体力だと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.04更新

なかなか強烈な台風が接近しているようで、
関西では公共交通機関も早々と運休したり学校も休校になったりするようですね。

さて、僕の事務所は『年中無休』を謳っています。
これは文字通り休日が無いということです。

しかし世の中には年中無休などと言っときながら年末年始は除くとか寝言を言ってるところも結構ありますね。

でも僕の事務所は本物の年中無休ですので台風が直撃しようが地震が来ようが休みません。
帰宅困難なら帰りません。
洪水だったら前日から帰りません。
大雨ならある程度事前に分かりますので出勤前なら雨が降る前に事務所に入ります。

ですので今回の台風は関東は大丈夫そうですが
仮に今後台風の直撃や天変地異が起こったとしても僕の事務所の営業が止まることはありません。
さすがに天気や地震などの自然現象の場合はスタッフは休ませますが、僕が休むことはありません

理由は一つだけ、僕自身が
【困った時の窓口は困った時に開いていてほしいな】と思っているからです。

スタッフにとってはブラックな面もあるかもしれませんが、それでも僕は自分の信条を曲げずに事務所運営をしたいのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.03更新

アメリカンバイクといえば
ほとんどの人がイメージするのはハーレーですね。

しかし最近ではインディアンやヴィクトリーといったメーカーも台頭してきてどんどん魅力的な新型車を投入しています。

とはいえ、僕にとってのアメリカンバイクといえば
アメ車のV8エンジンを搭載した『ボスホス』です。

あまり雑誌などに広告も出してないせいか記事になることも少ないんですが、
国内でも結構オーナーもいて真の最強バイクとして知る人ぞ知る存在です。

そして僕がアメ車のイベントにいく目的もいろんなボスホスを見たいからで、
今回のアメフェスinボスホスがこちら。



スペック表も出ていましたが、6200㏄で445馬力、最高速は342キロ、0-150キロ加速が2秒と・・・ちなみに0-100キロ加速なら約1秒です。
この数字がどのくらい凄いかといえば、自動車で0-100キロを4秒切ればとんでもない性能です。
なお、バイクの発進加速が凄いのは当然じゃないかと言われるかもですが、バイク雑誌などで記事になる『最速マシン』でも概ね2秒台という事を考えれば、メディアに出ない最強はここにいるという事ですね・・・


こちらは8200㏄のバイクですね。
バックギアもあって取り回しはそんなにきつくない・・・はず(笑)


新型のトライクも展示されていました。


このオーナーさん、今年70歳なんだとか・・・
いやはや素晴らしいです♪

そして北海道のボスホスオーナー様がお土産にと持参してくれた花咲ガニがこちら!

なんかもうテラフォーマ―でも圧殺しそうなハサミで中身も肉厚でお味も濃厚!
今まで食べたカニで一番美味しかったかもです。

そんなアメフェス。
今年は往復も含めてとにかく暑かった・・・

でもこういうイベントでカッコいい車やバイクを見て、
自分も欲しくなって頑張るのって、経済成長の心理/真理だと思うんですよ。
斜に構えて格好つけるのではなくもっと単純に欲しいものを手に入れられるように、アメ車文化がもっと盛り上がって欲しいなと思いました。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.09.02更新

アメ車をテーマにしたイベントというのは年中いろんなところで開催されていますが、その中でも元祖ともいえる
『スーパーアメリカンフェスティバル』に行ってきました。

ちなみにタレントのイクラ氏も同名のイベントをやってますが、元々はこっちが本家で、枝分かれした経緯もHPには記載されています。

僕としては参加者(特にバイク)のアメリカンっぷりがより高いこちらのアメフェスの方が好きなので毎年参加しているということなのです。

例年は富士スピードウェイでドラッグレースをメインイベントにしていたのですが、今年はもっと若い人や一般層にもアメ車のカッコよさに親しんでほしいということからお台場での開催となって交通の便も良くなりましたが、とにかくひたすら、とんでもなく暑いイベントとなりました(笑)

僕はというと一応カーショーにも愛車をエントリーしてるんですが、
実際のところの第一目的は入場時に並ばなくても良いところや、駐車場から歩かなくても良かったり、そもそも自分専用の駐車場所があるというのも目的でもあります(笑)

さて、
車に関してはいろんなサイトでも紹介されてますが、とりあえず印象に残ったのをアップします。

 

この日の気温はおそらく40度近かったんじゃないかと思いますが、
広いイベントスペースには日陰もほとんど無く、
食べ物関連のお店は早々と火を止めてしまっていました・・・

僕もかき氷ばっかり食べてましたね(*´ω`)

またカーショーのエントリーもこんな感じで、

結構余裕があるというか、年代物の車はこの気温で動けなかったっていうのもあったんじゃないかと思います。

とはいえ、
雨が降るよりよっぽど良かったと思いますし、
今回は初のお台場開催でしたのが次回からは日陰を作るとか改善されていると思いますので、来年以降も期待したいです。

長くなったので僕的メインは明日!

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384