メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります header_img02.png
公式動画『免取りちゃんねる』 トップページ

免許取消軽減ブログ

アーカイブ : 3月 2021

2021.03.31更新

本日のお昼ご飯はこちら

『国技館の焼き鳥』です。

こちらは東京国技館の地下で製造されている焼き鳥で
相撲の升席なんかでよく食べられているものです。

ちなみに上野駅では駅弁としても販売されていますし駅構内のスーパーマーケットにもある人気商品です。
お値段は一個700円と割高感を感じる人もいるかもしれませんが、鶏肉もしっとりしていて美味しいです。

また成分的にもこんな感じで

低カロ&低糖質+高タンパクとダイエット中の方には最適なメニューかと思います。

まぁ多少本気とはいえ
仕事に支障来たさないのと免疫力下がるレベルまではやらないのですが、やる以上はいい結果を狙いますよ♪

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.30更新

悪質運転者と評価されるポイントとしてよくあるのが
1:短期間に違反を繰り返してしまう。
2:取締りを受けた直後に事故を起こしてしまう。
3:取消基準よりも高くはみ出した点数。
4:処分理由以外にも多くの違反がある。
5:同じ違反を繰り返している。
6:処分基準に該当した後に更に違反を繰り返す。
※6に関しては例外あり
7:相場よりも高額な罰金または懲役刑が確定している。

ざっと挙げるとこんな感じで当然軽減率も下がります。

それを踏まえて今回の御依頼者様の違反歴はこんな感じです。

なかなかハードと言いますか・・・ちなみに罰金刑も御相談時点で確定していましたので先に挙げた7つのポイントをフルコンプしてますね・・・
特に最後の二つに関しては速度超過で取締りを受けた翌日に被害者は足骨折の人身事故、ちなみにこの事故の際に10キロ程度ですが速度超過もやってましたので普通に考えればまぁ絶望的な状況です。

しかしこんな違反歴でも、文字通り針の穴を通すようなポイントですが、軽減のツボが存在する場合があります。
そして結果は

1年間の免許取消を180日の免許停止に軽減成功です。

今回も超常現象をお届けできて良かったです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.29更新

なか卯が好きなのでしょっちゅう行ってるんですが、
最近からあげに添付されているソースが・・・なんともツボってしまいまして。

これなんですが

大体いつもこのメニューなんですけど、この『ジャーマンカリーソース』というのが実にいい味わいを出してくれるんですよ・・・ここには写ってませんが、僕はいつもこのセットが届いた時に追加で普通サイズの御飯を注文するんですが、その理由も唐揚げは揚げたてを持ってきてくれるので来てすぐは食べにくいレベルの物凄い熱さなんですよ(*’▽’)
でもそんな気遣いがまた嬉しいのです。

とはいえ
やっぱりジャーマンカリーソースは遠からず食べるラー油のようなムーブメントを起こしてくれるような気がするのです。

なんだかとりとめのない文章ですが、そんだけ美味しいという事なのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.28更新

高級品というのを毛嫌いする層という方々がいます。

ハイブランドの服もユニクロもそこまで大差ないという主張です。
また高級な時計も制度に差がないなら数千円の時計と価値は同じという人もいます。

まぁ僕も10代前半くらいまではそんな感じでした(笑)

また格闘技選手を見て「俺でも勝てるよ(笑)」という人もいますしボディビルダーを見て「あんなの見せかけの筋肉だよ(笑)」という人もいます。

ですがそういう言葉って大抵『知らない』ことから出てくる言葉だったりするんですよ。

実際に間近でボディビルダーを見るとその筋肉に見惚れます。
組み技系の格闘家と組み合うと体の芯の強さみたいなのに圧倒されます。
打撃系の格闘家とスパーリングで対峙すると、その緊張感に気圧されます。
オーダーの服を着るととてもしっくり来ます。
高級時計を手に取ってみると数字でない重さを感じます。

もちろん
全く何も感じない人もいますが、
それはほとんどの場合、自分自身がまだそれを理解できる位置に到達していないことの方が多いです。

『恐いもの知らず』というのが、いろんな経験をした上での自己選択なのか、あるいはただ未経験だから何も考えていないだけなのか、これは個人的な考えなんですが、毛嫌いしているジャンル程一度本物に触れてみるのも人生が深まっていくと思います。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.27更新

