メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

アーカイブ : 1月 2020

2020.01.31更新

香川県が【ゲームは1日1時間】という条例を決めようとしているなどと
少し前のニュースで話題になってましたね。

実際には依存症対策だったようですが、
強い言葉を使い過ぎて自爆してしまった感が否めません。

さて【ゲームは1日1時間】といえば我らが高橋名人ですが、
どうもこのフレーズも一部分だけが独り歩きしているようで、
他の部分をつなげると『ゲームは1日1時間 外で遊ぼう元気良く、僕らの仕事はもちろん勉強。成績上がればゲームも楽しい。僕らは未来の社会人』という風になります。

また上手くなるためにはダラダラと長時間するよりも1時間くらい集中した方が上手くなるという意味もありました。

これはゲームという文化が社会的に認められるための動きでもあり、何かを楽しむために他の楽しみも知ることで人としての深みも増すってな感じなんですよ。

ちなみにとある高名なゲームクリエイターが「面白いゲームを作るためには何を勉強すればいいですか?」という質問に対して「ゲーム以外のことをたくさん勉強して経験すること」と答えているのも印象的でした。

まぁ僕としては親のカード勝手に切るようなことさえなければ好きなだけやっていいと思います。
何が才能を刺激するか分かりませんから(=゚ω゚)ノ

そんな自分の小学生時代のゲーム時間は・・・・とても1時間では収まりませんでしたね(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.30更新

色んな・・・主にネット情報ですが
一部の弁護士にさえ『意見の聴取や聴聞での聴聞官は極めて事務的に審理を進める』『そもそもその人達には処分を決める権限は無い』『結果ありき』という人がいます。

一般の人がこれを言うのは自分の場合だったり友人知人など狭い範囲でしか知ることは無いのですからそう感じるのも無理はありません。

しかし自称専門家がこれを言うのは自分の無知をさらけ出しているようなものです。

ある日の意見の聴取では
高校生が二人乗りの原付でひき逃げをした事件について『一緒にいた子を庇って出頭したとかは無い?』と尋ね、その高校生が「ありません。」と答えると、それでも「本当に無い?」と何度も確認していました。

もしも事務的に進めるのであれば再捜査が必要なことなどしないはずです。

僕の最近の事案でも
酒気帯び運転で即日処分執行は中止して再捜査になったのが1件、死亡事故で再捜査になったのが1件、無免許運転で一旦処分は決定するけれど通常の審査請求や裁判ではなく状況次第で修正する可能性を残してくれているように取り計らってくれたものが1件、教科書の知識であればどれも一度決定してから異議申立をするのが法的には正しい進め方ですが、現実は教科書通りにはいきません。
それは良い面でも悪い面でも両方にあるのです。

そして、その両面を理解した上で狙った結果に近づけられるのが真のプロだと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.29更新

副業ニュースが華やかです。

まぁ副業の雑誌なんかは昔からありましたし、代理店の募集みたいなのは大なり小なりありましたので、誰かが副業をすることで儲かる業者の広告手法が変わっただけで実態はあまり変わってないというのが実感です。

ただいつも思うのは副業の時間当たりの収入を明らかに本業以上に設定している記事や広告が多すぎるように思います。
更にはダブルワークとかトリプルワークという言葉をまるでリスクヘッジのように使って危機感の無い人を煽り倒すような記事も散見されます。

僕が副業で失敗する人見ていつも感じるのは
1:本業で上手くいってない
2:移動時間や仕事の切り替え時間という概念が無い
3:そもそも本気ではない
の3つです。

あくまで僕の私見ですが、
ほとんど人は副業を追加するよりも本業を頑張った方が収入が増える人は多いと思います。

もちろん固定給の仕事だから頑張っても変わらないという人もいるかもしれませんが、そういう場合こそ本業を活かす副業で相乗効果を狙えば両方のスキルアップもできるはずです。

ちなみに僕の事務所スタッフは副業自由ですが、多分そんなヒマはないと思います(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.28更新

ビジネスマナーだか何だかで
「出されたお茶は飲んではいけない」みたいな話を小耳に挟んだんですが、まぁ実際にはそんなことは無いそうですね。

でもそうなると全部飲むのは◯か×か、あるいは飲み始めのタイミングは?などなど、日本人ならではというか無駄に細かいというか、僕の事務所の場合出されたものは基本的にすぐに飲みますしすぐに食べます。

