メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2019.09.17更新

バイクの性能の進化というのは凄まじいもので、
今やお店に並んでる状態そのまま、極端に言えば違法か合法かは置いといて、納車の帰り道で300キロ出せるようなマシンは珍しくもありません。

加速性能にしても停止状態から時速100キロまで億円級のスーパーカーでも3秒切るのは稀ですが、バイクのトップクラスは2秒台は珍しくありません。

ところが、一般的にメジャーではないメーカーですが0⇒100キロ加速なら軽く1秒台、最新モデルなら最高速も340キロくらい出してしまう超絶マシンが存在します。

それがこちらのボスホス。

これは小さい方のエンジンで5730㏄です。

誤植ではありません5.7リッターで『小さいほう』です。

大きい方はこちら

8200㏄です。

出力は5700㏄で350馬力くらい、8200㏄で502馬力、ただこの2モデルは旧タイプで新しいものは6300㏄445馬力くらいですが、エンジンの作りにはかなり余裕があるので485馬力とかにしている人もいます。

僕もこのメーカーの古いバイクに乗っているので、この日はちょっと整備のためにディーラーに行ったんですが・・・いやはや凄い空間です。

個人的にはモーターショーに行くよりもここに来た方が凄いマシンを間近で見られると思います。

最近増えているトライク(3輪バイク)
こちらは取り回しも楽ですし転倒の心配も無いので購入できる経済力のある人は結構な年齢の人も多いので、2輪よりもトライクの方が売れてるそうです。

制作中のもありました。

整備中のバイクを間近で見られるのも貴重です。

これも8200㏄ですね。

日本のバイク市場は相変わらず大型車はハーレーが堅調な売り上げのようですが、僕としては同じようなアメリカンスタイルで、より目立つし、性能もぶっ飛んでるし、のんびり走れば大人しいし、デカいことと重いことは人によってはネガティブな要素に感じるかもしれませんが、それ以上に面白いバイクなので、自分もオーナーだからというわけではないのですが、個人的にはもっと人気が出て欲しいなと思っているメーカーなのです・・・

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.16更新

【漫画家漫画】というジャンルがあります。
そこで描かれるのは社会不適合者でありながら才能だけで結果を出してしまう人だったり、ブラック以前の職場環境だったり、契約書も作らない仕事だったり、そもそもそこにいる人間自体がおかしな人しかいなかったりと、ネタとして見ている分には笑えますが当事者になったらたまったものではないような話ばかりです。

ぼくは大好きなジャンルです(笑)

そんな漫画家の中でもある意味異彩を放つのが国民的人気漫画『こち亀』の作者秋本治先生です。

その秋本先生は40年間休載なしで続けたこち亀の終了後すぐに『4誌で新連載プロジェクト』を立ち上げるなど、文字通り神の域に達した仕事術が本になったのがこちら

【秋本治の仕事術 ~『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由~】です。

先に書いてしまいますが、この本には所謂裏技のようなものも無ければ必殺技のようなものもありません、気合や根性論も無ければ社会に対する反発もロックなソウルもありません。

《自分で決めた事を決めた通りに実行し続ける》ということ・・・そこにあるのは【週刊連載を5日間で仕上げる】というこち亀の制作手法にも表れています。
ちなみにこの週刊連載を5日で仕上げるというのは連載のストックを作ることや休日を確保することも目的ではありますが、正直そこまでなら普通の人も【そうすれば楽だし仕事もスムーズだと、分かっててやらないこと】です。
しかし本書で語られる本当の目的こそ、秋本先生を超人たらしめている才能の一つなのだと思います。

そういった場面ごとのエピソードも飄々とした文体で軽妙に語られ、一件誰にでもできそうな雰囲気になってしまいます。

しかし物凄いスポーツ選手の動きは一見簡単そうに見えても真似できません。
物凄い企業家のアイデアも出回ってから見れば簡単なことかもしれませんがつまるところその簡単なことにさえ誰も気付かなかったということです。
また「そんなことわかってるよ。」ということを実行している人はごくわずかです。

それらは継続する才能でもあり実行する意志力でもあります。

ですが、普通の人でも実行できることは山のようにあります。
できるはずなのにやってないことをやるようにする、それだけで自分を中心とした世界はゆっくり良い方向に変わっていく。

よくある『今すぐ大金持ち』みたいな意識高い系が好むような本ではないかもしれませんが、今の自分を見つめ直す良書だと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.15更新

よく受験勉強にまず強化すべき科目は何かという質問に対して『国語だ』と言われます。
理由は簡単で『問題文は日本語で書いてあるから』です。

さて、
日本で運転する外国人も増えてきて、国際免許で運転したり日本で住んでから免許証を取得する人も増えています。
そして免許取消の前段階である意見の聴取や聴聞でも外国人の処分対象者というのは少なくありませんが、日本語が不自由な人というのも時々います。
そういう人には通訳が付いたりするんですが、僕は少なくとも日本語が読めない人は日本で運転すべきではないと思っています。

