メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

アーカイブ : 5月 2020

2020.05.31更新

よく人身事故の時には『被害者との示談はスムーズに終わっている方が良い』などと言いますが、少なくとも僕の取り扱う案件においては被害者といくら揉めてもあんまり関係ありません。

そんな今回の御依頼は『ひき逃げ』事故状況としては・・・検挙の時点ではまぁ言い訳のしようのないパーフェクトひき逃げです(笑)

そして当初は被害者ともそんなに険悪でもなかったものの、やはりというか周囲からの入れ知恵なのか要求が激化&被害者の立場を笠に着て増長、当初はすぐに示談OKだったものがやっぱりダメ、更に治療期間も長期化、普通に考えればまぁ・・・絶望感しか無いような状況ですが・・・・・予定通り4点で終了です(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.30更新

今回の御依頼は死亡事故。
ちょっと内容は特殊な事案なので、地元の新聞記事などで知ってる人もいる可能性があることから詳細を書くのは控えますが。

まずは結果から

僕にとっての予定通り180日の免許停止に軽減成功です。

御依頼者様も

良い感じでした。

今回の軽減に向けての行動も詳細は書けませんが、以前にとある県警本部でも同様の事故(ちなみにその時は違反点数は22点でした)で免許停止に軽減されたことがあり、軽減処分書を受け取る時に担当の警察官から「ああいう手法で来るとは・・・ちょっと予想外のアプローチでしたよ。」と言われたので、基本的には誰も知らない方法だったんだなと感慨深かったです。

あまり詳細を書けないのは申し訳ありませんが、僕の事務所にとっては『特殊な事故』などというものはもはや存在しないということなのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.29更新

検察の偉いさんの麻雀が
賭けレートが低いからそんな重い処分でなくてもいいんじゃないかとか、
いやいや、そこは厳格にしないといけないよねとか、

まぁいろんな考えがあると思いますが、
僕としてはやっちゃいけないことはもちろんだけれども、時代背景とか人間関係とか、いろんな要素でグレーな範囲があってもいいんじゃないかと思うのです。

例えば拾った10円をポケットに入れて届け出なければ犯罪です。
でもそれをした人を逮捕して裁判にかけるのかといえば、しませんよね?

交通違反でも1~2キロくらいのスピード違反で検挙されることはほぼありません。

もちろん厳密にしろと声を上げること自体は構わないと思います。
しかしそれがエスカレートして誹謗中傷に発展した時、あるいは厳格な適用というテーマで個人攻撃が過ぎた時、その人達はきっとこう言うはずです・・・

「このくらいいいじゃないか」と、

マスコミ関係者とのズブズブの関係は大問題だと思いますが、社会的によくある話の麻雀くらいは反社組織への利益供与に当たらない限り、グレーゾーンを許容し得る社会であってほしいです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.28更新

人に譲ることになった時計をクリーニング+電池交換+防水チェック完了。

こういう話をすると「自分で使わないのに何でそんなことをするのか?新オーナーにやらせればいいんじゃないの?」という人もいるんですが『だからこそちゃんとしておきたい』っていう気持ちの方が大きいです。

自分が大事にしていたものだからこそ次に使う人の第一印象を面倒くさいとかのマイナスでスタートさせたくないというのもありますが、それ以上に物に対しても今までの感謝ってあると思うんですよ。

また『三行半』という言葉には『奥さん(または旦那)を捨てる宣言』みたいなイメージがありますが、元々は再婚承認の書状みたいなもので、大体男が出すものですが、その中には『我の勝手につき』という文言がよくあったそうです。
これは「自分の勝手で分かれることになりました。彼女に何らの非は無く良い奥様でした。」という『離婚の責任が自分にある』ことを示して別れた元奥様に次の嫁ぎ先が早く見つかるよう、女性側に問題があって別れたものではないということを証言するような側面もあったとのこと。

何らかの理由で関係が終わるとしても楽しい時間や嬉しい時間をくれたという事実は確かなのですから、『別れる』ではなく【送り出す】ようにした方が、人でも物でもきっと喜んでくれるような気がするのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.27更新

SNSなどで広告が表示されるんですが、
最近転売関連の広告がよく表示されます。

どうやら転売のノウハウを伝授するセミナーのようですが・・・『ノーリスク』などとうたってる時点で非常に不快です。

この『ノーリスク」という触れ込みがどのようなものかは分かりませんが、僕は以前とある限定品を購入しようとして注文ボタンを押したら、受注メールには『注文を受けてから仕入れます』の一文が・・・つまり要するにこのインチキ業者は在庫有りという表示をしておいて注文が入ったら業者向けのサイトなのかなんなのかは分かりませんが、その商品を探してくるというやり方で、何のことはないただのお買い物代行業者でした。
もちろんその限定品が入荷することなく、無味乾燥の『御注文の品物は入手できませんでした』というメール一本です。

