メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

カテゴリー : 格闘技とかスポーツとか

2021.09.23更新

僕も法務アドバイザーを務める
パラエストラ西東京の公式動画ですが
ダイエット大成功!
https://www.youtube.com/watch?v=sVT3VPZ46fw
いやはや、凄まじいと言いますか、
完全に別人レベルですね(笑)

結局体重を減らすには食制限、
スタイルアップには運動しかないってことですね(*’▽’)♪

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.09.19更新

『目上の人より高いものを頼むのはマナー違反か?』について賛否両論というニュースを見たんですが、
なんか小さい話だなと思うのです。

僕自身はずっとマッチョ界隈の住人だったせいか
目上の人や先輩が御飯に連れて行ってくれる時には先輩のカードを限度額いっぱいまで使わせることこそ礼儀だと言われました。

それが御飯であるならお店の材料を食べ尽くして自分たちの凄味を見せることが先輩を立てることに繋がると、そして値段の安いものを注文することはむしろ目上の人を低く見ていることで失礼に当たると言われました。

そんな自分自身が後輩に振る舞う立場になったら
最初に「遠慮禁止な(笑)」と一言挟みます(笑)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.09.12更新

先日、僕も法務アドバイザーを務めるパラエストラ西東京のMMAクラスに出席しました。
ちょっと驚いたのはまるっきり素人で入会した会員さんが、みんなちゃんとMMAのスパーリングができているという事でした。

僕らが現役の頃には練習方法すら試行錯誤の時期でしたが、今は上手くなれる、強くなれる方法論が確立されているのは・・・なんかいい時代になったな(笑)
と46歳のオッサンは往時を懐かしむのです(*’▽’)♪

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.09.11更新

女の子「変態」と大声で防犯ブザー鳴らす 男逮捕https://news.yahoo.co.jp/articles/90a967b92ccf6d4a03cef82fa2ca186f7ed2fdf0

普段からの防犯教育が行き届いていたであろうことと、
この女の子の気持ちの強さの賜物だと思います。

僕は現役格闘家時代にも基本的に護身術教室というものに対して批判的でした。
というのもそこで教えるのは手首をひねってウンヌンカンヌンという『戦闘術』であって危機回避術では決してないことがほとんどだからで、僕にとって護身術というのは3分話を聞いて帰り道で実践できなければ最低限の護身とは言えないと考えていたからです。

ですので僕は護身術の話になるといつも
大前提としてポジショニング、その次の段階として
1:短距離走
2:周囲を巻き込む開き直り感
3:発声練習
つまり格闘技の要素は無いという事です。

まずポジショニングというのは危険な場所には近づかないということ、近づかざるを得ないなら複数人で行くなどの準備をする。
そして1については相手を突きとばして反対方向に走れば一般人レベルの体力差ではそうそう追いつけません。
その後2として例えば周りを歩いている人を服を引っ張って騒動に巻き込む、10人も巻き込めば加害者も冷静になるものですし、自分が助かるために他の人を自分を助けざるを得ないような状況に引き込んでしまうという感じです。
最後の3は大声で助けを呼ぶという事ですが、昔から言われている事ですが「助けて―!」と叫ぶと来てくれないことも多いので今回の女の子のように「変態!」と叫ぶのは興味本位で見る人も引っ張れますので助けを呼ぶ声として理想的だと思います。

それを踏まえて護身目的でスポーツを選ぶなら
1・短距離走
2・ラグビー
3・声楽
・・・格闘技なら・・・正直何でもあまり変わらないんじゃないかと思います(;^_^A

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.08.17更新

47歳にしてまだ世界のトップレベルで試合ができる大先輩
タクミこと中山巧!