遠足とか社会見学に行くと『来た時よりもきれいにしましょう』と言われました。

他にも挨拶はしっかりと、言葉遣いは丁寧に、相手の気持ちになって考えましょう・・・・

これらはだいたい小学校で習います。
それは人間関係でとても重要なことだからです。

そして大人になってもこういうことのできない人というのはたくさんいます。
たとえば新幹線でよく見る光景ですが

僕はこういうのが嫌いです。
「どうせ清掃の時に全部のポケット点検するんだから」という人もいますが、そういう問題ではなくその時間を快適に過ごさせてもらった事への感謝の気持ちをきれいにして返すことで表すってお互いに気持ちよくなりませんか?という事です。

よく『新社会人が押さえるべきこと』みたいなビジネス解説で、メモの取り方とか仕事への取り組み方とか、あるいは意識高い系の言葉の意味とか偉そうに語っている記事がありますが、実際には電話をすぐ取る、遅刻をしない、まぁいろいろありますが、本当に大切なことは一つだけ【約束を守る】これだけで十分だと思います。

小学生レベルという言葉はある種蔑称ではありますが、現実世界では小学生レベルを完璧にこなしていればほとんどの会社で有望新人として扱われると思います。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.26更新

交通事故には【原因】と『結果』があります。

とある事故の例として
バイク2台でツーリング中、一台のバイクが脇道から出てきた車に接触して転倒しました。
投げ出されたライダーにもう一台のバイクが衝突し亡くなってしまいました・・・・

最終的な結果は死亡ですが、そこに至るきっかけを作ったのは車です。
しかし死因は後続のバイクとの衝突です。

この場合と限定して考えれば
恐らく2台とも死亡事故の加害者になる可能性があります。

ここで『おそらく』という表現になってしまうのは、似たような事故でどちらが死亡事故の加害者になった事例というのも僕は経験していますが、両方とも加害者になっていることを確認したことが無い、つまり『1件の死亡事故に関わる2台の両方から依頼が来たこと』はまだ無いので必ず両方に付くのかどうかははっきりとは分からないからです。
ただどちらも問われる可能性があるという事は両方とも問われる可能性もあるという事です。

まぁこの辺りは個別の事案で変わってくると思います。

そして今回の御依頼者様は後続のバイクの方です。

長年のツーリング仲間ということで非常に気落ちしていましたが、僕自身もバイク乗りですし、男としてというのは少し語弊がありますが被害者さんも御依頼者様に対する処分は軽くなってほしいと思っているはずです。

とはいえ死亡事故ですので依頼者様にとって有利な状況を抽出し、結果の部分は取調べの中でも避けることは可能だったが避け切れなかったことについて技量不足などを指摘されましたが、咄嗟の状況では結果でしか評価されませんので、単に技量の問題だったのかは実際のところは分かりません。

ただし原因の面についてはもう一台の当事者(車)の動きについて、原因を作った部分にかなりの落ち度があることも判明しましたので結果に対する責任はあるものの、原因の面では落ち度は小さいという論点で進めた結果、

1年の免許取消は180日の免許停止に軽減成功でした。
もちろん早い段階から御相談を頂いていたので刑事処分も不起訴で完了です。

今回も最高の結果をお届けできて良かったです。

ちなみに『免許の有効期限に注意』というスタンプが押されているのは免許停止の期間中に更新期限が来るという意味で、その場合は『停止期間中の免許更新』という手続きになり、この免許停止の処分書で更新手続きをするのです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.25更新

「塩ラーメンが好き」と言うと
なんだかラーメン上級者のような雰囲気を漂わせるというか、なんか食の達人感ありますよね?

