メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
トップページ

免許取消軽減ブログ

2020.12.01更新

ネットニュースで見たんですが、
韓国では養育費の支払いが滞ると運転免許が停止になることがあるんだとか・・・

まぁ
免許持ってない場合はどうするのかとか
その人にとっての運転の重要度によって効果が無い場合もあるんじゃないかとかいろいろあるとは思いますが、なんだかんだ言っても生活の手段であることも多いですし結構な効果はあると思います。

ただ交通違反ではないのでもし日本で同じ制度が導入されたとしてもこれの軽減はできなさそうですね(´・ω・)♪

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.30更新

今回の御依頼はひき逃げ、
法律上の呼び方は救護措置義務違反です。

このひき逃げですが一般的に思われているよりも非常に多く、通常イメージされる事故の後に逃げてしまったものもありますが、それ以外にも被害者と現場で話してお互いに「大丈夫なんで、いいですよ。」みたいなやり取りで現場を離れてしまい、後日通報だったり被害者の心変わりで人身事故になってひき逃げになってしまう事件も結構あります。

今回の御依頼者様も似たような感じで、現場で被害者と多少やり取りはあったものの、お互いに大丈夫ということで現場を離れたものの、被害者も未成年ということもあり親御さんとしては通報してしまいますので人身事故になってしまったということです。

ちなみにこの事件ではそれまで別の弁護士が担当していて、行政処分の通知を見て「処分の軽減は無い!」と言い切ってくれてたんですよ、そして僕の事務所のことを聞いても「これで処分の軽減なんて不可能だ。」と重ね重ね言ってくれてたんですよね・・・とはいっても僕にしてみればいける自信はありましたので「無理とか不可能とかっていうのはちゃんと『私には無理です不可能です』って正確に言ってもらいたいもんですね。」と依頼者にお伝えしました。

といってもこの弁護士さんの意見は法律的にというか世間一般的には『正しい』です。

実際こういった案件で狙い通りで狙い通りの処分を取った経験のある事務所なんてほとんどありませんし、
【なぜそうなったか?】を理解していないと上記のような答えになるのは仕方ありません。

そう考えるとその弁護士さんが正しい意見をくれたからこそ今回の御依頼者様は良い結果に近づけたのですから、そういう意味ではナイスなサポートだったと思います。

そして結果は、
39点という違反点数だったものの、この日での処分執行は一旦無しにして再審査に移行しました。

もちろんその結果やっぱり免許取消になることもありますし、処分が軽減されることもあります。
しかしそのまま処分を受けていればこの処分地の場合1段階の軽減しかありませんので最高でも2年間の取消になるだけですので、より大きな軽減を取るためには再審査になってもらうしか無いということです。

というわけで最も大きなハードルはクリアしましたが、最高の結果まではもうひと頑張りです(*’▽’)♪
とはいえ免許証自体は帰ってきますし、普通に運転もできますので仕事上免許の必須な御依頼者様も首の皮一枚で命がつながったと喜んでくださいました。

今回も狙い通りの超常現象を導き出せてよかったです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.29更新

昨日の日記で
アイサイトXの使える基準が結構厳しいというようなことを書きましたが、
それってボタンを押しても反応しないというか【ここでは使えません】と表示されてたんですよ。

でも今日は高速道路では普通に使えるようになってましたので、たぶん車の方にも慣れというか・・・なんかそんなのがあったのかもしれません。

そして車線維持機能についてですが、
首都高新宿出口のRは大き目ながら急なカーブでもきちんと車線の真ん中を維持してくれていました。

まだ少し不安感はありますが、気が緩んで寝たりしないように気を付けないとです。

ちなみにうっかり寝てしまうと最初は警告、次にハザードが点灯して停止⇒クラクションで周りに警告という流れだそうですが、クラクション鳴りまくってる時点で起きそうです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.28更新

事務所で使用しているインプレッサさんがそろそろ走行距離も10万キロに迫ろうかというところでしたので、モデルチェンジした新型レヴォーグさんに買い替えることに、

そして本日
レヴォーグさん納車しました。

早速いろいろ試してみたんですが、いやはや、車の進化に驚きますね・・・
車線維持機能は以前の65キロ以上から動いていれば作動するようになり一般道でもアクセル無し運転も可能です。
そして維持機能も格段にアップして以前は緩やかに蛇行している感じだったのが『ちゃんと直進してる』ようになってます。
もちろん追従機能もすさまじい進化で、以前は中央道のR大き目カーブでもオフになっていたのが、少し首都高走ってみたところ、おそらく首都高でも全体の8~9割くらいはハンドル操作不要で曲がれるんじゃないかと思いました。
※ハンズオフではないので触ってないといけませんが

大型液晶モニターの操作感も良いですし、更に信号待ちで停止状態をホールドしてくれる機能とか、ドライバー登録しておけば乗った時にミラーやシートの角度をその人用に調整してくれる機能とか・・・