おそらく彼らの言い分としては、大きな商社でも先に注文を受けてから商品を仕入れることだってあるじゃないかというかもしれませんし、転売業者だって中古車やブランド物の中古品だって転売じゃないかと主張するかもしれませんが、本質は全く違います。

中古車販売店にしてもブランドリサイクルショップにしても、売り手は店舗で自分の顔と面子で責任を持った商売をしていますが、転売業者や買い物代行業者はただ間に割り込むだけで本来発生しない費用を買い手に負担させてかすめ取っているだけで、問屋とかの中間取次店舗が無くなったことによって迅速化や低価格化がされてきたのに転売で利益をあげるということは歴史に逆行する行為ですよ。

しかも中間にいるのがきちんとした取次店であれば不良品の責任も取れる(はず)ですが、個人のブローカーが果たしてどこまで責任を持ってくれるのかは何の保証もありません。

そして転売講座みたいなのを売る人、もうこの時点で転売のノウハウを持っている人は転売自体に魅力を感じていないということだと思ってしまいますし・・・行政書士などの士業でも『ヒヨコ狩り』というのがいます。
初心者向けにセミナーやらテキスト、あるいは定期バックアップを売るような業者もいます。

仕事の収入って、世の中に対して、もっと言えばお客様に対してどれだけ『嬉しい』とか『楽しい』を提供できた対価だと思ってます。

楽して稼ぎたいというのは人間なら当然だと思いますし、その追及が仕事の効率化なのですから楽を求めることは正しいとさえ思います。

しかし責任を取らないことを求めるのは後ろ向きの仕事にしかならないと思うのです。

もちろん職業選択の自由というのは保障されてますし、違法でないなら「やめろ」というのも筋違いです。
ただ少なくとも自分の仕事に関しては正道のみを歩みたいと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.26更新

ひとまずというか
ようやくというか
緊急事態宣言も解除されましたね。

歌舞伎町は解除前からじわじわと人通りも増えてきているような感じはするんですが、ここ数日で車の交通量が増えた感じです。

おそらく気の緩みで再度感染者は増えると思いますが、ダイエットで重要なのは体重を落としきることよりもその体重と体型を維持することですので、やはり自分が無自覚感染者であると想定するくらいの意識は保っておきたいところです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.25更新

SNSなどでの誹謗中傷のニュースを聞かない日はありませんね・・・
先日も直接それが原因かはまだはっきりしないとはいえ、とある番組に出演して炎上してしまった女の子が亡くなるという事件が起きました。

そして僕は漫画が好きで、通常の雑誌や単行本以外にWEB漫画も結構読むんですが、最近のWEB漫画の多くには『コメント欄』というのが解放されていて、好きなように書き込むことが可能です。
しかしそのコメント欄には応援メッセージや感想はもちろん、容赦ない罵詈雑言も珍しくありません。

面白くなければ読まないか、ファンとしての残念な気持ちを書き込むくらいならいいと思いますが、人格否定のような汚い言葉で罵るもので埋め尽くされることも多々あり、もちろんそれが原因かは断定できませんが心を痛めて続きが描けなくなってしまえば、今度はTwitterにも遠征して描かないことに対して心無い非難を浴びせたりします。

その行為は、逮捕されたりすれば「ストレスが」「社会正義の為」いろいろ理由はあるでしょうが、なぜそんなことに力を割くのかはなはだ疑問で、まるでネットの世界には標的になる相手を常に探している層がいるのではないかとさえ思えてしまいます。

僕としてはこういった卑怯な行為は許されるものではないと思っていますが、そういうことをする人というのは自分で悪いことをしているという自覚が無いと思いますし、人の気持ちも分からないのですから『嫌がらせはやめようね』といっても理解してくれることはありませんから、少しアプローチを変えます。

おそらく見つからないという安心感からやってるんでしょうけれど、僕は過去にこういった事件を何件か取り扱って、そのうち一件は同人誌として出版もされました。

右が僕、左はこの事件で陣頭指揮を執ってくれた熱血美人刑事さんです。

この事件、犯人は無事逮捕されましたが、実はかなり早い段階から犯人の目星は付いてましたし、極端に言えばいつでも逮捕できる状況でした。
それでも御依頼者様自身が大事にならなくて終わるならそれでもいい、そこからでも改心してくれるなら、と強硬策は取りませんでした。

しかし馬鹿な犯人は最後まで自分の馬鹿さ加減に気付きませんでした・・・

そしてこの事件では犯人は罰金刑になりましたが、仮に被害者側がその犯人の行為と素性をネットに流したとしたら・・・今あなたが相手に対して向けている悪意が何倍にもなって自分に返ってくるということを努々お忘れにならぬよう、もう一度自分の行為を省みるのをお勧めいたします。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.24更新

