メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

アーカイブ : 2月 2020

2020.02.27更新

嘘か誠か、最近流行っている短い動画をアップできるSNSで『頭蓋骨粉砕チャレンジ』などというのがあるのだとか・・・

騙される側に仕掛け人の一人が前から「ちょっとジャンプしてみて」などと言ってジャンプした時に、後ろにいるも一人が着地寸前に足を払ったりして頭から落下させるという・・・・ほぼ殺人のような行為です。

このニュースが本当にはやってるものを取り上げたのか、もしろそんなことを流行らせようとするより悪質なニセ情報なのかは分かりませんが、こんな形で報道されるということはすでにいくつかの動画は確実に存在しているんだと思います。

さて、僕らが中学生くらいの頃にも『失神ゲーム』というのが流行りました。
これは頸動脈の血流を制限して、簡単に言えばそこまで苦しくない程度に首を絞め、格闘技でいう『落ちる=失神』状態にするという遊びですが、これも少し社会問題になりました。

理由は簡単で死ぬ、あるいは障害が残る可能性があるからです。

脳の血流を止めるというのは脳へのダメージはかなり大きいのと、意識がなくなって倒れた時に頭を打つ危険性もあります。

格闘技では頭部への打撃によって命を落とすことも有りますが、実際にパンチやキックが頭に当たることによって死んでしまうのはごく少数で、死因として『頭を打つ』場合は立った姿勢から倒れる際に既に意識がなく、イメージ的にはタオルなどを振って引くときに先が加速するような感じで頭を打ち付けてしまうことがほとんど、つまり今回のような馬鹿な行為によって床で頭を打つというのは格闘家でも死亡率の高い状態を意図的に作り出しているということです。

個人的には格闘技業界だからこそ、あるいは格闘技経験者だからこそ、こういう蛮行に警鐘を鳴らさなければと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.26更新

『〇〇なんて不可能だ』という人がいます。

でもすごく単純な話で
最初の誰かが出るまでは誰もできなかっただけの話なんですよ。

100mを9秒台で走るなんて
160キロのボールを投げるなんて
月に行けるなんて
遠く離れた人と話せるなんて

何でもいいと思います。
今まで誰もできなかった事はこれからも誰もできない理由にはならないからです。

僕はよく僕のことを嫌う警察官から「こんな違反内容で処分が軽減されたことなんて無いよ(笑)」と小馬鹿にされることがあります。
その度僕はこんな風に返します。
「そりゃ今まで俺の事務所で扱わなかったんだから(笑)、しっかり見とけよ、今から『一回目』が起こるから!」
「なるほど、なら今日が『一回目』だ!」
「『今までなかった」んじゃなくて『俺が今まで来なかった』だけですよ(笑)」

バリエーションは色々です。
実際27年もやってれば百発百中ではありません。

しかし年月を重ねるごとにそう言われることは減ってます。
それはどこの都道府県でも前例が生まれてきただと思います。
一部の自称専門家は著書の中で未だ根本的な部分で間違ったことを述べている人もいるようですが、それは僕が25年くらい前に思ってたことですので、数字でいえば『四半世紀遅れている』ということになりますね。

ナンバーワンとかオンリーワンとかいう表現がありますが、個人的にはそもそも別世界だなというのが正直な感想です。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.25更新

新型コロナウィルスの猛威は凄いですね・・・
といっても本当に怖いのか、インフルエンザなどと比べて危険性はどうなのか、実は僕もよく分かっていません・・・

今のところ個人でできることと言えば人混みは避けるくらいですかね、
そんな中、SNSで以下のような情報が回ってきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新型コロナウィルス対策〜現地の医師からの情報
お客様のKN様から頂いた情報です。
【同級生の甥が、修士号を取得して卒業し深圳病院で働いていましたが、
現在、彼は新型肺炎ウイルスを研究するために武漢へ転勤になっています。
その彼から電話があって、風邪気味になった場合、その症状に鼻水と痰が出る場合、それが新型コロナウイルス肺炎であると結論付けることはできないという事を私の家族・親戚や友人全員に伝えるように言ってくれました。
コロナウイルス肺炎は鼻水を伴わない乾いた咳であるため、これはそれを識別する最も簡単な方法だということです。
彼はまた、新しいタイプの冠状動脈肺炎ウイルスは耐熱性はなく、26~27度の温度で殺せる(諸説あります。「一定以上の温度」と捉えてください)と言っています。
したがって、ウイルスを防ぐためにはお湯を飲んでください。
運動すると、ウイルスに感染することはありません。
高熱がある場合は、身体を温めて、生姜スープを飲んで体の熱エネルギーを増やすことで、ワクチン接種はしなくても良いです。
より多くの生姜、ニンニク、唐辛子、胡椒をたくさん食べると良いです。
甘いものや、酸味の多いもの、塩分の摂取は少な目にし、寒いところへは行かないようにした方が良いです。
ウイルスは太陽にさらされると完全に消えます。
全ての人がこの事を共有して相互に助け合って下さい。】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
発信者自身が『共有して』と書いてるので原文載せますが、医療知識のない僕でもちょっと「ん?」と思う部分が満載です。