そして目玉のアイサイトXですが・・・実はまだ試せていません(笑)
自動車専用道路+50キロ以下で走行という時点で意外とハードルは高く、実際には渋滞専用機能ですね。
といっても普段の運転ではツーリングアシスト(車線維持と前車追従クルーズコントロール)の機能が凄いのでアイサイトX・・・なくてもいいんじゃない?と思ってしまいます(^_^;)
また地味にうれしいのがリアシート~トランクスペースがフルフラットになるので出張時の車中泊もしやすいです。
ハンドルはドアなどの動きも軽くなって女の人でも扱いやすく、コスパという言葉は好きではありませんが、これは実にいい車だと思います。

まぁ難点といえば・・・・オプションのコンセントが無くなってしまったことくらいですね・・・😢
そして今回最も歴史的な快挙は、僕の乗り物購入歴30年以上のなかで『最初の納車日に雨が降らなかった』のは今回が初めてだということです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.27更新

「お前は変態か?」と聞かれたら「多少変態だ、でも社会的に害悪になるような変態ではない。」と答えるようにしている僕です。

それを踏まえて、
男女平等って素晴らしい考え方だと思うんですよ。

ただしそれは何でも同じにする絶対的な平等という意味ではなく、個性に応じた本質的な平等であるべきだと思います。
また男の方が身体的に強いのは事実ですから、男の方が大変だったり我慢を強いられるのは押して忍ぶ男の義務です。
それを踏まえていつも疑問に思うのは新幹線のトイレの男の子専用の方です。

これって窓が付いてて通路からは『後ろ姿が見えてる状態』になるんですが、ちょっとおかしくないですか?

僕は軽い変態であることは否定しませんが、
見せたい系の変態ではありません。

この通路は当然女性も通りますので、見たい系の女性にとっては合法的に変態性を満たせるスポットになってしまいます。
いや、僕は見たい系の変態でもありませんので、女性トイレも後ろ姿が見れるようにしろと要求しているのではありません。
どちらも見えないようにしてくれまいかとお願いしているだけなのです。

放尿状態が異性に見られないという点に付いては男女ともに絶対的平等が適用されるべきだと思うのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.26更新

今回の御依頼は
【小さい違反で累積、そこに人身事故、本来ならそこまでで免許停止のはずが処分が決まる前に2点の違反を追加してしまったために15点に届いてしまった】という事案で、結果としては180日の免許停止に軽減されました。

さて
今回は処分書の画像を先に表示します。

処分書でもわかるように点数の入る順番は通行禁止2点⇒携帯電話保持3点⇒通行禁止2点(本来ここで一度免許停止)⇒安全運転義務違反(人身事故)5点≪2度目の処分該当≫⇒速度超過3点でした。

実はこんな感じで一旦処分基準に届いたものの、その処分が執行される前に次の違反をしてしまった場合、最後の違反が処分の理由となるのですが、それによって長い免許取消になった場合は原則として合計点で免許停止になりますが、最後の違反で免許取消になってしまった場合、状況によっては【最初から免許停止で済む特例】に該当している場合があり、都道府県によっては出頭通知書を見れば分かるものも結構あります。

しかし今回の御依頼者様の住所地は出頭通知では分かりません。
また違反点数の入る順番や時期、その時々の取調べでの受け答えなどによって今回の処分は必ずしも特例に該当しているとは言い切れない状態でした。

またもう一つの問題点として、事故の点数は5点になっているものの、これは玉突き衝突で被害者6人というなかなかの規模の事故ですので決して印象はよくありません。
ちなみに被害者が複数いる人身事故の場合は最も重い怪我一人の点数が付きますので、点数としての見た目はそれほど悪くないように見えても、その中身はきちんと被害者多数の事故という扱いになっているのです。

ですので特例に該当している=何もしなくても軽減される可能性も考慮しながらも取消になる可能性を消していくようにして、どっちつかずの可能性を軽減の方向にシフトさせていき180日の免許停止に軽減されました。

これが僕の事務所の行動によって成功したと言い切れない部分はありますが、考えうるリスクを最低限にしたことは確かですので御依頼者様にとって最良の行動を提示できたという自負はあります。
かなり不安だったようで、処分決定後は安堵感もひとしおでした(笑)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.25更新

違反の組み合わせで印象が悪くなる⇒軽減率が下がることもありまして。
よくあるのは事故の直後に他の違反をしてしまい『全く反省していないね』と言われてしまう場合です。

さらに速度超過が事故原因の要因に含まれているような事故の後で、免許取消の決め手になっている違反が速度超過の場合もやっぱり印象はよろしくないです。

それを踏まえて今回の御依頼は
軽傷事故で4点の後に進路変更禁止で1点、最後に50キロ以上の速度超過で12点、
合計17店で免許取消に該当したものです。

ちなみに事故が厳しく評価されてしまう事情として取り調べの中で『止まり切れなかった』というのが事故原因に含まれているというのもありました。

その直後に進路変更で取締りを受け、最後のとどめに速度超過・・・なかなか激しいですね。

ただ救いとしては最後の速度超過が50キロ以上の超過とはいえそれほど凄まじい超過というほどでもないということがありました。
とはいえプラス材料はそのくらいで、過去にも速度超過で免許停止になったこともありますし、人身事故も起こしたことがありますのであまり優良運転者とはいえません。