何故なら飲食物は上手さの本領発揮時間があります。
お茶なら出された瞬間が一番美味しく設定されているはずです。

であれば豪快に飲み干し「うまいっ!」と感想を言うまでがマナーだと思うのです。

・・・マズかったら?
「これ、初めて飲んだんですけど、こんな味だったんですね!」と、知ってるけど飲んだこと無かったアピールで新しい知識を頂けた事の感謝ですよ(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.27更新

『今まで1日6カプセルだったのが、1日3カプセルでOK!1日当たりの含有量もup!!!』というアナウンスを読んで取り寄せてみたら・・・・・・これもんです(笑)

・・・(;´・ω・)♪キョダイカシテヤガル・・・

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.26更新

ブログの構成を少し見直しました。
このブログって右サイドに(スマホで表示する場合はページ最下段に)カテゴリーとか月別アーカイブとか検索窓なんかが表示されるようになってるんですが、軽減事例の違反種類別などのカテゴリーを一番上に持ってきました。

過去記事も順次格納していきますので、活用していただければ幸いです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.25更新

ハウツー本といえば
色んなのがありますね。

面接とか恋愛とかセッ◯スとか、
そして必ず「ハウツー本は役に立たない。」と持論をぶち上げる人もいますね。

僕の周りにも沢山います。
ちなみに僕らくらいの世代だと『ホッ◯ドッグ◯レス』という恋愛指南の雑誌があったんですが、僕の感想としては人生相談の結論が「ソープ行け」だったことくらいしか記憶にありません(笑)

さて、そんな各種ハウツー本ですが、役に立たないと主張する人で現在上手くいってない人に共通しているポイントとして『ハウツー本に載ってることすらやってない』人がほとんどのように思います。

よくいるのは「痩せられない」と言ってる人は多いですが、『◯〇すれば痩せる』的なことを辞めた事によって元に戻っているのであって、それは方法が悪かったんではなく自分が続けなかっただけの話なんですよ。

でも世間はそういった続かない人達に向けて『もっと楽な方法』を提案してお金を巻き上げようとしています。

上手くいくことの一番の近道は結局のところ《素直にやる》これに尽きると思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.24更新

うちの家族で唯一の僕の味方だった祖母が亡くなった。
年齢を聞くと「女の子に年を聞いてはダメ(笑)」と言われてたので詳しい歳は知らないが98歳くらいだろうと思う。

多分80歳くらいの時には台風の最中に屋根を修理していたら落下して死にかけた事もあるし、最近では腸が壊死してかなりの部分を切除したらしいが、そこから4キロ近く太れたとかで担当医からは超人と言われていた。

リハビリでは「イケメンが担当でないとやる気が出ない」と言ってたり、食べたいものを聞いたら「高級な肉とメロン」と遠慮の欠片も無く要求してきたり・・・

思えばなかなか個性的というか、
生物としても強い婆ちゃんだったと思います。

自分のことを『北方小町』だと話したこともあって、なんでもとんでもない美人が嫁入りに来るということで駅前に人だかりができたらしい・・・当時中学生くらいだった僕は「婆ちゃんボケたんか?」と言って笑っていたが、ある日昔の写真を見る機会があり、本当にとんでもない美人だったことに驚愕し、近所の年寄りから駅前人だかり事件も実話だということを聞くと「とりあえず家系の誰にもその容姿は遺伝してなかったんだな(笑)」と世の不定を儚んだり・・・

僕自身は【内村家】みたいな括りだと基本的に本筋からは外れて好き勝手やってたし、そもそも高校辞めた時点で一家の恥的な扱いだったんですが、それでも婆ちゃんは「世己は東京でプロレスラーになっている。」といって衛星放送で試合の様子を見てくれていたり、アメ車の雑誌に掲載されていたのも見てくれていたり、行政書士事務所やってからは鹿児島出張の時に何回か帰りましたが、他の親戚連中は「世己が来る・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル.」と蜘蛛の子を散らすように消えていったものの、婆ちゃんだけは変わらず接してくれていました。

