メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

アーカイブ : 5月 2018

2018.05.31更新

車の運転の話になると「俺の地元の運転って荒っぽくてさー」という話題になることが多いです。

ちなみに僕は大阪出身なので「大阪って運転荒っぽいんでしょ?」と聞かれることも多いです。

 

さて

大阪や名古屋のような『メジャー荒っぽい地域』は自他ともに認めると言うと語弊がありますが、概ね悪い印象が確定しています。

しかし全国に出張してレンタカーで走ったりタクシーに乗ったりしていて思うのは、頻度に違いがあっても悪質性にはそれほど差は無いというのが実感です。

 

たとえば今年だとタクシーの運転が荒いなと感じたのは宮城ですし、タクシードライバーのモラルが低いなと思ったのは沖縄です。

また運転が荒いという印象は荒い運転を身近に感じた事によって植えつけられるものですので、その地域で全体的に多いか少ないかはあったとしても、物凄く悪いのを体験すると「この辺は運転荒いな」と感じてしまう面もあると思いますし、良い運転だったとしてもそれが普通ですので大して印象には残りません。

 

つまり、長年住んでいれば一回や二回は危険な目に合うでしょうからその印象を強く持っている、あるいは旅行などでたまにしかいかないところでは当然危険な目に遭う可能性や頻度は低いので地元の方が悪いと感じてしまう心理が働いているのだと思います。

 

まぁ荒れてる学校という意味だと似たような人種が集まるので実際に悪いことがほとんどですが、道路は上にも下にも幅広いレベルの人が共通して使用する場所ですので、文字通り上にも下にもいろんな人がいて、下の方の人に接したことばかりを覚えてしまうんですよ。

 

ですので、自分の地元は運転が荒いと感じているのもその人の主観ですので決して間違っているというものではないという事です。

 

あとは「俺は昔はワルだった」みたいに『悪い事』って自分の事じゃなくても自慢になる、あるいは話のタネになると思ってしまうものなんですよ。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.30更新

本日の漫画は

『マドンナはガラスケースの中』

こちらはペットとしてはまだまだマイナーな爬虫類をきっかけにして

主人公山本裕也32歳童貞と、女子大生くらいにしか見えない小学生由莉(ゆり)とのちょっと危険な関係を描いた作品です。

 

さて、主人公は32歳童貞なんですが、その理由というのも爬虫類の交尾で興奮するタイプの変態、といっても社会的に問題があるというものではなく、爬虫類好きでその延長線上でそういう趣味にも目覚めた感じで、普段の生活はいたって常識人です。

そんな裕也の勤務するペットショップにふらっと訪れた女の子、見た目は女子大生くらいかと思い普通に接客していたものの時折見せる陰や爬虫類に惹かれたきっかけが自分と重なっていることが気になり、いつしか由莉のことが頭から離れなくなってしまいました。

しかし翌日店を訪れた由莉の背中にはランドセルが・・・

 

そんな感じで、序盤は大人っぽい小学生に振り回される恋愛経験0の大人という感じですが、マイナーながらも共通の趣味を通じて付かず離れずの良い関係が続きますが、中盤以降由莉の家庭の事情も明らかになっていきます。

 

最初お店に1人で来た理由であったり、両親の間の問題に対して聞きたい気持ちを押し殺して何も聞かないように、近くに居たいし話したい心をむしろ遠ざけようとする描写は突き刺さり、裕也も自分の感情と社会的な通念と、一般常識と、なにより由莉の幸せの為に揺れ動きます。

 

単に変わったペットをネタにするというのではなく、そこに至る気持ちの動きだったりそこに関わる人と自分を重ねる描写だったり、絵は結構クセが強くて好き嫌いは分かれるかもですが、喜怒哀楽の感情を魅せる表現は秀逸ですので、決めの場面でキャラクターの気持ちが入って来るのは正しく『持って行かれる』感覚です。

 

2巻と短いですが心地いい読後感で、爆発的なヒット作ではなくても自分の中の名作に入る作品だったと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.29更新

