メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.05.15更新

ザンギというのは唐揚げの北海道での呼び方で、鶏の唐揚げ以外にもタコなど魚介類の唐揚げもザンギと呼ぶそうですので、よほどこだわりがなければ『大体同じようなもの』と考えて間違いないと思います。

 

さて、先日北海道出張だったんですが、北海道出身東京在住の知人から北海道に行ったら本場のザンギを食べてみて欲しいと言われていたので実は結構楽しみにしていました。

 

有名店も良いんですが、スケジュールもかなり流動的だったのでホテルの近くだったり通り道でのザンギデビューと相成りました。

 

まずは札幌駅の中にあるお店、ここは『ザンタレ丼』というのが看板メニューなんだそうで・・・唐揚げにタレということで写真で見ても油淋鶏みたいな感じです。

 

まぁ唐揚げ、タレ、御飯で美味しくないわけがありませんので軽く安心感を持ちながら食キングです!

ザンタレ丼

ザンタレ丼です。

チリパウダーみたいなのが付いてますが、豚汁に入れるのか丼に掛けるのかは定かではありません。

このお店は駅ナカとはいえ揚げおきではなく注文を受けてから揚げるスタイルのようで、食感も非常に良くお肉もジューシー、また北海道で食べた食事全般に感じたのは本州よりも御飯がやや硬めに仕上がっているような感じで御飯もアルデンテ派の僕にとっては非常にありがたいです。

 

ただ、タレの味に目を移すと、かなり酸味の強い味わいでイメージ的には『尖って』いました。

下味との組み合わせで考えるともう少し薬味を増やしてベースのタレの味も甘みを強めた方が御飯との相性も良くなるんではないかと思いました。

 

そして夜にはホテル近くの中華屋さんに行きましたが、ここも特に下調べをしているわけでもなく通りすがりに店を見つけて入りました。

当初は店内で食べるつもりでしたが、喫煙可のお店でしたのでホテルにテイクアウトに変更しました。

こっちのお店は持ち帰る時に少し人とぶつかって見た目がアレになってしまったので写真はありませんが、やっぱり御飯は硬め仕上げです♪、そしてメインのザンギですが・・・ごく一般的な唐揚げで、美味しいことは美味しいですがそんなに驚愕するほどに美味しいかと言われれば『普通』と答えるくらいで、一緒に注文した餃子も「うん、美味しいね」というくらい、可もなく不可もなくといった感じでしょうか(;´・ω・)

 

やっぱり多少なりとも名前の通っているお店の方が良かったかなと次回に希望を残しつつ、残った時間で北海道の余韻を残そうと

からあげくんザンギ

お土産屋さんで売ってたザンギのタレにからあげくんを投入!

なんかこれが一番美味しかったような(笑)

 

今回は美味しかったとはいえ衝撃という点では薄かったので、次回はもう少し時間に余裕を作って有名店にも寄ってみたいと思いました。

 

ごちそうさまでした。

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384