お婆ちゃん子というか・・・お婆ちゃんだけっ子だったので悲しいのかどうかといえば確かに悲しいんでしょうけど、一番近い感情としては「やり切ったんだろうな。」です。

常々「食事とトイレが自力で出来なくなった時に死ぬ。ボケる前に死ぬ」と言ってたが、介助ありとはいえ自力でトイレに行けたのができなくなってから急速に弱っていったそうだ。
本当なら食事ももっと摂れたはずが、食べることを拒否しているようなことも増えていたとか・・・

生死の境には色んな考え方があると思いますが、うちの婆ちゃんは死に時を自分で選んだと、『生きる』条件を自分で決めていて、最終的に自分の体が自分の思い通りにならなくなる前にどう生きるか、あるいはどう自分の人生を終わらせるか、自分で判断して選び切ったんだと思います。

会えなくなるのは多少寂しいけれど、もう痛かったり苦しかったりすることも無いんだからいつも通りに笑って送り出せればそれ以上のことをする必要も無いと思うのです。

写真は肉友&ファミ友のイラストレーター、ヨシムラヨシユキさんが突貫作業で作ってくれた似顔絵、一緒に焼くことになりますが、ある意味最後まで一緒にいられるように取り計らったもらったようで感謝です。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.23更新

もう言っても良いみたいなので少し自慢します(笑)

格闘アニメの新時代を切り拓きそうな【ケンガンアシュラ】ですが、
御存じない人の為に少し解説しますと、

こういう見るからにヤバそうな人たちが、いろんな企業の利権などをかけて闘う超人バトル漫画です。

文にすればそれだけなんですが、
キャラの立ちっぷりや
どっちが勝つか分からない感、
そして作品全体の熱量が半端ではなく
僕としても大好きな漫画です。

そして人気漫画からのアニメ化の流れなんですが、
ケンガンアシュラのアニメはCGもありますが、実際の格闘家の動きをトレースして映像化する手法も取っていて
僕の所属する【ヒデズキック】のヒデ三好会長がアクション監修として参加していまして・・・

僕もその流れで
頭のおかしい柔道ベースの狂人『目黒正樹』のアクションを担当させていただきました。

アニメ制作の現場は初めてだったんですが非常に貴重な体験で、サンレッドも手掛けた岸監督も気さくで優しいものの作品へのこだわりは妥協無く、現場で特にコマとコマの間はどう動きをつないでいくかに注意して『格闘技として存在する動き』の実現に一生懸命でした。

見ている時はほんの一瞬でもそこには作り手の気持ちが入ってるんだと、当たり前のことですが物作りに携わる心意気みたいなのを感じられて色んな意味でいい刺激になったお仕事でした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.01.22更新

友人に放送作家さんがいるんですが、
最近よく「青森が熱い!!」と激しく青森を推してきます。

確かに県別人気ランキングなどではそれほど目立った位置に来ることの無い県ではありますが、激うまトウモロコシの『嶽きみ』を初めとして林檎ジュースの概念が変わるほどに美味しい林檎ジュースを頂いたり・・・

ちなみにその様子はブログにもしています
『最強の林檎ジュース』

そして今回は青森名産の定番中の定番!
『りんご』さんですよ(=゚ω゚)ノ

ちなみに赤いのと青いのは熟し具合の違いではなく品種が違うそうです。

さらに、小難しく言えばトレーサビリティ、
日本語でいえば(厳密には意味は違いますが)生産者の顔が見える林檎さんです。

なるほど、気合と自身の程が伺えますが、それでも僕は厳しくレビューしますよ(*´▽`*)
・・
・・・
・・・・
これは・・・あれですね・・・

実に美味しいですね。
赤い方はしゃっきりした歯触り、青い方はふんわりした歯触りで、
砂糖のストレートな甘さとは全く違う優しい甘さで尖った部分が無く、果物の酸味はあまり好きではない僕ですがこの林檎の酸味ならむしろ好きですね。

元々果物が好きではない・・・というよりも食べられる果物が数種類しかなかった僕ですが、よく言われる「自然な甘さ」ってこういうものだったのかと、今回その枠が一つ広がった思いでした。

ごちそうさまでした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384