中央自動車道の本線上を歩いていた男性、トレーラー2台にはねられ死亡

被害者の遺族からは叩かれるかもですが、高速道路に進入した歩行者との事故なんて車の方が被害者だと僕は思います。

実際にこういう事故を起こすと取調べの中で「見通しが良い直線なんだから気付かないといけない」などと言われることもありますが、僕に言わせれば『ありえないことまで予想する必要はないしそれをもって気付かなかったとしても責められる道理は無い』ということです。

ちなみに今まで高速道路上の歩行者に対する死亡事故での御依頼で、意見の聴取に補佐人として同行した場合の軽減率100%です。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.28更新

夏に向けてといいますか、

長年使っているエアコンがどうにも汚れていますので、思い切って最近話題のエアコンクリーニングを頼んでみることにしました。

 

本当は事務所の方を先に頼もうかと思っていたのですが、昔勤務していたお店でエアコンのクリーニングを頼んだ時の作業後の汚さを見て、事務所の大事な書類を汚されたりパソコン壊されたりしたらたまらないなと思い、ひとまず自宅のエアコンで体験してみることにしたわけです。

 

頼んだのはこちらの『おそうじ本舗』さん

値段だけで見れば安さを売りにしている業者はいくらでもありますが、大手の方が信用問題もあるので能力担保があるだろうという期待感、そして規模が大きい=資金力がある=使うマシンも高性能だろうという期待感、そしてHPがきちんと作ってあったということもポイントでした。

ただし、受付で対応が悪ければ当然頼みませんが、そこでも細やかな対応で好感が持てましたので依頼することにしました。

まだ日程にも余裕があるのか比較的早い段階で予約も取れ、いざ作業開始、実際の作業時間はエアコン1台+室外機クリーニングで45分くらい、その後の支払いなども入れても1時間チョイという感じですね。

 

実際に作業に当たるスタッフの人も人当りも良く、周囲にゴミや汚れが散らかることもなく、もちろん仕上がりも不満はありませんでした。

 

それにしてもエアコン内部の汚れというのは凄まじいもので、実際に見ると「こんな空間を通り抜けた空気を吸ってたのかよ・・・」と愕然としますね。

バケツの中の汚水など完全にダークマターですよ(;´・ω・)

 

とはいえ、

クリーニング直後は多少薬品の臭いがしますが、風量も上がってますし、冷却能力も上がって・・・というかこれが本来の性能なんでしょうけど、やってよかったなというのが正直な感想です。

 

お値段もお手頃ですし、面倒と迷っている人がいたら「今のうちにやっとこう(笑)」とお勧めしたいところです。

 

 

 

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.27更新

『はじめの◯歩』って漫画がありまして、
その昔、大好きだったんですよ。

最近の展開は批判も浴びるとはいえ、ボクシング漫画の歴史に一石を投じるような展開になるんじゃないかと、期待というより願望に近い感覚も持ってたんですが・・・

まだ読んでない人もいると思いますので内容に関しての言及は避けますが、ここ数回の展開は『正視に堪えない』というのが正直な感想ですね。

間柴VS木村なんて僕的漫画ベストバウト10選とか作ったら絶対入れると思いますが、晩節を汚しているいるとしか思えないのなら今週で読むのは終了です。

たぶん同意してくれる人多数かと・・・

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.26更新

僕は出張の時にはよく新幹線を使います。

その時、乗車前にたいてい飲み物を買っていくようにしているのですが、その理由というのが、新幹線の車内販売の飲み物はなぜか美味しくないという印象があったからです。

そして僕はぬるい飲み物が飲めないのでコンビニなどでカップアイスも同時に購入します。

 

さて先日の出張時、時間がギリギリだったので乗車前に買い物ができなかったので、仕方なく社内販売でお茶を購入して、プラコップに氷を入れてもらいました。

※氷単品も注文できるのです。

 

ただ昼間の移動時は電話が入ることも多く、その日も氷&お茶セットはしばらく飲めないままで置いていました。

席に戻ると氷が結構溶けていて下に水が溜まっています。

お茶が薄くなるのも嫌なのでとりあえず溜まっている水を飲んだところ・・・

いやはや・・・恐ろしいものを見ましたね(・ω・)ノ

 

俗にいう『口に入れた3倍の速さで吐き出す』『生存本能が飲み込むことを拒否する』レベルの不味さ・・・というより危険度ですよ。

イメージとしては雨漏りした水をその辺の石の中を通したような、そんな感じです。

僕はこの時、過去に『美味しくない』と評価した車内販売の飲み物さん達に心の中で全力で謝りました。

「真犯人はこいつだったんだ」と・・・

 