最近ニュースで聞いたんですが、免許取得の試験を外国語でもできるようにする動きも増えているのだとか・・・
実にとんでもない、自殺行為です。

標識のほとんどは絵柄で分かるようになっていますので意味とセットで覚えれば問題ない部分もあるかもしれませんが、
メインの標識とセットで付いている補助標識(『日曜、休日を除く』みたいなやつです)は日本語で記載されていますし、そもそも道路交通法は日本で書かれています。
そして法律に関しては外国語訳もあるかもしれませんが文字を覚えるだけでは運転者としての資格を満たしているわけではなく、事故の際に適切な行動がとれるか、もしくは緊急事態にきちんと回りと意思の疎通が図れるかなど、問題は山積みです。

もちろん日本人でもできない人もいるのだからという意見もあるでしょうけど命に関わる部分を低レベルの基準に合わせることはできません。

別に外国人を排除しろと言ってるのではありません。
運転者としての責任の中には意思疎通ができる能力も運転技術以前の問題として必要なのだと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.14更新

先日タピオカが美味しいことを知ってから時々食する僕ですが、
そういえば飲み物に入ったタピオカを食べたことがありませんでした。

とはいえ、ミルクティーには合わないような気がしていたので
コーヒー牛乳とかミルクココアに入ってれば買うのにな・・・と思っていたら。

ありました。
コーヒー牛乳ではありませんが、

ドトールの『タピオカ黒糖ミルク』です。

さて、
新しい食べ物が流行る時に食感がクローズアップされることって多いと思います。
ちょっと思い返してもナタデココ、カヌレ、クロワッサンたい焼きなんてのもありましたし、そもそもタピオカブームも何回か波が来てますよね。

というわけで、今回初めて飲み物inタピオカを食べたんですが・・・
・・
・・・
・・・・
これは・・・あれですね、
もちもち食感ももちろん美味しいんですが
噛む以前の口の中に入ってくるときの吸い込み感も心地良いです。

太めのストローの内径とタピオカの直径はほぼ同じなんですが、一個ずつ=一列づつのタピオカさんたちが規則正しくポコポコ上がってくる様子は楽しくなってきます。

なるほど、昨今のタピオカブームは美味しい食感の1ジャンルとして一連の流れ楽しい食感という分野を開拓したことなのかもしれません。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.13更新

虎ノ門に『港屋』というお蕎麦屋さんがありまして。
ラー油を入れたお蕎麦の走りだと思うんですが、お店の内装もスタイリッシュで一見すると立ち食いソバというイメージが全くわかないお店でした。

そして肝心のお蕎麦も鳥や牛のお肉がっつり乗せつつもそばつゆのさっぱりさ、その中にラー油の風味が生きていて、これでもかと乗せられた海苔もいい香りを醸し出している・・・行列に並ぶのが嫌いな僕はラッシュ時を外して通りがかれる時にはよく行ってました。

以前の事務所ブログに書いてたこともありましたね。
お蕎麦のMinatoyahttps://blog.goo.ne.jp/seiki-v8/e/9843d76cae8f6daed6f86887225009b6

しかし数年前に突然の閉店
ミナティストたちはむせび泣いていたものですが、
港屋ブレイクのきっかけの一つとなった島耕作とのコラボでカップになりました。

僕にとって名店とのコラボというのは
そのお店で食べたことの無いものばかりだったので美味しいかどうかの判定はできても再現度という判定はできませんでしたが、今回はお店自体も好きでしたのでトータルで楽しんでみたいと思います。

もちろん別物であることは当たり前ですので、
カップ麺としてどれだけ楽しめるかというお話です。

・・
・・・
・・・・
これは・・・あれですね。
僕の好きな系統と言いますか、甘辛なダシに負けないしっかりしたお蕎麦はたしかにお店の食べ応え、噛み応えに倣ったものと言えるでしょう。

それほど辛くないですが、風味のいいラー油も活きてますし、具材が多少さみしいのはありますが具材の面で再現しようとすると容器の面で不可能です(笑)

カップ麺としての完成度も美味しいと思いますし、名店とのコラボという意味でもカップ化というスタンスでの再現度は同系統という意味で及第点だと思います。

美味しかったのでリピ決定でした(´・ω・)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.12更新

今回の御依頼は速度超過です。
そして依頼者様はゴールド免許をお持ちです。

この組み合わせだけならベストな行動さえできれば100%に近いくらいの軽減率なのですが、今回は免許停止の前歴が一回あります。
前歴があるということは当然無い人に比べると軽減率は下がります。

