メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

アーカイブ : 6月 2019

2019.06.30更新

スピード違反で免許取消に該当する場合、
超過している速度が大きいほど軽減率は下がります。

まぁ当然といえば当然ですね。

ネットなどでは『55キロを境に大きく下がる』『70キロ以上はダメ』『制限速度の2倍を超えると絶望』などなど諸説ありますが、
大きく超過するほど可能性が下がるという意味ではある意味正解ですが、ネットの風評のようにくっきりとした境目があるわけではなくもっと短単純に『超過速度が大きいほど軽減率が低い』ただこれだけの話です。
そこに累積の違反内容や地域性など様々な要因が絡んできますので、最終的には『個々の事例によって違う』ということになります。

ちなみに累積にも速度超過、決め手になっている違反も速度超過という場合は速度超過の常習犯として一般的には軽減率は下がりますが、実は上がる場合もあるのです。

それを踏まえて今回の御依頼者様の場合は30年の7,8,9月と毎月のペースで小さい違反をしてしまっています。
これももちろん違反の感覚が短いほどしょっちゅう違反をしている人と評価されますので一般的には軽減率は下がります・・・が、これも逆に上げる方法もあります(笑)

そして決め手の速度超過に関していえばこの御依頼者様は60キロ制限の道路を139キロで走行、つまりネットなどではほぼ絶望と言われる79キロ超過ということになります。
更に速度超過の理由に関しても特段の緊急事態などではありません・・・

更に最も悪いことにこの御依頼者様の住所地は累積+速度超過での軽減率は0%・・・この時点で軽減率は皆無にもかかわらず悪い状況が重なるということは『完全無欠の0%』ということです。

ただ、幸いなことに早い段階で御相談を頂いていたため選択肢が多かったことや、この状況で軽減され得る住所地をいくつかピックアップした結果、その中の一ヶ所なら引っ越せると判明したため、まずは御自宅を引越し、そこから通勤していただくことにしました。

処分地が変わったために出頭まで多少余計に時間はかかりましたが、結果は予定通り

180日の免許停止に軽減成功

会社もクビにならずに済むと、そして今後は安全運転をしてくださると満面の笑顔でした。

今回も良い結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.29更新

先日山形県に出張に行きまして、
御依頼者様からお土産を頂きました。

山形県の名産【佐藤錦】さんです。

あまりの神々しさに呼び捨てなどできません(笑)

ちなみに開封した時のうちのスタッフ、
「このサクランボ・・・・シッポが無いっす!」
あぁ・・育ちが知れますね(*´Д`)

とはいえ、
そんな僕も高級サクランボは軸の部分を切って箱詰めしていると思ってたので、知的レベルは大差ないです(^_^;)
※ちなみに軸は下向きに箱詰めされていて、上から見えないようになっています。

そんな見慣れぬ逸品に狼狽えている我々でしたが意を決して高級サクランボとの対戦に挑みます!!
・・
・・・
・・・・
これは・・・あれですね・・・
実にさわやかな酸味といいますか、
後付けのシロップの甘さみたいなのではなく、果物そのもの味の強さというか、味が強いですね。
濃いというより強いという方がしっくりきます。

もちろん甘さもありますが、甘酸っぱくて美味しいです。
正直なところ自分で買って食べる果物なんてコンビニでバナナ買うくらいだったんですが、
高級品を頂く度に初体験を重ねているので、これもまた頑張ってる御褒美かなとモチベーションを上げているのです(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.28更新

ネットの隆盛に伴って情報の拡散が速くなったせいか、上っ面でというか流行りの乗り遅れるまいとする心理なのか、
拡散というよりあらぬ方向に暴走していくような気さえします。

少し前には『他人の握ったおにぎりが食べられない。』、先日には『「一口ちょうだい」という人が嫌。』などなど、全部結局のところは【相手次第】としか言えないと思えませんし、どっちでもいいしどうでもいい話だと思うんですが、それを真面目に調べる調査会社なんていうのもあるとかで・・・僕の感想としては「何がお金になるのか分かりませんね(;´・ω・)」と感心しきりです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.27更新

本日の御依頼は死亡事故、
被害者にも落ち度はあるとはいえ『死亡事故に厳しい県』の場合は取消確実な案件です。

さて、ネットでよく言われる俗説で【神奈川県は厳しい】というのがあるんですが、本当でしょうか?