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.25更新

その答えは

この緩み切った顔です(笑)

先日はゲーマーの隠れ家的な名店『84』にて行われた、高橋名人の誕生会飲み会にお呼ばれしてきました。

そしてドラクエの生みの親、堀井雄二先生も来られていましたので、我々ファミコンキッズのテンションは上がりっぱなしですよ(*’▽’)♪

お二方ともサービス精神も旺盛で、むしろ僕らの方が楽しませてもらって恐縮しきり・・・

去年もこんな感じでしたが、

やはりレジェンド中のレジェンドに挟まれた緊張感はなかなか慣れません(´・ω・)

こういったつながりも格闘技関係のお友達からですので、もしタイムマシンで30数年前の自分に話しかけることができたなら「もっと強くなったら高橋名人や堀井雄二先生と一緒に飲んだりできるんだぞ」と声かけてやりたいです。

 

『一生懸命やった奴のところにチャンスは来るんだぞ』って。

 

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.24更新

出張の時にはよく新大阪駅を使うんですが、以前から気になっていたチキンラーメンのアンテナショップがありまして・・・時間にも余裕があったので体感してみました。

 

注文したのはこちら、

チキ弁です。

炭火焼チキン、照り焼きチキン、錦糸卵、そしてチキンラーメンが

醤油風味の炊き込みご飯の上にパイルダーオンですよ(/・ω・)/

しかも紐を引くと過熱してくれるタイプのお弁当です!

ただ、すぐ近くにはセブンイレブンもありますし、フードコートもあります。

正統派肉料理のお店もお弁当出してますので、

正直なところ競争力としてはやや弱いかなという感じです。

とはいえ、話のネタとしても一度は食べてみたいと思っていたので、いざ!食します。

紐を引いて加熱できるのは、容器の下半分に生石灰と水の入ったパックがあって、紐を引くことでその二つが化学反応して発熱するというシステムです。

 

ただし、加熱終了まで約7分ほどかかります、

下から高温で加熱する方式ですので、電子レンジよりも温度は低いです(´・ω・)

そして完成、バニラクリームフラペチーノをお供にお子様の陣!完成です。

ちなみに容器はかなり背が高くて嵩張るのと、

大体下半分くらいが発熱材なので、量としてはコンビニのお弁当の小さいバージョンくらいです。

そして肝心の味の方はというと、

甘い照り焼きもおいしいですし炭火焼の風味もしっかりしています。

炊き込みご飯と錦糸卵も相性良いです。

チキンラーメンの存在感は少し薄いですが、こっちを強くしてしまうとしょっぱくなってしまうような気がしますので、このくらいが頃合いかなとも思います。

全体の印象としてはそつなくまとまっていて、十分おいしいです。

ただ、同系統だとセブンイレブンの鳥めし丼の圧倒的な美味しさにはかなり水をあけられているというのが嘘偽りのない感想ですし、電車内で食べようとした場合に嵩張るという難点は出てしまいます。

「次も食べるか?」と聞かれると「次は・・・ないかな・・」と答えざるを得ませんが、それは強力なライバルが至近距離に割拠しているというだけのことですので、一度体感して後悔するようなことはないと思います。

ごちそうさまでした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.23更新

上野には『国立科学博物館』という施設があります。
常設展も見どころ満載でとても楽しいのですが『人体』や『深海』などテーマを絞った特別展もよく開催されていて、今夏は僕も大好き『昆虫』をテーマにした特別展が開かれるようです。
 
ただ、最近のイベント事の傾向というか、
テレビやネットで話題になったものはことごとく激混みです・・・
平日の昼間でさえも止まって見る事すら難しいほどの有様で、ぎゅうぎゅう詰めの人の流れに押し流されてじっくり楽しんだり思索に耽るという楽しみができません。
 
慌ただしく流れて、見た気になってグッズ買って帰るだけ・・・
そんなイベントは寂しいですし、心から楽しめないと思うのです。
 
そこで僕は思うんですが、2週間に一回くらいで良いので入場料を1万円くらいに設定する日を設けて欲しいのです。
そうすれば本気のガチな人達は1万円くらいなんとかすると思います。
僕は何とかします。
 