まず『お客様の同級生の甥』というのは些か人間関係として遠すぎるような気がします。
もちろん直接面識があるような人ならいいんでしょうけど、そんなパンデミック対策として国家レベルで重要そうな対策方法を匿名で出すというのも正直信憑性に欠けます。
そして26~27度で死滅するウィルスということは体温で死んでしまうわけですからそもそも感染するはずもなく、ついでに言えば何もしなくても夏になったら全滅しますね。

もしかしたら一次情報は違ってて伝言ゲームの時点で誤植があったのかもしれません、あるいは原文は日本語でなかったので誤訳があったのかもしれません。

テレビなどの報道や政府の公式発表は嘘だ!現地から寄せられるネット情報こそが真実だ!と思ってしまう心理も人間としてはむしろ当然で、人は裏情報こそ真実だと思ってしまう傾向がありますし、見つけたり届いたりした情報が自分の欲しいに叶うものならそれもまた真実と思ってしまいます。

そしてこういった健康系の情報をいち早く共有する人の多くが行動力が旺盛であることも多く、元情報が修正されてもすでに出回っている情報はどうしようもないところまで行ってることもよくあります。

僕はネットなどの情報を選別する時には
1:誰が(どんな人が)
2:どういう目的で
3:どういう人に向けて
発進しているかという事と、
一次情報の発信者は誰かという事を始めにチェックしなければいけないと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.24更新

先日ファイティングネクサスという団体のプロ興業に
ヒデズキックの後輩『駿太』が出場しました。

・・・対戦相手も付き合い長いというか知ってる選手ですので応援の心中もやや複雑ですが・・・

さて肝心の公式記録としては『グラウンド状態の相手に対する顔面への蹴り上げによる反則負け』ですが、実は僕も会場で見ていたのですが僕の席からは重要な部分がよく見えませんでした・・・

法律論でいうと『法は不知を許さず』という法謬(ほうびゅう⇒法律のことわざ)がありまして、簡単に言えばルールを知らなかった事は免罪符にはならないということです。

つまり仮にグラウンド状態の相手の顔面を蹴ってはいけないということを知らなかったとしても、やっぱり反則負けになりますよということです。

ただし、ルールは厳格に適用されなければなりませんので
単語で切り取った場合
顔面への蹴り上げというのは文字通りそのまま、ボールを蹴るように蹴っ飛ばすことですので間違えようがありません。
俗にサッカーボールキックなどとも呼ばれています。

次に『グラウンド状態』とは何かということになります。
これは単純に言うと『どちらか一方、または双方が立っていない状態』のことで、寝ている状態と言わないのは座っている状態もグラウンドだからです。

それではどういう状態がグラウンドかというと、これはそれぞれの団体でルールに細かく規定されていて、
ファイティングネクサスの場合はルールブックを抜粋すると

(1) スタートポジション
試合開始時やレフェリーが「ブレイク」をコールした後などのポジション。
(2) グラウンドポジション
片手と両足以外のからだの部位が床に着いたポジション(グラウンドポジションである
ためには、両手の掌/手首、またはその他のからだの部位が床に着いていなければならな
い)。
【参考1】グラウンドポジションになる場合
ⅰ)どちらか一方でも膝が床に着いている。
ⅱ)背中や尻が床に着いている。
ⅲ)どちらか一方でも肘が床に着いている。
ⅳ)両足と両掌が床に着いている。
【参考2】グラウンドポジションにならない場合
ⅰ)両足と片手が床に着いている。
ⅱ)両足と両手の指先が床に着いている(両手であっても、掌/手首まで接地しな
ければグラウンドポジションとは見なされない)。
(3) スタンドポジション
グラウンドポジションではないあらゆるポジション。

これを踏まえた上で試合の映像を見てみると
相手の顔面を蹴った瞬間は明らかにグラウンドではありませんでした。
そして蹴るモーションに入った時点でも相手はグラウンドではありませんでした。
少なくとも画像を見る限り僕にはそう見えました。

駿太はこのスタンドとグラウンドの境目は、場合によっては一撃必殺になる、あるいはされる場面ですから重要な場面だと想定して何度も練習をしてきました。
そして現実の試合でその場面が起こった時、一瞬の判断で作戦を実行しました。

格闘技の練習は極端に言えば『〇〇の場合は△△する』の組み合わせで、そういう意味では今回の駿太の行動は作戦通りの完勝だったはずです。

しかしレフェリーの宣告はグラウンド状態であるとの認定で試合自体は反則負け、会場では悪質な反則としてブーイングも飛びましたが、当の駿太は行けると確信を持った行動だったので複雑な表情です。