ただ、僕が初めて塩ラーメンと食べた時の感想は「え?これ?」でした。
というのも僕の様なド庶民にとって塩ラーメンというのはサッポロ一番のちょっと緑がかったあのラーメンなんですよ。

そしてポロイチ塩と言えばオプションについている『切り胡麻』ですね。
胡麻好きが高じて自分のことをゴマちゃんなどと称して某アニメファンからぶん殴られそうな僕ですが
塩ラーメンにはついつい【追い胡麻】をしてしまいます。

そんな『切り胡麻入り塩ラーメンが好きな庶民』のためにこんな豪傑が現れましたよ。

なんと7倍です。

7倍ですよ7倍・・・30キロ制限の原付から200キロオーバーの逆輸入車に乗り換えるような衝撃ですよ。
というわけで待ちきれずに食します。

・・・
・・・・
さて、今回完成状態での写真を貼ってないんですが、
その理由というのがですね、あんまりきれいじゃないんですよ(笑)
箸ですくえる胡麻の量で全体的に茶色みがかってるというか・・・・袋ラーメンのスープが澄んでるという事はあまりないですが、輪をかけて濁ってる感じがあるんですよ(笑)

なのでビジュアル的にはもう1つなので写真は割愛です。
とはいえ、最初の『切り胡麻入り小袋』の時点で粉末スープの袋よりもはるかに大きい姿には一種の潔ささえ感じます
そしてもちろんお味の方も箸ですくえる量の胡麻天国はやりすぎ感がちょうどいいです。

味ももちろん美味しいです。
これはもう塩ラーメンというより完全に切り胡麻ラーメンですね。

個人的にはポロイチ最強の一角であるこちら

『ごま味ラーメン』にもオプションとして切り胡麻7倍を入れてほしいところです。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.24更新

柔道をやっている人にとっては『古賀稔彦』という名前はある意味神格化している人も少なくないと思います。

僕もその一人です。

この数日でいろんな人が色んな事を書きまくるでしょうから僕は自分の感想だけを書くことにしますが、
『背負い投げ』という技があります。

読んで字のごとく、相手を背中に担いで投げる技です。
しかし僕が中学生で柔道を始めたころ『膝付き背負い』というのが隆盛を極めていました。
これは今でもよく見ますが(むしろこっちの方が多いかもしれませんが)完全に座りこんではいる背負い投げで、投げるというよりも転ばせるような感じです。
もちろんこれも上手い人だと切れ味鋭く投げますのですごいスピードで相手を投げることができますが、僕は当時はやっていた膝付きの背負い投げに対し「背負ってないよね」と感じていました。

そんな折にふと見た柔道のテレビで見た古賀選手の背負い投げはまるで漫画のように相手を担ぎ上げていました。

ちなみに僕が柔道を始めた理由は高校にタダで、そして勉強しないで行くためだったので柔道関連の知識は全く持っていませんでした。

それまで特に得意技のようなものも考えてなかった僕は相手を完全に担ぎ上げて投げるという行為に凄いロマンを感じ、背負い投げを含む『担ぎ技』に傾倒していきました。

そんな思い出深い選手です。

また古賀選手といえばほとんどの人がオリンピックの金メダルを語りますが、僕にとってのベストバウトは少し違って、全日本選手権での小川直也との決勝戦です。
結果は一本負けでしたが、日本柔道の、当時としては世界最高峰の大会で、紛れもなく重量級世界最強の小川選手に対し軽中量級の古賀選手が挑むという、しかも決勝まで全く危なげなかった小川選手に対しギリギリの競り合いを制して決勝まで勝ち上がった古賀選手との対比は単に試合の結果だけでなくそこに至るルートまで含めて僕の中で今も最高の試合の一角です。

御冥福をお祈りするとともに、
いつか挑んでみたいものです。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.23更新

格闘技熱が再燃してきているようで、
コロナで観客動員を絞ってたりはしますが興行自体も増えてきますね。

とはいえ構造すれば歪みも出ると言いますか、
新しい選手もたくさん出る一方「これはちょっと・・・」というのも否定できません。

先日も国内最大規模の興行で
不祥事で引退した元力士の選手が試合終了後の加撃、いわゆる『追撃行為』で批判されてますね。

さて、
格闘技に興味の無い人にとってはあまりよく分からない話かもしれませんが、
試合が終了してもその瞬間に止まるわけではなく、レフェリーが割って入るまでは1秒くらいの時間があります。