その日はゆったりと楽しめると思いますし、運営側も客入りが10分の1でも入場料収入としては同じですし、グッズなどの購入も普段は出ないような巨大ぬいぐるみなども出やすいと思いますのでトータルの売上はさほど変わらないと思うのです。
 
これは車のイベントでは似たようなのがあって、クレジットカードの上位ランクの顧客だけを対象にした『プライベートモーターショー』というのがありますが、カードの名義人とその紹介者しか入ることが出来ず、会場のイベントガイドなどにも掲載されていませんし、もちろん一般には非公開です。
僕もバイク関係でお呼ばれしたことがあるのですが、カメラ小僧もおらず、広いホールで余裕もあり、人数も少なくてメーカーのメカニックや営業マンから直接車やバイクの詳しい情報を教えてもらえました。
 
こういう話に対して「金持ちを鼻にかける嫌な奴」と感じる人もいるかもしれませんが、別に入会金100万円とかの会員制というわけではなく、上位ランクのカードとはいえ頑張れば手が届く範囲ですし、先に書いた入場料1万円くらいのイベントであれば本気の人なら出せる金額だと思います。
 
本当に好きな人の探求心を満足させるようなテーマや展示はあるのですから、
舞台設定を大人の本気度に準じたものにしてほしいのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.05.22更新

睡眠障害事故で初の逮捕 危険運転致傷疑いで警視庁

記事によればこの人は過去に睡眠障害で病院に行ったものの通院せずに平成26年以降19件の事故を起こして、うち7件が人身事故だそうで・・・

しかも勤務先は運送会社だそうですが、会社は不審に思わなかったんですかね?

もし分かってて仕事させてたなら会社の罪も問われる可能性もありますし、問われなければならない事案だと思います。

さて、この事件の場合は睡眠障害の事故で逮捕されたのは危険運転ということですが、その原因となるのは睡眠障害という病気であると思われますが、この依頼が僕の事務所に来た場合、最初の無料相談は受け付けますし、その中で多少細かいところまでは聞くと思います。

それは報道されていることが必ずしも事実とは限らないからです。

例えば病気が分かったので会社にも退職願を出していたけど会社は受理せず無理やり働かせていた場合などは運転者としての事故を起こした責任があるとはいえ、会社にもその責任の一端はあるのですから少なくとも本人の責任という意味では純然たる危険運転者とは多少なりとも意味合いは違います。

しかしこの報道通りだった場合、そして事故原因が病気だった場合、

僕の事務所では基本的に依頼は受けていません。

なぜなら違反なら反省から改善につなげることは可能です。

または違反や事故に至った経緯には汲むべき事情が、例えば被害者の落ち度が大きい人身事故なども少なくありません。

しかし病気は『治ってるのか治ってないのか』という判断しかありませんし、本人の意思など無関係に症状が出て、それがほかの人の命にかかわるような事故を引き起こすのですから、僕は病気が原因で免許取消や停止になりそうな人はその病気が完全に完治していない限り運転すべきではないと思っています。

認知症なども同じで、高齢者のケアの一環として運転が好きな高齢者には免許証や車を取り上げるのではなく、クローズドコースなどでリハビリ的な感覚で運転させるのも効果があるなどという論もあるようですが、僕はとんでもないことだと思います。

免許取消前の聴聞会には病気で免許取消に該当した人もたくさん来ますが、まともに会話すらできない人も少なくありません。

運転などの運動機能は言語に比べて比較的機能は残っていますが、それは『歩く、止まる』などといった生きるために最低限必要な能力だからです。

聴聞通知書の文字さえ読めない人が標識に書いている言葉を理解できるとは思えません。

運転したいという気持ちは確かにあるかもしれませんし、それが生きていく励みになっていることもあるでしょうけど、交通安全の趣旨は『道路を使うみんなの最大公約数の安全』です。

それが守れるのであれば、僕は免許取消処分の軽減措置に向けて全力を尽くせますが、能力面で運転の基準を満たしていないのであれば、申し訳ありませんが、その時点でハンドルを握るべきではないと思います。

 

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9341-4384

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384