メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

死亡事故

お電話でのお問い合わせはこちら
03-5285-1840

死亡事故軽減処分書E

死亡事故の点数は主に2種類、15点と22点があります。
ざっくり言ってしまえば信号の見落としなど加害者の責任が大きい場合は22点被害者の信号無視など被害者側の責任が大きい場合は15点となります。

今回の場合は22点、つまり加害者の責任が大きいと判定されているわけです。
理由は運転者の操作ミスによって事故が起き、同乗者が死亡したという事例です。

しかし事故の状況を精査した結果、実際には車体側に欠陥があり、御依頼者様はそれを発見することは不可能であること、むしろショップ側の大きな過失である可能性まで発覚しました。
ただ、事故車両はすでに処分されており意見の聴取の段階で細かい検証は不可能でした。
そこで警察の実況見分で分かっている部分だけで実況見分に重大なミスがあることを立証して、同時に車体側の欠陥を直接ではないにせよ『それ以外は考えられない』という状況まで突き詰めていき、結果は軽減成功でした。

もちろん罰金も無しです。

加害者の責任の大きい死亡事故22点による免許取消
⇒180日の免許停止+罰金なしに軽減成功

相談50分/7,560円+書面作成66,960円+意見の聴取に同行64,800円=139,320円

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384