ひとまずルール上その場の抗議ではなく映像を再検証しての異議申立ということになりますので結果が覆る可能性も残っています。
間違いはどこでもありますので、間違ったこと自体を責めるつもりはありません。
しかし会場で駿太は心無いヤジも飛ばされました。
奥様も息子ちゃんも来ている中で、自分では正しいと確信を持った行為を否定されて叩かれました。
僕もその時は観客とはいえ先輩としてその場で抗議というかヤジに対する反論ができなかった=完全に確信をもってなかったのは申し訳ないですが、仮にこの結果が覆ったとしたら主催団体には公式サイトできちんと駿太に対して謝罪してほしいですし、会場で野次った観客も間違いに基づいて心無い言葉で傷つけたことを謝罪してもらいたいです。

繰り返しますが、
間違いは誰にでもあります、
だからこそその後の行動が大事なんだと思います。

叩いたことと同じだけの謝罪は最低限必要であるはずです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.23更新

昨日、2月22日は猫の日だったそうですね。
なんでも2=にゃん、2/22=にゃんにゃんにゃんだからだとか、

なるほど、

でもこの記念日を決めた人はまだネコ愛が足りませんね。

それなら2月をネコの月に、令和2年をネコの年に制定すべきだったと思います。

つまり令和2年は1年通じてネコの年ってことで良いじゃないですか(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.22更新

沢山の漫画を読んでいると、時々新種の宝石を発見したような気持ちになる時があります。

ダイヤやエメラルドのようなすでに価値もはっきりしているような宝石なら黙っていても人気は出るだろうということは分かります。
しかし全く新種の宝石なら世間に認められなければ、ちょっと綺麗なだけの石に過ぎません。

最近ではダイヤを見つけた=初見で「これは絶対人気出るな」と感じたのは『テラフォーマーズ』『からかい上手の高木さん』『ケンガンアシュラ』『めしばな刑事タチバナ』『メイドインアビス』『だがしかし』・・・・まだ沢山ありますが、だいたいこんな感じです。

そしてあまり知られてないけど、この作品は人気が出なければならないと感じたのが最近では『図書館の大魔術師』『辺獄のシュヴェスタ』『エリア51』『ラーメン発見伝』『味のプロレス』・・・同じく5作品挙げるとこんな感じですが、今回御紹介しますのは後者の側、

『傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン』です。
オープニングで描かれるのはフランス革命で斬首されるマリーアントワネット、その前夜、最期に手にしていたスカーフを命懸けで届けた女性がマリーアントワネットの専属・・・今風に言えばスタイリストだった実在の人物ローズ・ベルタンです。

身分制度が厳然として存在し、ほとんどの女性はチャンスを掴むどころか考える事さえはばかられるような時代に、地方都市の平民ながら自分の力だけを信じて邁進するベルタンの姿は狂熱ともいえるほどの熱量と真っ直ぐな意思を感じられ、妨害を跳ねのけるのもやはり自分が積み上げてきたものによって成し遂げる様子はつながった一本のストーリーに溜飲が下がります。

最期が悲劇に向かうことが分かっているとしても、その過程で強まる輝きは戦国武将の伝記にも通じるところがあると思いますし、2巻ラストの時点では大きな挫折で一区切りですし、宮廷のような権謀術数の坩堝であれば一筋縄でいかないことは明らかですが、主人公の1ファンとして応援できる稀有な作品かと思いますし、今後の展開次第では大化けする可能性もあると思います。

歴史漫画好き、バトル漫画好き、強い女性漫画が好き、どれかに当てはまるなら非常に熱くお勧めしたいところです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.21更新

今回の出張は鹿児島県でした。
鹿児島県といえば僕が高校時代・・・といっても2年生までですが過ごした場所で、寮と学校と柔道場の往復しか思い出はありません(笑)

さて、部活動のガラパゴス化などという言葉もあるように、いまだに前時代的な間違った根性論も根強く残っていますが、僕らの頃はそれが普通というか、美徳でした。

水飲んではダメとか、ただひたすら何も考えないで同じことを繰り返すだけとか・・・

よく『厳しい練習に耐え抜いたことで精神的に強くなれた』などといいますが、精神力はつまるところ性格だと思いますので『死ぬまで耐えられる』時点でRPGのステータスなら最高値になってるということです。

確かに試合で限界以上に頑張れたというのはありますが、それは無意味な厳しさに耐えたことではなくても一緒に頑張った仲間への感謝だったり、応援してくれる人の声援だったり、できる人はいくらでも理由なんて付けられるものです。

そして困ったことに、そんな学生自体を過ごした人たちは元々精神力も強いのですから社会人としても成功している=発言力が強い場合も多く、「あの時きつかったけど感謝してる」とプラスの印象で終わることが目立ちます。