某県での意見聴取にて、

僕と同じような業務をしている事務所というのもいくつかありまして、中には依頼者様に対して偉そうなことを言ってる事務所も散見されます。

で、先日とある事務所の代表らしき人が、あたかも「その県警本部では自分は顔である」みたいなことを話していたのを聞いたので、後日その警察本部運転免許課の偉い人に「〇〇事務所の△△先生ってよく来ます?っていうか知ってます?なんか担当警察官には顔パスっぽい物言いだったんですけど」と尋ねてみると「?誰それ?っていうか顔と名前で一致するのって内村先生と内村事務所のスタッフさんだけだよ(笑)」とのこと、ちょうどその時すぐ近くで自称専門家っぽい法律系有資格者が完全に間違った主張をしていて「みんなあんなのばっかりだから先生のところで研修会とかやってよ(^_^;)」という話になりました。

僕からの回答は「そうしたいのは山々なんですが、天才か異才か超人にかできないのでやり方聞いても実行できないんですよ(笑)」でした。

ただその時に見た人の主張も法律論で大間違いというわけではなかったり、ある意味昔から伝統的に使われている手法だったりするんですが、例えば格闘技で強くなるためのトレーニング方法として考えれば『大間違いとまではいえない・・・かもしれない、ただ勝つための練習としては根本的に間違っている』というのが他の人も含めた総数の中で半分くらい、あとの半分はまるっきり完全に間違ってるもので、どのくらいズレてるかというと『格闘技に大切な瞬間的かつ戦略的な判断力を養うため』という目的で一生懸命詰め将棋を練習するくらいです。

当然処分が軽減されることなど無く、そんな人に依頼したのはその依頼者ですので仕方ないといえば仕方ないのですが、そんな人の中にも2割くらいは正しい方法を知っていれば免許取消にならなかったであろう人が含まれているのがとても残念なのです。
もちろん全くお話にならないというか、受任することが仁義に反するような処分対象者もいましたので、もしかしたらそんな人は僕の事務所に問い合わせて断ったのかもしれませんが、それでも正しい方法を使えばほぼ100%軽減されるのに、間違った行動によって0%になってしまう人を見ることも少なくないのです。

それは法律論でいえば間違っていない、格闘技でいえばルールは理解しているしトレーニング方法も間違ってはいない、ただ試合で勝つ方法を知らない、それはつまり単純に弱いということに他ならないのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.23更新

ママの形見の着物をハーフコート?カーディガン?・・・上着にリメイク完了。

元の記事はこちら『着物をリメイク』

青と紫の中間のようで、その中に微かな赤も入った生地は男物としてはやや怪しい感じですが(笑)
サーモンピンクの裏地を袖をまくった時の見せ裏地に活用したり、あまり他にないデザインに仕上がったと思います。

作成してくれた蕨の工房ニイニ様にて、美人デザイナーの保坂さんと撮影です。

ふわっと着るために肩パットとかは無し、着物感を強調するために襟も無し、かなり高級な着物のはずが食事の時に飛んだ跡も何カ所か残っていたとか(笑)

なんか高級な着物でも気にせず使い倒してたママの性格というか、豪放な生き様みたいなのも35年ぶりくらいで思い出せたようで感慨深いです。

本来女性物の着物をガチムチ野郎にも着易い形状に仕立ててくださり感謝です♪

もし今現役だったら、
リングインの時のガウンとして使ってたかもですね・・・

埼玉県蕨市のグレードアップ&リメイク工房
ニイニ様 http://www.nini.co.jp/

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.05.22更新

『やる気が出ない時にどうするか』という相談を受けることがあるんですが、僕の答えはいつも同じで『やる気の有無とやるかどうかは関係ない、とにかくやる、何がなんでもやる、やる気が有ろうが無かろうが始める、考えるな、やれ!』です。

実際やる気がなくてもだいたいの人ってやる気が無いまま始めてるものですから、だったらいつ始めてもやる気自体は同じなんですよ、それに始めなければ終わらないんですし、モチベーションの多寡とか気乗りがウンヌンとか、小難しく考えすぎで『ただ始める』だけで十分で、迷ってる時間が最も無駄なんですよ。

ちなみに僕の事務所では『迷ってるならとりあえず始める』をモットーとしてますが、それは結局のところ予定通りに進まないことだけが世の中の予定通りですので、思い通りに進まない以上始める前の計画なんてざっくりで良い=作りながら修正すればいいということです。

まぁ実際には急な依頼というのも結構多いので、例えば夜11時に相談を受けて翌朝の8時に意見の聴取だったりすると準備の時間は9時間しかないわけで・・・そうなると一分でも無駄にはできないので自然とすぐに始めなければならないということです。

ちなみに補足として、午前4時に相談を受けて当日午前9時から意見の聴取だったときはさすがに間に合わなくて、県警本部に電話して「内村事務所です、今日の順番最後にして(笑)」と言って御依頼者様の開始時刻自体をずらしてもらったことはありますが、僕の中では結果としては『間に合った』と名乗って良いと思います(^_^;)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384