そして前歴の決め手になっているのも速度超過・・・ちなみに捕まったのはオービスです。

ちなみに前歴の理由になっている違反と取消の決め手になっている違反が同じ場合は常習犯ということで軽減率は大きく下がります。
しかもオービスという取り締まられ方も同じですので、傍目には反省も進歩もしていないと言われても言い返せない状況です。

ついでにオービスの写真を確認するために出頭すると、通常はその場で取調べを受けますが、
その時の飛ばした理由として「特に急いだりする理由はなかった」と答えています。

まぁこの飛ばした理由についてはいろんなやり方があってプラスになるものとマイナスになるものがあるのですが・・・そこは伏せます(=゚ω゚)ノ

さてゴールド免許というプラス面があるとはいえ、それ以上のマイナス面もお持ちの今回の御依頼者様ですが、僕からのプランに全幅の信頼を寄せて下さりスタートはマズかったもののそれ以降は完璧に進めて頂き、

僕にとっての予定通り

180日の免許停止に軽減されました。

免許が無くなると仕事も失う瀬戸際でしたので、良い結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.11更新

今回の御依頼は死亡事故、
状況としては青信号の交差点を通過した後に横断歩道でないところから道路を横断してきた被害者との衝突です。

さて、
道路を横断する歩行者は近くに横断歩道がある場合にはその横断歩道を使わなければなりません。
しかしこの『近く』というのがどの程度の距離かは道路状況によって変わってきます。

そして依頼者様の信号は青でしたので、本来被害者が使うべき横断歩道は赤信号です。
この場合に歩行者がその歩行者用信号に拘束されるのか⇒被害者は信号無視なのかという問題があります。

更に被害者は依頼者様から見て右側から道路横断してきたので、見通しのいい道路であれば発見できなければならないという意見も遺族の立場ならもっともです。

また御依頼者様側には速度超過もありましたので、被害者に弁護士が入れば確実に「制限速度で走行していれば事故の瞬間現場にはいなかった!」という主張も出そうです。

その他細かいところでは夜間の事故ですがライトが下向きでしたので前照灯違反も含まれます。

これらの状況を勘案した僕の回答は
【被害者の方が悪いので免許取消処分は軽減されて当然!】です。

細かい部分は書けない部分もありますが
こういう時、僕の主張は被害者を『犯罪者』と表現します。
警察本部でも被害者を叩きます。

可哀想ではありますが、
御依頼者様はもっと可哀想なのです。

そしてこの御依頼者様の奥様も旦那様がそんなに悪かったんだろうか?と悩んでおられました。
その一方、今後どうなるのか分からない不安感もありました。

それは御相談の中でも言葉の端々に感じられましたが、それは不安感であって僕に対する疑惑というものではなく、御依頼者様への心配が伝わってくる感じでした。

微妙な論点も含む案件でしたので県警本部への補佐人として同行依頼となりましたが、
この警察本部はよく行くところですので、僕らの出番前に担当警察官とも多少話してましたし
実際に聴取が始まった時には「まぁ・・・今回は事情も汲んで免許停止で大丈夫ですよ。」とその場で伝えられました。

その後は「先生こんな感じでどう?(笑)」と
全部分ってるし伝わってるという感じでした。

でもまぁとりあえず
「(笑)、そこでもう一声なんでどうですか?♪」と押しときました。

聴取は終始和やかに進み、
聴聞官から御依頼者様と奥様に「良い先生で良かったね」と言っていただき。
僕の方からもちょっとお礼を言うという、ちょっとこそばゆい時間になりました。

結果はもちろん予定通りの180日の免許停止に軽減成功、

さてさて『良い先生』ということは
やっぱり『良くない先生』もいるってことなんですよ・・・
もちろんその先生の中には目先の小金さえ取れればあとはどうでもいいと考えてる人ばかりではなく、一生懸命頑張ってるけど実力が足りなかったり、間違った知識を身に付けていた利する人も少なくない・・・というかほぼ全員アウトです。

プロの世界では『弱い』ことは『悪い』とほとんど同義です。

依頼を受ける方にとってはこの失敗を次に繋いでなどと言えますが、御依頼者様には『次』などありません。
言い方がきついのは理解していますが、様々な意味で『悪い事務所』が目に付きすぎるのです。

人生の岐路だからこそ、
本物の事務所に御相談いただければと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.10更新

去年の末くらいからとある投資話を聞かされていました。
毎日のように配当が入ってきて預けた資金もいつでも戻せる、
損失が出る可能性は無い、

なるほど
本当だったらいい話ですね。
でもそのシステムをちょっと調べてみたら
自分の下にも出資者を募っていき、紹介者には被紹介者の利益のいくらか%が更なる配当で入ってくるのだとか・・・