ダイエットする時には目標を定めるのは有効なので、とりあえずケーキ食べたくなったらこの写真を見るようにします(笑)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.08.05更新

オリンピックの風物詩と言いますか悪しき風習と言いますか・・・
メダリストたちが市長やら知事やらを表敬訪問していますが、まぁ政治家さんは普段はスポーツなんて選挙に影響しない限り見向きもしないのに、もっといえば普段の選手活動にビタ一文出してないのに結果出した時には便乗しまくりですね。

そしてとうとう調子に乗り過ぎた名古屋市長が金メダルに噛みつくパフォーマンスまでやらかしたとか・・・
コロナ過でとかいろいろ言われますが、そういう問題じゃなく、キモいし敬意が無いしウザいし・・・
僕自身はオリンピックにはかする事すらありませんでしたし格闘家としてもチャンピオンベルトには届きませんでしたが、たとえば自分の先輩のベルトをどこぞの政治家が舐め倒したりしたら、ぶん殴るか引きずり倒してますね。

メダルとかベルトとか、小さい大会なら賞状やトロフィーでも、どんな小さなものでも頑張った結果には積み重ねたものが全部詰まってますし、試合の結果勝ち取ったものは他の参加者の想いもそこに集約されてるはずです。

だから僕は、たとえそればレプリカだとしてもメダルやベルトには触れませんし、賞状にだって本人が出られない表彰式で代わりに受け取るなど本人からの依頼でない限り自分から触ることはできません。

色んなメディアも多少批判しているようですが、まだ熱量は低いと感じるのは、やはり社会は努力に対する評価がまだ低いことの証左なんだろうと感じます。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.08.03更新

オリンピックを機に初めて見る競技に遭遇したりもしますが、
時々【このスポーツ、そういうつもりで作ったんじゃないよね?】と感じるものも少なくありません。

たとえばソフトボールですが、
大きくて重いボールを使う、ピッチャーは下手投げ、グラウンドの広さも野球よりもかなり狭い・・・

個人的な感想ですが
野球をソフトに楽しもうというのがソフトボールだと思うんですよ。

それを体感速度160キロのストレートとか・・・多分ソフトボール考えた人は今の姿は予想だにしてないと思います。

似たような流れでアメリカに【ランジェリーフットボール】というスポーツがあります。
簡単に言えば女性が下着でアメフトをするスポーツです。
名前の響きでは下品なテレビ番組のネタくらいにしか感じられませんね、
おそらく当初はそうだったと思います。

しかし人間の性(さが)と言いますか、
やっぱり勝ちたいんですよ。

そして枠の中で勝てる方法を模索し、更には枠そのものを広げるような行為にも挑んだりします。

そちして現在のランジェリーフットボーラーたちは
完全にアスリートです。

とはいえ僕はこういう流れはむしろ当然のものと思っているので
結果に対する違和感は無く、ただ人間の欲って凄いな・・・と感心するのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.07.31更新

子育て中のお母さんというのは本当に大変なんだそうだ・・・
まぁ話には聞いていますが漫画で読んだりしていると
これが現実だったら・・・早々に泣きが入ると思ってしまう僕です。

とはいっても同世代は子供のいる連中もたくさんいて、
「あいつらはこんな苦行を踏破してきたのか・・・」と
普段軽口をたたく奴らがちょっと凄く思えてしまいます(笑)

さて、僕の周りにいる男はほとんどが格闘技繋がりですので大抵マッチョです。
そして意外と子育てに参加しています。

中には「俺、男子おむつ変え選手権とかあったら結構上位ランカーに入ると思うんすよww」という元プロ格闘家もいます。

もちろん普通のサラリーマンとか他のスポーツ選手とかと比べたことはありませんが、世間で聞く声に比べると元、現役含め格闘技選手は奥さんと子供を大切にするタイプが多いんじゃないかなと思うのです。
そして理由の方に考えを映すと・・・・結局『体力』という結論に至ってしまうのです。

奥さんが子育てで大変な思いをするのって結局体力の限界だからだと思うんですよ。
しかしマッチョ野郎の体力は日常生活に子育てサポートが入ったくらいではHPが0になることはありません。
もちろん精神的にきついという事はあるかもしれませんが、心が折れる時は体力も折れている事が多い法則に当てはめれば、
精神的にも耐久力が高いという事になります。