僕は事実ではないと思ってます。
しかし実際に神奈川県は厳しいと感じる人も多いようですが、僕に言わせれば正しいやり方を知らないからそう感じるだけだと思います。

血も涙もないとか、流れ作業でこっちの話は何も聞いてくれないとか、一般の人が言うなら体験談として有りですが、プロがそれを言っては自分の無能を相手のせいにしているだけです。

そんな今回の意見の聴取、
僕と御依頼者様は他の処分対象者と比べて3倍くらいの時間を取ってくれましたし、結果はもちろんこの通り


最後の記念撮影の時にもわざわざ看板を片付けずにいてくれたくらいです(笑)

今回も最良の結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.26更新

ネットの世界では斜に構えてみることが格好いいという風潮があるようで、
昔から言われていることに少し違った視点や表現で否定する手法というのはよく使われます。

スポーツは才能、
音楽は環境
ビジネスは運
みたいな感じで

努力の要素は必要ではあっても決め手ではありません。
で、先日聞いたのは『努力は報われる』という言葉は嘘だという感じで定番の格言みたいなのに違う目線で突っ込み入れて・・・今風に言えばマウント取るってやつですかね?
必死に頑張っても結果が出ないことでより一層落ち込んでしまったりできると信じることで辞め時を失ったりとかナントカカントカ・・・

でもそれを言ってる人ってなんで文字通り読まないのかなと思います。

『努力は報われる』と書いているのであって【努力すれば必ず希望通りの結果が出る】とは書いてません。

もしも努力によって希望通りの結果が出るなら、スポーツ選手は全員世界チャンピオンですし、ほとんどの人は億万長者ですが、必ずしもそうはなりません。

では希望通りの結果が出ていないことが報われていないのかといえば、そうではなく、《報われる》という言葉の意味はそれにふさわしいだけのものが返ってくるということで、言葉の意味からして「そのままのものが返ってくる」というのとは違います。

一生懸命頑張ったことは絶対無駄にはならないと思います。
もしも本当に無駄だったとしたら、無駄なものを一つ知ることができたわけですからそれもまた財産なのだと思うのです。
それにちゃんと結果を出している人はやっぱりきっちり努力してますよ。

錬金術の歴史の中で色んな物質や発見、あるいは法則が見つかったように狙い通りの報いが返ってこないからこそ世の中には広がりが生まれたわけで、対価は必ずしも真っ直ぐな折り返しとは限りません。

違う視点で否定するのではなく、違う論点で肯定したほうが、きっと生きてて楽しいと思うのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.25更新

今回御紹介します一冊はこちら
『ザ・殺し文句』
この本は【〇〇が△△の場面で使った一言、その真相】みたいな感じで
偉人たちの名言を当時の時代背景などと一緒に紹介しています。

有名なものもあればそうでないものもありますが話し手と受け手にとっての一言の重みは変わるものではなく
単なる文字の羅列に過ぎない言葉の重みはそこに至る道筋によって限りなく強化されるというのを実感しますね。

さてこれを自分の仕事に置き換えてみた場合に僕が印象に残っているものといえば、やはり行動もセットになってると思います。

例えば暴走族に襲撃されて避難しようとしたら相手のバイクを引っかけて転倒させてしまい、通報するまでに少し離れたらひき逃げになってしまった事件の聴取会では、聴聞官から「その場に止まって110番するとかできたよね?」と言われたため、聴聞会場の長机をひっくり返したら聴聞官から「ここは警察本部だぞ!お前自分が何やったか分かってるのか?!」と怒鳴られましたが「警備の人間でも機動隊でも呼んでみろよ、そいつらが来るまでにお前がどうなってるかがこの事件の答えだよ!」と言い返しました。

内心「やっちゃったな~(笑)」と思ってましたが今更引くこともできず・・・しばらくお互いに沈黙が続いたものの
僕の方から「補佐人からの主張は以上です!」と言って終わらせて・・・後片付けを手伝いました(笑)
ちなみにその事件は10年の取消期間が1年に軽減されました。

他には聴取の途中に
警察官「先生さぁ、この〇〇さんが執行猶予中なの知ってる?」
僕「え?」と依頼者の方を見ると「・・・(言ってなくて)サーセン」みたいなバツの悪そうな顔でこっち見てます・・・(笑)
そこでとっさに出た言葉が「・・・まぁそれは一旦置いとこ(笑)」
結果は4年間の免許取消が180日の免許停止に軽減されました。

個人的に気に入ってるのは
特定期間と呼ばれる過去5年以内に取消歴のある依頼者様の場合で免許停止まで軽減される県に引越しができず本来の住所地で受けなければならなかった事例で
担当警察官「先生も知ってると思うけど、うちの県では〇〇の違反者で過去に取消歴有りの特定期間の処分者に対しての軽減措置っていうのは1件も無いよ。」
僕「今までの事件を僕の事務所が扱ってなかっただけの話で今日が1件目になるだけですよ!」
警察官「(笑)検討しとくよ」
結果は3年間の免許取消が1年間に軽減されました。

