メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.04.29更新

僕は漫画好きなので、毎週結構な数の雑誌を購入します。

1冊の雑誌の中に読みたい漫画が一本でもあればちゃんと買って読むのは、それが商品に対するマナーだと思うからです。

 

もちろん単行本も買いますので、電子書籍が一般化してからは本棚も非常にすっきりして助かっているのです。

 

そんな僕が最近お気に入りの雑誌がこちら、

 

グランドジャンププレミアム

グランドジャンププレミアムです。

読み始めたきっかけはジャンプ黄金世代の漫画家、平松伸二先生と御縁があり、

新連載の話も聞いたりしていたのでちゃんと購入して読み始めたということです。

 

当初は先生の作品『そしてボクは外道マンになる』が目当てだったんですが、他の作品もなかなかの逸品がそろっていて、現状僕が定期的に購読している雑誌の中でも面白さの作品打率ではかなりの高アベレージを記録しています。

 

何故か事務所近辺のコンビニではほとんど置いてなくて、関西に出張の時にはだいたいどこにでもあるというのも不思議な感じですが、大人の楽しめる漫画雑誌としてお勧めしたい一冊です。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.28更新

世間はゴールデンウィークですね。

長期連休でどこの観光地も混んでるとはいえ、どこの会社も一斉に休みになるならそこと取引のある会社も仕事自体が無くなるので結局休みになるという実に日本的な風習だと思います。

 

しかし毎年宣言してますが、内村事務所はゴールデンウイークも一日たりとも休みません。

何故なら真の年中無休だからです。

 

いつも思うんですが年中無休とか書いといて年末年始は除くとか但し書きするのって完全にインチキですよ。

 

ちなみに、ブラック事務所と言われるかもしれませんが、一応スタッフにはちゃんと休日ありますよ(笑)

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.27更新

最近はトレーニングの強度も上がってきて、上半身に関してはかなり追い込むことも可能になっています。

そんな時に実感するのが、高重量でやったあと、足の傷口付近にも張りを感じるということです。

 

張りというと異常があるという感じに思われるかもしれませんが、血流が上がってる感覚といった方が適切かもしれませんね。

 

なぜそうなるかというと、僕は座ってやるトレーニングというのはあまり好きではなくて、基本的に腕や肩のトレーニングも立った状態でやります。

理由は簡単で格闘技は立った状態でも座った状態でも体を支えるという状態が必ず存在しているからで、普段のトレーニングでもそういう状態を意識したいからです。

 

すると、体を支えるために床⇒足⇒腰⇒背中⇒肩⇒腕と力の伝わりも意識することになって、腕のトレーニングでも結局は全身の連動が発生するということです。

もちろんメインは腕や肩だったりするので足にかかる負荷は足のトレーニングよりずっと軽いはずですが、弱くなったからこそ体感できるポイントもあるということなのです。

 

今41歳ですが、まだまだもっと強くなれると思ってます。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.26更新

交通違反に関してはいろんな情報がネットや雑誌や都市伝説として出回っています。

その中には正しいものもあれば正しくないものもありますが、傾向としては『お得な情報』ほど嘘や思い込みが多いように感じます。

 

比較的昔から言われているもので

『法人名義の車の場合、「運転してた従業員はもう辞めてる」とか「いろんな人が運転するのでわからない」と言ってほったらかしにしてれば警察は諦める』というものや、オービスの出頭通知に対して『【冤罪も多数生み出し肖像権も侵害しているような取締りには協力できない】という旨の主張を内容証明で送れば、警察はややこしい相手だと判断してそれ以上通知も来なくなる』というのもあります。

 

本当でしょうか?

もちろん僕がこの世の違反をすべて把握しているわけではありませんので、たまたま何かの間違いで上手くいった人もいるかもしれません。

しかし、現実に僕の所に来ている相談で結構多いのが「ネットの情報を実行したら逮捕された」など、出所の不確かな情報を選んだことでより厳しい状況なってしまったというものです。

 

インターネットは確かに便利なツールではありますが、大事なことはそこを漂っている情報が良薬なのか、毒劇物なのかを判断する知見なのだと思います。

 

ちなみに、そんな情報で最も取り返しのつかないのが【処分の甘い所に住所を変えた】と思ったら、実はその住所では絶対軽減されない、それどころか元の住所ならほとんど何もしなくても助かるのに墓穴を掘ってしまった事例です。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.25更新

御依頼者様の声、更新しました。

今回はスピード違反での免許取消、小さい違反と大きなスピード違反の組み合わせは非常に多いパターンですので助かった例も沢山ありますが、事例が多いだけに間違った情報も大量に出回っています。

 

そんなネット情報を信じて間違った行動をしてしまった案件です。

↓にリンクを貼ってます。

御依頼者様の声一覧

 

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.25更新

退院後、ようやく多少なりともトレーニングができるようになりました。

 