その間にもう1発か2発程度の攻撃が入ることはあります。
例えば完全に意識が途切れて倒れるまでの間にもう1発入るような感じです。

これは相手が完全に倒れたかが分からないので攻撃を止めないということです。

倒れたと思ってもコンマ何秒で立ち直ってくることもありますから。

僕はこれはある程度仕方ない面もあります。
ちゃんと終わるまでは試合は続行していますし
そもそも『効いたふり』というフェイントも存在します。

しかし完全に試合終了後に敢えて攻撃する選手というのがいます。
上記の元力士もそうで、止めているレフェリーを無視してまでまだ攻撃しようとしていました。

賛否両論というか、まぁほとんどは否なんですが、
中には一部擁護派や肯定派という人たちもいて本人も色々言い訳を出してます。

そして追撃した本人や肯定派の人たちがよく言うのは
熱くなって止められない
命懸けでやってるから仕方ない
格闘技は普通の精神状態ではない
などなどの言い訳ですが、

まず僕は本人の熱くなってるから止められないというのは
基本的に嘘だと思っています。
ただ単に反撃される心配の無い状態の相手だから自分のキャラクターを立たせるためとかいろいろ理由はあるでしょうけど、要はその行動が格好いいと思ってるからやってるというのが最も多い理由だと思います。
また本当に熱くなった自分を止められないなら単に修行が足りません。

武道が何かを止めるために機能するものであるなら自己を律することが修練の到達点のはずで、命懸けだから、普通の状態ではないから、だからこそ平常心を保てるのが武のあるべき姿だと思います。

勝てばいいと主張する人もいますが、そもそも自分に負けています。

そして人間の性格というのは基本的に変わりません。
自己を律するというのは究極的には死ぬまで我慢ができるかという事でもあると思います。

個人的な感想ですが、
この選手はまた不祥事起こすと思っています。

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2021.03.22更新

今回の御依頼は内村事務所の定番、
『普通免許で準中型車を無免許運転』です。

さて、普通免許で運転できるサイズは積載量が2000キロ未満、総重量が3500キロ未満の車ですが、これが少し曲者で『積載量は2000未満なのに総重量が3500キロ超』という車も少なくありません。

ちなみにメーカー側も結構気にしていて、微妙なラインの車はバンパーを薄くしたり部品を軽量なものに交換して準中型車⇒普通車にサイズダウンしてくれるところもあるそうです。

ただ会社も見た目で勘違いしている場合やあるいは購入時にお店に対して「普通免許で運転できる車をお願いします。」のように発注している場合などは運転者としては気付かずに乗ってしまうことも多いです。
ましてや仕事で「今日の担当はこの車ね」のように指示があれば「会社の指示は信じられないので車検証確認しますね」とはなかなか言えません。

もちろん入社時に免許証も確認した上での指示ともなればあえて車検証を確認しようという事も考えない可能性が高いですね。

そして今回の事案での難点というのが『会社の協力が得られなかったこと』です。
通常仕事中の違反の場合、会社の責任が問われることも多いんですが、それでも従業員を守るために「会社にも責任はありますので寛大な処分を」と供述してくれることも多いです。
しかし今回の場合は具体的に会社からの指示ではなく、御依頼者様がある程度自分で調べて勘違いしてしまっていたこと、つまり積載量が2000キロ未満は乗れるという知識に基づいて『積載量が1500キロだから運転できる』と判断し総重量が超過している可能性を見落としていた事が運転の原因なので会社は積極的に乗車指示をしたのではないということで、なるほど会社の言い分も理解できます。

ちなみにこの時点で周囲の人からは僕のような事務所が入ることで印象が悪くなる可能性について忠告をもらっていたそうで、確かにそういう心配も理解できます。
というのも交通違反の専門を自称する事務所はいくつかありますが、そのなかでも余計なことをして墓穴を掘る事務所は非常に多いのが現実ですし、僕自身意見の聴取や聴聞の席で正しい主張ができている自称専門家を見る機会はまだありません・・・

そして内村事務所に御相談を頂いた時点では何も対策を立てずにそのままで進めた場合、免許取消が免許停止180日に軽減される可能性は完全に0%、1年に軽減される可能性も0%という絶望的な状況でした。

しかし御依頼者様は内村事務所からの指示を信じて、まずはマイナス部分を0に戻し、さらにプラスを積み上げた結果・・・

免許取消+2年間の欠格期間が180日の免許停止に軽減成功しました。

今回も最高の結果をお届けできて良かったです。

そうそう、刑事処分(罰金)に関してももちろん不起訴(処分無し)で終了してます(*‘∀‘)♪

↓クリックで公式サイトへ
運転免許取消の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

SEARCH

過去記事はコチラからご参照頂けます

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384