振り返ってみれば
金言ってギリギリのどん底で出ることが多いですが、我ながら結構な綱渡りだったなと肝を冷やしています(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.24更新

本格的な梅雨に向けてインナーを新調しました。

最近はいろんなのが出ていて、今はユニクロを愛用しているんですが、グンゼから出ていたこちらは接触冷感といって触れるとひんやり感じる生地なんだそうです。

ケツが蒸れるのが嫌いな僕としては非常に期待感を持って購入してました。
早速履いてみたところ、確かに履いた瞬間はヒヤッとします。
ただしばらく履いているとズボンの中の温度は一定になるので多少は涼しいと感じますが物凄く涼しいかと聞かれれば「そうでもない」という答えになります。
※一般的な下着に比べるとかなり涼しいです。

そしてもう一方の通気性重視のタイプも空気が動けば確かに涼しい感じはあるんですが、劇的に涼しいというわけではなく『多少マシ』というくらいです。
とはいえ猛暑だったり梅雨真っ盛りの不快感の中ではこの『多少マシ』が大きく影響するのも確かだと思います。

ところが、僕の中にはこのシリーズには僅かな難点があって、アウターが目の粗い系のGパンだったりした場合に動くときインナーとGパンに引っ掛かりがでるというか、摩擦係数が高いように感じるのです。
これがユニクロなどのツルツルタイプだった場合、アウターとの摩擦が滑らかなのです。
僕の場合は履き心地も重視したいので、どちらを選ぶかと聞かれたらユニクロなどツルツル系を選ぶと思います。

ただし革パンで裏地がツルツルだったりすればこっちのタイプでも滑りは良いので問題ありませんので、多少涼しくなって革パンの出番になったら活用していきたいと思いました。

最後に、
僕は文中で『一般的な下着』という言葉を使用しましたが、これはもちろん【一般的ではない下着】もあるという意味で、僕にとってのベストインナーはアンダーアーマーやスキンズといったスポーツパフォーマンス用のインナーで、値段のハードルさえクリアすれば断然こちらが最強なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.23更新

先日知人が窃盗の被害に遭いました。
盗まれたものは結構専門性の高い道具で知らない人が使ってもあまり意味の無いようなものです。

とても大事な、仕事でも必要な道具だったのに・・・
僕も悔しいです。

僕は人の物を盗むという行為は僕は大嫌いです。
金額の大小とか、重要なものかそうでないとか
そんな話ではありません。

盗む方は軽い気持ちでやるのかもしれませんが、
それを作った人、使う人、大切に思っている気持ち、それによって生まれる思い出も
何もかもを踏みにじる行為です。

人の大切にしているものを盗めるということは
最終的にはそういう人間だということですから次の被害者が出る前に死刑、最低でも利き腕切断くらいはやるべきで
【刑法第二百三十五条 他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、十年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する】
こんなもんは甘々に過ぎると思います!

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.22更新

夏に向けてなのか、
最近ことにダイエット関連のニュースをよく見ます。

そこで見るのはアスリートのトレーニングを取り入れたり、いろいろ難しい理論をやったり、または伝統的な方法を全否定したり、結局は著書や自分のスタジオの宣伝だったり、ダイエットグッズの通販だったりするんですが、ジムでも結構な耳年増といいますか、僕も聞いたことの無いような運動方法を喜々として励んでいる人だったり一つ一つのメニューで物凄い細かく人に教えている人がいます。
ちなみにここでいう【教えている人】というのはインストラクターなどではなく、会員同士では無しながらという意味です。

でも僕はいつも書きますがダイエットの基本は『消費>摂取+運動』たったこれだけです。
そしてもう一つの例えとして、細かい方法は基本的に細かい部分にしか効きません。
これがどういうことかというと、ざっくりやっても初心者ならちゃんと効果は出ますので、あまり初心者のうちから細かいことを突き詰めすぎると『面白くない』と感じてしまうんですよ。

僕が格闘技を教える時だと、初心者~アマチュアの大会に出られるくらいならあまり細かい技術はやりません。
まずは格闘技っていうのは楽しいスポーツなんだということを分かってもらって、いろんな動き方もできるようになってもらって、変われることを実感してから細かいピースを埋めていきます。
知りたいという知識欲なら細かいことを突き詰めることが楽しいと感じるかもしれませんが、それもベースができればもっと楽しめるわけです。

個人的には今まで全く筋トレしたことの無い人なら腕立て伏せと腹筋とスクワットを正しいフォームで正しい回数こなせれば、体型なんてすぐ変わると思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.06.21更新