基本的には上半身がメインで下半身は軽い重量でやるようになっているんですが、上半身のトレーニングでも高重量になるとある程度全身を使うようになってしまいますので、結局上半身もそれほど重い重量ではできません。

 

しかし扱える重さも軽くなってますし、足首が動かないせいで立った状態でも非常にバランスが悪くなってます。

 

そしてトレーニング後の体重測定では77キロ・・・

 

怪我をする前の時点で86キロくらい、ちなみに退院後は回復の為にとかなりの量を一気に食べまくったので、怪我からのほぼ一カ月何も運動ができない状態だと10キロ以上体重が減るということになりますね。

 

とはいえ、この後のトレーニングは『リバウンドは筋肉にも適応されるのか?』とか『短期間でどこまで筋量を増やせるのか?』などなど、

 

少し見方を変えるだけで楽しみは沢山です。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.24更新

足の負傷から手術、そして入院生活なんかをブログで綴っていたところ、思わぬ余波といいますか・・・

 

まともに歩けるようになってからは僕も意見の聴取同行などいつも通りの業務に当たっていました。

そして某警察本部と免許センターで「お、先生もう足大丈夫なの?」「足、もういいのか?」など、声をかけてもらいました。

聞けばブログも見てくれていたそうで(笑)

 

しかもこの2カ所、最初の頃に机を蹴っ飛ばしたり聴聞室で暴言吐いたり、トンパチな騒ぎを起こしたところです(;´・ω・)

その時には意見の行き違いということもあったものの、それはお互いに真剣だったかそういう反応が起こってしまったこともちゃんと伝わっていました。

 

もちろんだからといって馴れ合いになるものではありませんが、何一つ後ろ暗いところ無く真剣に取り組んできたから『やりやすい関係』が生まれているんだと思います。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.23更新

僕は分厚いステーキというのがあまり好きではありません。

脂身の多いお肉がそもそも好きではないということがメインなのですが、もう一つの理由は生肉が好きではないということです。

お魚も基本的に刺身は食べませんので、お寿司もスシローやくら寿司が至高です。

 

で、

高級なステーキってやたら分厚いお肉で大体半生みたいな状態で出てきますよね。

もちろん焼き方は選べるんでしょうけど、そういうところってあまり一人では行きませんので、お店の人とか周りの人とかの「あいつ分かってねーなー(笑)」みたいな目線が同行者にまで向いてしまうんじゃないかと小心者は気にしてしまうんですよ・・・

また、調理された状態で出てくるものはそもそも焼き方が選択できない場合もありまして、少し前に某高級ヒルズでチーズバーガーを注文しまして、確かお値段も2000円くらいしたと思いますが、出てきたのはなんかもう出血してるような感じで、バンズの下部分なんて事故現場みたいでしたね(*´ω`)

 

肉の味を楽しむというのもいいと思いますが、お肉の味ならしっかり焼いたって分かります。

むしろお肉の味としっかり焼いた香ばしさ、つまり焼き技術との調和をこそ楽しむ文化が根付いてほしいと思うのです。

 

まぁ

生肉がダメな本当の理由は生魚を食べた時に虫が出てきた経験と、思いっきり当たったことがあって、それ以降は加熱しないと心配になってしまった経験からなんですけどね(*´з`)

 


行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.22更新

去年の年末ごろ御依頼を頂いた

ひき逃げでの御依頼者様からの結果報告が来ました。

 

運転歴としては過去に何度も事故を押していますし免許停止も何回も受けています。

そして今回の事故に関しても現場を離れてから約一か月後に逮捕と、世間一般でいえば悪質運転者という評価も免れません。

 

ただ、それでもまだ重要なポイントが残っていることも少なくありません。

そして今回の状況としては罰金や懲役など刑事処分が重くなったとしても何としても免許証だけは守りたいという御依頼でしたので、

多少通常とは違うアプローチをかけることができました。


結果は
罰金は相場よりは低めとはいえ30万円で確定したものの、最も重要な免許証への処分に関しては41点が6点に変更、そして免許停止ではなく前歴にならない違反者講習を一日受講することで前歴にもならずに完了。
事細かに手順を書きたいんですが、いろいろ企業秘密的な技ばかりでしたのであまり細かく描けないのが惜しいところです。

 

※違反者講習⇒過去3年以内に違反者講習や行政処分を受けた事の無い人が軽微な違反で累積点数が6点になった場合に受けることが出来る講習で座学+運転指導か社会奉仕活動を選択でき、これを受けると点数も消えますし免許停止の前歴は付きません。

 

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2017.04.21更新

退院後、

上着を掛け布団のようにしてソファーに横になっていると必ず中にもぐりこんでくるピコたんです。

腕枕ピコ

腕枕のようなポジションがお気に入りなんですが、

目を逸らすとお叱りの声と共にフミフミしてる手から爪が出て強制的に視線を合わせられます。

人間だったら凄まじいワガママ姫ですが、
可愛いから許します。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

前へ

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384