まぁ・・・昔からよく聞く手口ですね、
投資先が牛になったり海老になったり蟹になったり会員権になったり、最近では仮想通貨の投資金詐欺も多いですね。

ただ紹介で利益を集めるタイプの投資を持ってくる人には2種類いまして
1:本当に儲かると思ってる
2:どうせ破綻するのは分かってるからいい時期で抜ける

知人は2でした。
この時点で人としてアウトだと思います。

ちなみに1だと社会人としてアウトです。

そして1の場合は一緒に沈む人、2の場合は踏み台にしたい人を探しているわけですが、
僕はこういう投資話って持ちかける方も多少の如何わしさは感じてると思うのが
結局のところ(そいつが)自分よりもアホだと思ってる人にしか話を持ってこないということなんですよ。

こういう話に乗っかる人は大抵自分は上手く行くと根拠の無いポジティブ思考だったりしますが、
僕としては「こいつアホだな~」と思ってたやつから僕の方がアホだと思われてたことが軽く不愉快でしたね(笑)

そして案の定、
騙された・・・と泣き付かれました。

でも僕は助けませんし提携先の弁護士事務所の紹介などもしません。

彼らは騙されたことが悔しいのではなく、儲からなかった事が悔しいのです。
仮にぼろ儲けして売り抜けられた場合に『それは詐欺被害者のお金なんだから返すべきだ』と言ったとしても彼らは言うでしょう「俺はリスクを取ったんだからこの金は俺のもんだ!」

その言葉はそのまま
『これが儲けのリスクだよ』とお返しします。

結果知人を一人失いましたが、
こちらを食い物として見ていた敵ならいなくなって良かったと・・・・思うようにしています。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.09更新

都内は久々の台風らしい台風というか、
方々で被害も出ていて大変でした。

とはいえ僕の事務所はと言えば完全に平常運転で、
僕もスタッフも台風の中走り回っていました。

僕の事務所は年中無休のほぼ24時間体制です。
それは単に自分が依頼者だったら嬉しいからです。

そしてこの年中無休は自然現象が相手でも崩しません。
今回の台風でも深夜の前も見えない中を車で移動していましたし、
以前には台風で公共交通機関が全滅する中関西まで車で9時間ノンストップで運転したこともありました。

ブラックかと聞かれればブラックでしょうね。
でもそれを上回る体力と精神力を依頼者様のために使えるなら、
黒が濃いほど依頼者様の表情が明るくなるなら、
限界なんてまだまだ先なのです(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.09.08更新

10月からの消費税増税に向けてメディアも色めき立ってるというか、
まぁそこに絡めれば売れるんだろうなという商業意識の産物でしょうけど、とりあえず消費者としては情報が得られるのは良いことだと思います。

ちなみに僕の事務所の料金に関しては税率は10%です。

さて、消費税の増税に絡んでよく出る話で軽減税率というのがありますね。
食料品は税率が8%だとか、イートインだったら税率が変わるだとか・・・

これってどんな言い訳を付けようが消費者の不満を逸らせるのが目的だとは思うんですが、根本的に間違ってるような気がします。

ちなみにマイナンバーカードが普及しないのも同じ理由で、一般の人にとっては多少の利益があるよりも【らく】なことの方が重要で、ここでいう【らく】は新たに申請などをしない、何もしなくていいという意味の【らく】です。

どんな買い方なら税率が何%だとかは気にする人は気にしますが、ルールでそうなっているのであれば人は考えなくて済む方を選択します。
銀行のATMまで歩いていけば手数料無料で引き出せたとしても、すぐ近くのコンビニATMで引き出すようなものです。

マイナンバーカードが普及しない理由も、そもそも今現在マイナンバーカードを使う用事も発生しておらず、現実的な必要性が無いものに対して申請する手続きが面倒くさいというだけです。
ポイント還元などでメリットがあれば発行枚数という意味での絶対数は増えると思いますが、それは結局のところただ単に発行したというだけであって普及したというものとは全く意味が違います。

軽減税率に関しても選択肢を増やしてメリットをアピールするのは『高速道路の車線を増やして渋滞が解消されると思ったら結局合流のところで渋滞が発生するので渋滞そのものが太くなっただけ』というのにも似ています。

マイナンバーカードを普及させたいなら簡単で健康保険証とセットにすればいいだけで管理システムも一元化してしまえばいいだけの話ですが、実際のところ行政機関側にとってもマイナンバーカードが普及しても大したメリットはないと思いますので、今後もあまり本気にはならないと思うのです。

そして軽減税率で細分化しすぎることは『制度改正に対する不満』という《単純化した不満》に集約されてしまいます。
人間の思考って結局のところ感情の発露であって、感情はそんなに複雑なものにはなりにくいということなのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384