メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

2017.07.30更新

最近アマゾンの配送をヤマト運輸以外の宅配業者がやることが多いんですが、
ある日の配達では到着時刻が遅かったせいかドライバーの携帯は書かれていませんでした。


でも翌日に届いた不在通知に記載されているお問い合わせ番号は違います。


ちなみに正しい番号は後から来た方に記載されている方なので、一通目の「自動電話でシクヨロ」という指示にしたがって入力したらおそらく受付はされてなかったと思います。
ついでに一枚目の方、担当ドライバーの名前は殴り書きのようで読めませんでした(笑)


また自動電話の受付会社と配送会社の社名が違うけど委託業者なのでしょうか?


この業者にちょっと前にドライバー電話した時には「再配達ですね」でいきなり電話切られたこともあったし・・・
とりあえず割増送料で良いのでヤマト運輸を選べるようにして欲しいです。

 

そして翌日・・・・午後12時2分に電話が来る

「あの、本日午前中指定の宅配の件で・・・」
?昨日の時点で自動再配達で『本日18時~20時』っていうのを入力してるんですけど(笑)
その旨伝えると「いや本日午前中の指定になってますので」
まるで当然のような言い方に流石にカチンと来て、「昨日の再配達の時に押したボタンも記録してるんだけど言おうか?あと午前中指定ってなってるけど今もう午後だよね?」
少し沈黙の後「確認してかけ直します」⇒電話切れる


いやいや、もう電話つながってるんだからこの電話で次の配達時間指定すればいいよね?そっちの連絡がどうなってるかとかどうでも良くて、こっちとしては注文したものが届けばいいだけなんだからさ・・・
5分後くらいに再着電、長ったらしい言い訳は置いといて
要するに昨日再配達が間に合わなかったので集配所に戻った⇒翌日別の配達員が見た時には29日午前中指定という伝票が貼ってあったということだそうで、再配達の受付も自社(自分の営業所?)でないからどんなやり取りをしているのかは分からないのだとか・・・
さらに地域担当などではないので、前日の配達状況なども分からないから目の前にある荷物をさばくことしか考えていなかった・・と


こういうのって極端に言えば配達員が悪いわけじゃなくて低賃金と低投資で目先の経費を落として見た目の浮金を増やしたものの、現場の疲弊と、品質と信用の低下につながってる好例です。
以前の牛丼値下げデスマッチは奇跡的に上位数社の資金的な体力で切り抜けられましたが、これでは運送業界は民間が共倒れになって全部ゆうパックになってしまいますよ・・・
個人的には送料が多少上がったくらいでギャーギャーいうのはインチキダイレクトメールを大量に発送している悪徳業者くらいで、一般の人にとって送料なんて気にしたこともないと思います。


値段を下げるために品質を下げるとしたら、その時点でもう妥当な値段設定ではありません。
宅配の送料は今の3割増し~5割増しくらいで良いと思いますので、配達員の増員と個々のレベルアップ、受付から配送、問い合わせの一社一元化を強く希望します。

 

行政書士内村特殊法務事務所
代表行政書士:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL03-5285-1840:090-9341-4384

 

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-5285-1840または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-5285-1840
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384