免許取消になる違反の中で最も多いのが実は酒気帯び運転です。

酒気帯び運転には13点のものと25点のものがありますので
13点の方であれば他に累積の違反や処分前歴がなければ90日の免許停止で済みますが、25点の酒気帯びだと仮にゴールド免許だったとしても2年間の免許取消になってしまいます。

そしてこの25点という違反点数ですが、一般的に違反の点数は危険性や悪質性などを根拠として定められていて、一時不停止なら2点、携帯電話で話しながらの運転は1点、スピード違反なら超過速度によって1点から12点・・・まぁこの辺りは最近の報道などでも違反ごとの危険性についてはいろいろ議論されていますが、今のところはこんな感じとお考えください。

ちなみに信号を見落として死亡事故を起こしてしまった場合の違反点数は22点ですので、点数上は死亡事故よりも酒気帯びの方が悪質として扱われるということになります。
もちろん様々な事例がありますので『点数の大小を基準とした場合』ということです。

つまりそれだけ酒気帯び運転というのは『軽減されにくい違反』ということになります。

それを踏まえて今回の御依頼者様の違反内容は25点の酒気帯び運転です。
ただし、警察の内規では『〇〇の場合は処分を軽減しても良いよ』という特例があり、
今回の事例は1段階の軽減特例に該当している状態でした。

さて、ここまでであれば弁護士でもこういった内規の資料を持っている事務所はいくつかあります。
しかし実はこの内規にはもう一歩奥行きがあって、まずこの規定は法律ではなく会社でいえば上司からの指示みたいなもので『守らなくてもOK』つまり『都道府県ごとにある程度自由な裁量がある』ということなのです。

これがどういうことかというと、
こういった軽減の特例を規定した内規には実は免許取消の欠格期間に関しては1段階、免許停止期間に関しては1~2段階の軽減しか定められていません。
しかし僕の事務所は例えば
10年の免許取消を180日の免許停止に軽減⇒10段階の軽減
4年の免許取消を180日の免許停止に軽減⇒4段階の軽減
1年間の免許取消を30日の免許停止に軽減⇒6段階の軽減
番外編として一旦確定した40点以上の付加点数を抹消⇒完全に処分無しに
などなど普通では考えられない軽減措置を『狙って実現』させています。

この【裁量】ですが、軽くする方向にも重くする方向にもどちらにも自由度が高く《警察の内規では軽減の対象なのに軽減されなかった》という事例は実は結構あって、意見の聴取が終わってから自称専門家の人に依頼者が「先生絶対軽くなるって言ったじゃないですか!!!!!責任取れ!!!」と食って掛かる場面もよく見ます。

これを踏まえて、今回の御依頼者様の住所地(処分地)は全国47都道府県の中で《酒気帯びで取消処分に該当した場合、軽減の特例に合致していても軽減されない》所、つまりこのまま処分に臨めば100%免許取消ということです。

普通の・・・というかある程度の知識のある事務所に頼んだ場合「大丈夫です。警察の内規では1段階軽減されますので欠格期間は1年になりますよ」と言われて期待しながら聴取に向かいますが、実際には行った時点でアウトです。

こんな時にどうするかというと、僕にとっては簡単な話で【酒気帯びの場合に軽減特例に該当した場合にちゃんと軽減される住所地】に引っ越してもらえばいいということです。

そして今回の御依頼者様の場合は1段階の軽減でも免許証を失うということ自体がかなり厳しい結果になってしまいますので2段階の軽減、つまり免許停止まで軽減される規定がある住所地に引っ越してもらいました。

ただ2段階の軽減というのは基本的にはありませんので、そこは意見の聴取に同行して補佐人として正しく意見を述べさせていただいたところ、
警察本部の免許課の人も酒気帯びは最近特に厳しくなっていることも話していましたが「先生の主張はちゃんと検討しますよ。」と言ってくれましたので信頼しながら結果を待つと、

僕にとっての予定通り180日の免許停止に軽減されました。

なぜ僕の事務所が現職の警察官も知らない極秘情報を知っているのかは最重要機密ですので言えませんが、ただ知っているか知らないかの違いだけで成功率が0%から100%に上がり、更には通常の100%を超えた本来存在しないはずの結果につながることもあるということです。

無知あるいは能力的に足りない自称専門家に頼んで取消になってしまった方からの問い合わせで「正しい方法を選択していれば免許停止で済んだのにな・・・」と思うたび、
本物の専門家として、誰しもが正当な処分を受けられるようにもっと知名度を上げないとなとも思うのです・・・

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384