そしてオート回復機能も高いので一時的に限界が来ても奥様と比べて早く再起動ができるはずです。

結論として、夫婦仲も筋トレで良好な関係が維持できるという事ですね。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.07.28更新

僕は個人的にな中止になると思ってたんですが、
なんだかんだ言ってオリンピックは関心が高いですね。

まぁ始まったんなら選手の方々には頑張ってほしいです。

僕は個人的な交流ではオリンピックの話をすることもありますが、
辛うじてSNSまでで、こういった事務所ブログのような場でオリンピックについて個別の競技などについて話すことはありません。

というのもいろんな思想が渦巻いてますし「実はあの選手って〇〇だよね」と話したとたんにアンチが湧くことも分かり切っているからです。

特にネット界隈にこの兆候は顕著で
なんか有名人が失言するのを虎視眈々と狙っているような感じさえします。

これまた個人的な感想なんですが、
やっぱりオリンピックは太平洋上に夏期用、グリーンランドあたりに冬季用の人工島でも作って世界共同で通年開催するのが最良の選択肢だと思うんですが・・・無理でしょうね(´・ω・)

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.07.26更新

よく「見た目弱そうなのに強い人っていますよね?」というネタを振ってくる人がいるんですが、見た目以上に強い、見た目異常に強いという人はいますが、本当に弱そうなのに実は強いっていう人はお目にかかったことが無いというか、強い人って風貌だけじゃなくて立ち居振る舞いとかで何となく伝わるというか・・・所作というか・・・ただ立ってるだけなのに「こいつ強いわ(笑)」って感じますね。

以前時々一緒に仕事するスポーツドクターと某ホテルでランチする時に先方が先に会ってた3人というのが部屋から出てきたんですが、二人は見るからに大柄で日本人離れした体躯、体のバランスも良いし強いなというのは明らかです。
ついでに一人は完全に顔面凶器でした

しかしもう一人、日本人としては長身ですが二人に比べれば身長もやや低く、明らかに線も細く、表情も柔和でしたが、僕はこの3人の中で一番強いのはこいつ・・・それもとんでもなく強そうだな・・・と感じました。
その後会食中に件の3人について聞いてみたところ、彼らはプロ野球選手で大柄な二人は若手、僕が別格だと感じたのは何度もゴールデングラブ賞を受賞しているトッププロでした。

それを踏まえてつい先日『護身術の指導』をしているという人と会ったんですが・・・まぁいろいろな理論を述べてくれるんですが、例えば「内村さんのようなスポーツ格闘技というのは実戦ではそれほど役には立たないんですよ。なにしろ場というものが全く違いますから。」と得意げで、その場にいた別の方も気まずい雰囲気を察したのか和ませてくれてました。
で、僕はその護身術の先生とやらに対して特に強さというのを感じませんでした。
もちろん武を極めた達人が強さを感じさせない強さを纏っているのとも違います。
もちろん格闘技のトレーナーやジムの代表が『強い』必要はなく、役職の業務は【強くする】ことであって『自分が強くなる』ことではありません。

しかし最低限の説得力は必要だと、つまり筋トレについて持論を語るなら最低限の体は作らなければならない=筋力には説得力も備わるということですが、とりあえず「自分はこうはならないように気を付けよう」と自戒するとともに、こういう人って護身術を教えるときに「これで勝てる」みたいな言い方してないだろうな?と中途半端な知識で舞い上がってしまった人が余計な火傷しないかと少し心配になってしまうのです・・・。
そんな僕が「護身術って何やればいい?」と聞かれたら
短距離走
発声練習
もしもの時に周りの人を巻き込む図太さ
だからスポーツならラグビーが理想かな(笑)と答えます。

格闘技だったらボクシングか柔道か柔術の道着を着るタイプ、もしくは相撲、で、とりあえず闘わないことが前提ね。
あと総合格闘技はやることが多いので護身術からは一番遠いです(笑)と答えると思います

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384