そしてこの御依頼者様の場合はこういった違反状況の組み合わせで口頭でのやり取りで大きく軽減率が変わってしまう可能性もありましたので単に書面だけではなく当日の受け答えからも完璧なプランを立てた結果。

1年間の免許取消が180日の免許停止に軽減されました。

御依頼者様も良い笑顔でした。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.24更新

高速道路の本線車道上というのは
そもそも駐停車禁止です。

とはいえ、
事故で停止していたり、
煽り運転で止められた車がいたり、
理由は不明ですがなぜか寝ている人がいた事故もありました。

ネットなどではこれでも『免許取消になってしまう』という説があるようですが、
ここ最近僕の事務所で扱った高速道路上での歩行者、あるいは停止中の事故車との衝突での死亡事故で行政処分がどうなったかというと、

早い段階から御相談を頂いた事故、つまり最初からベストな対応ができた事故10件だけに絞ってみても
点数無し5件
30日の免許停止1件
150日の免許停止1件
180日の免許停止3件

つまり取消になったのは0件、

警察は被害者に落ち度のある事故、あるいは防げないような事故についてきちんと判断してくれてるんですよ。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.23更新

うなぎさんって美味しいですよね。
異論は認めません。

ただうなぎの焼き方って大きく分けると関東風、関西風、東海風など、更に店ごとの傾向もあり焼き方なども合わせるとまさに宇宙です。

とはいえ、僕はうなぎは全部好きなんですが、
色んな料理の一つ、全体の構成として食べるなら自己主張控えめかつすっきり系の関東風、
毎日食べるならバランスの東海風、

しかし勝負飯として食べるなら自己主張の強い関西風あるいは名古屋風をチョイスします。

そんな僕の好みですが、もう一つこだわりたいポイントがありまして・・・・それが『焼き』です。

そもそもうなぎの修行では『焼き一生』などと言われるほど、人生を賭けて極めるべき技術であり、それは武の道と同じく終わりがありません。

だからこそ、どれほどの高みを見せてくれるのかも味の一つとして楽しみたいのです。

というわけでそんな僕の好みに最も合致するうな丼がこちら、
新宿1丁目(御苑前)の
『ふく堀田』さんです。https://fuku-hotta.com/
こちらのお店はメインはフグやスッポン料理なんですが。

今回は友人から裁判完勝の祝勝会ということでお招きいただき、
僕が一番好きなうなぎでもてなしてくれたということです。

そしてうなぎの前に前菜的なポジションで登場したのがこちら。

お肉です。
ブランド聞いたんですけどあまりの美味しさに吹っ飛んでしまいました・・・
なんかもう脂にくどさが一切なくて、柔らかいのにしっかりと肉感的な、つまり要するに美味しいです!

そこからメインのうなぎさん

どうですかこのツヤ、いや艶!色気さえ漂ってますね。

僕は何かを食べる時に原価とか考えるのって嫌いなんですが、そういう意味ではなくごく自然に物凄く材料にこだわってる感は分かります。

そこで冒頭の焼きの拘りについてですが『天ぷらは蒸し料理』という言葉があるんですが、衣でさっくりと、中身はふっくらと、火の通りと食感の見切りも料理人の腕前の一つとも言えますのでなるほど言い得て妙だと思います。

ただその表現を使うなら、僕は焼き料理もまた蒸し料理の側面もあり、堀田さんのうなぎに関しては素材の良さももちろんですが、焼きの技術に更なる高みを感じます。

何と言いますか、焼きが強いんですよ。
それは火が通り過ぎているという意味の強さではなく、ちょうどいいポイントに強さを凝縮するような、美味さの強さを焼き上げているような感覚なのですよ。

とはいえこの逸品を前にして美味さ以外に脳のリソースを費やすことも礼を失する行為ですので、ただひたすらに食に集中し、僕の乏しい言語野からは『おいしい!』以外のボキャブラリーが失われてしまうのです。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.11.22更新

ニュースでも取り上げられてますから知ってる人も多いと思いますが、
“路上で男性暴行”男を送検 「極真空手の県大会優勝」
https://news.yahoo.co.jp/articles/791d2ddb973a3393d44899833d2688f8d0584a2f

動画も出てましたが、なかなかに酷いですね。
県大会優勝ということはソコソコ以上は強いはずです。

もちろん流出している動画は1部分ですからそれまでにどんな経緯があったのかは分かりません。
もしかしたら被害者は最初に武器を出したりしたのかもしれません。

しかし少なくともこの動画を見る限り完全に戦意を失った被害者に対してハイキックとは・・・
失神⇒転倒で頭を打ったら死亡する可能性だってあるわけです。
また打撃系である空手にも『相手を制圧する』技術はいくつもあるのですから、映像に映っている場面は明らかにやりすぎです。

くりかえしますが、
どんな経緯でそうなったのかは分かりません。

それでも、たとえ(法律的にはダメですが)真っ当な喧嘩だったとしても、
決まった後の勝負に追い打ちをかける行為は武を修めるものとしてあってはならないことなのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384