でもこれはDVを受け続けた被害女性が相手の男に持つ感情とかなり酷似していて、人間って一連の思い出に対してはだいたい最初と最後しか印象に残ってないことが多く、暴力を振るわれたという事実があってもその後に優しくされれば付き合い初めと最後の優しさでトータルの印象は良い形になってしまうという感じです。
また、ブラック企業の洗脳研修でも寝かさずに限界まで追い込んでおいて、目標達成の時にみんなで称賛すると反動で嬉しさメーターを振り切ってしまい、いとも簡単に信者化してしまったりします。

僕の場合は最後が嫌な形で終わっているので堕天することがありませんでしたが、当時の監督などがSNSで自分の同級生などとつながってるのを見ると「お前らみたいなのが過労死する社畜の予備軍だよ・・・」と言いたくなりますが、往々にして信仰は否定されるほどに深化するのと、彼らから見れば僕は『耐えられなかった奴』と見られるでしょうから、そもそも接点はありません。

でも僕は好きで始めた柔道を嫌いになりたくありませんでした。
気合い入れなどと称した後輩イジメができませんでした。
『無意味』に耐えることができませんでした。
強くなりたいのに弱くなっている現実に耐えられませんでした。
そんな奴らのために自分の体を削ることができませんでした。

中学生時代にもっと飛び抜けた成績を残していればもっと強い所、あるいはちゃんと練習できる学校という選択肢もあったし、もっと早い段階から情報収集していれば気付けただろう、部活は辞めて学校も公立校にすぐに編入して自分で練習方法も考えるとかもできたはずだから自己責任だという声もあると思いますが、ネットも無い時代、自分の周りの声しか聞くことのできない中学生がそんなことまでできたとは思えません。

『フラッシュバック』というと体が竦んでしまったり気持ちが沈んでしまったりすることがほとんどですが、僕の場合は鹿児島空港に来た時点で・・・・「あの時は学校辞めてすいませんでした、でもあの時の先生の練習があったおかげでプロでもそこそこの成績は収められました。今は感謝しかありません」とか言って「今こんな競技なんですよ」とか言ってスパーリングに持ち込んで〈参った〉しても止めません。
結果的に死ぬかもしれませんし、最低限一生ものの怪我は負わせます。

どんな理由付けてもやりそうな気がするので、当時の監督なんかには絶対に会いません。

自分でも根に持ってると思いますが、納得できないことに折れる自分が許せなかったのが学校辞めた理由でもあるので、そういう意味では人間の本質は基本的に変わりませんし、厳しさに必要なものは『意味』だと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.20更新

5カ月くらい前に御依頼を頂いてました
『酒気帯び運転の同乗罪』が刑事処分も行政処分も完全無罪で終了しました。

まぁ無罪という言葉を正確に使うとすると
裁判にかけられた末に無罪になったという流れなんですが、
今回の御依頼では『そもそも違反として扱わない』という決定になったので違反歴や犯罪歴も残らず、
無罪よりもずっと上の結果でした。

ただ毎度のことながら『無の状態』の戻るという事なので証明書の類が出ないのが困りものです(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.19更新

新型コロナウィルス・・・なんか物凄い勢いですね・・・
僕の事務所ではスタッフも全員車かバイクでの通勤なので多少ましとはいえ、
ラッシュ時に通勤している人など1人混じっているだけで一気に感染し得る状況なんだと、ある意味生物兵器の恐ろしさに愕然としている僕です

そして東京マラソンが一般参加は中止になって参加費も返却されないとか・・・でも中国からの参加者は翌年度参加は無料だとか、でも一般参加は無いとはいっても観客は沢山来るだろうし、所謂世界レベルのエリート選手は通常の開催でも一般参加者よりもはるか前方を知るんだからある意味『エリート選手の感染率』という意味では同じなんじゃないかと思ったりもしてしまいます。

ただ僕としては一番知りたいのは結局のところ
放置して治るものなのかというところなのですよ。
まぁ放置というのは極端な表現ですが、適切な対処をしないと命に関わるようなものなのか、ほぼ風邪という説もあるようですが、あるいはちゃんと休養していれば最終的には治るものなのか、その辺が正直よく分かりません。

正しい結果を得るために正しい知識が必要なのは何でも同じだと思いますので、病気自体の本質についてもっと報道してほしいなとも思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2020.02.18更新

今回の御依頼は
ひき逃げで検挙された御依頼者様を単なる人身事故に切り替える事です。

僕の事務所的にはそれほど大掛かりなことをしなくても大丈夫でしたので
費用も140,000円ほどで収まりました。

処分書などは何も残らないんですが、本当はこんな感じでスタートの時点で違反内容自体を修正するのが最良なんですよね・・・

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384