メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

カテゴリー : 雑談

2019.04.24更新

ビジネス系雑誌では必ずと言っていいほど【〇〇はなぜ売れたか】あるいは『△△はなぜ失敗したか』という特集が組まれます。

まぁいい加減と言いますか「今なら何とでもいえるよね・・・」としか感じません。
また後日そういうことを言えるように色んな業界のいろんな商品に対してプラスとマイナスの両方の評価もしているように種まきもしているように感じます。

これはある意味詐欺と同じ手口で、ものすごくざっくり言ってしまうと『明日は日経平均が上がります』と書かれたダイレクトメールが届きます。
最初は「なんだこれ?」と思って捨てますが、その後も数日間にわたって同じような内容の手紙が届きます。
しかしその手紙が10日連続で翌日の日経平均を当てたなら?
次の手紙で「私に資金運用を任せてみませんか?」という手紙だったら、人によっては信用してしまうこともあるでしょう。

カラクリは簡単で上がると下がるのダイレクトメールを両方出しておいて、当たった方に次のダイレクトメールを送るだけです。

はっきり言えば先のことなど全く分かりません。

実際少し前のベストセラーに『誰でも開脚ができる本』というのがありましたが、開脚にそんな需要があるなど誰も・・・おそらくここまでの需要があるとは著者すら知らなかったのではないかと思います。

それに本当に先が見えるなら、
見えてる人は誰にも言わずにその方法を実践して儲けてます

分かり切ってる結果をなんか小難しく専門用語を使って解説するとなんだか頭が良さそうに見えますが、実際には大したことは言ってませんので、僕は会社を経営していない経済評論家とかコメンテーターの言うことはリスクを負わないで美味しいところをさらおうとしているようにしか感じられないのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.17更新

サプリメントのパッケージには
栄養素の含有量が記載されていることも多いんですが、
アピールポイントでもありますので見た目のインパクト重視の書き方も結構あります。

たとえば【一回用量で〇〇が3000mg!!】などと書かれていた場合、
3000ミリグラムということは3グラムですね、言わんとしていることは同じなんですが・・・なんかセコいなと思ってしまいます。

どうせこういう手法を使うのであれば3グラムであれば【3000000000000ピコグラム配合!】とか、ちょっと調べてみたら単位には凄いのもありましたので、どうせなら【ついにここまで来た!3000000000000000000000000ヨクトグラムの配合に成功!】みたいなのも・・・・・ウザいだけですね。

ピコグラム=1兆分の1グラム
ヨクトグラム=1𥝱(じょ)分の1グラム、

あとは逆張りというか
100キロの人を【0.1トン】っていうと別次元の凄さっぽく聞こえるので、3グラムだったら・・・『0.003キロ』・・・0が続くと弱そうですね。

なんか一通り考えてみたら、3,000っていう数字が見やすさとインパクトのバランスって考えればちょうど良いような気がしてきました(;´・ω・)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.15更新

筋トレ愛好家の間で絶対のタブーとされているのが
【挙上重量の過大申告】です。

つまりベンチプレスで80キロしか上げられない人が「120キロ上げられますよ。」というのはダメということです。

極端に言えば同じジムでトレーニングしていない限りそれを証明することはできませんし、ホームトレーニーであれば他の人はますます調べる方法はありません。
しかし自分の内なる声がそれを止めないというのはスポーツマンシップに反する行為なのです。

それを踏まえて
某県警の免許本部で展示されてます昭和初期の警察資料のなかに昭和14年の警察手帳があります。


その中に【実習第五日】と題して帰還軍人への注意点という項目があり、
軍機の漏洩や皇軍の威厳を損する言動といった通常の部分もありますが、3番目は『軍功を誇張するもの』・・・例えばずっと洞穴の中で隠れてたヘタレの分際で「百人切りやったぜ!」みたいなことを言ってはいけないということです。

いつの時代も似たような奴はいたんだなと思ったんですが、よく考えたら軍功ってその後の年金の額に関わったりもするので不正受給者のあぶり出しという意味合いもあったかもしれませんね。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.13更新

『可愛い子には旅をさせよ』などという諺があります。

とはいえ
現代社会では色々犯罪に巻き込まれることもありますので、ここでは子供だけという意味ではなく家族旅行という意味での安全性を確保した上での『旅』とお考え下さい。

そこには予想外のアクシデントや旅先での出会いなどが人を成長させるということでもありますが、もっと足元といいますか、非日常とまではいかなくても『日常以外』に身を置くことで『当たり前は当たり前ではない』ということに気付かされるんだと思います。

僕はよく地方出張に行きます。
可能であれば日帰りで行きますが距離や先方の時間帯、警察本部や免許センターへの出頭時間によっては前日入りすることも多いです。

その時、泊まるホテルはだいたい町中からは少し離れたところにします。
理由としては値段が比較的安いということもありますが、前日の準備など終えて少し外を散歩します。

すると『夜は暗い』ということを思い出します。
僕の東京での活動範囲は主に事務所とその周辺ですので新宿近辺ですが『暗い』と感じることはほとんどありません。

もちろん夜が暗いことなんて当然分かっています。

また都会で感じる【音】と暗い夜で感じる『音』は全く異質なもので、昔の人は見えないことへの恐怖感を人ならざる者に見出したんだろうとも感じてしまいます。

同じ生活を繰り返しているだけだとそういったことをを実感する機会はありませんし、分かっている事でも体感を通さないと印象は薄れていってしまいます。
でもそれを実感する機会はありませんし、分かっている事でも体感を通さないと印象は薄れていってしまいます。

良いか悪いかではなく人間の記憶や体感は【そういうもの】で、自分にとっての当たり前は時々更新すべきもので、それは『視野を広げる』のではなく《狭くなっているかもしれない視野を元に戻す》機会なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.09更新

ニュースのタイトルでぶっ飛びました・・・

『実の娘と性行為…19歳娘への準強制性交罪に問われた父親に無罪判決「拒めなかったとは認められない」』

もちろん真相は分かりません。
しかし報道されている部分だけを読んでみても過去に暴力などもあったということですので、長期間にわたって心折り続けて抵抗する気力さえも萎えさせてしまえば、悪い奴らのやりたい放題とも取れてしまいます。

繰り返しますが真相は本人同士しか分かりませんし報道には必ずベクトル=方向や意思を持った力が働きます。
そして情報には発信者の意図がありますが、外野としては現状発表されている情報だけで判断するしかありません。

そこから受ける印象としては、
この裁判官は自分の娘がレイプされたとしても同じ判決を出せるってことなんでしょうね・・・

僕は、
法の存在意義は弱者の武器でなければならないと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.06更新

時代が進むごとに新しいマナーって生まれますね。

さて、最近よく目に付くんですがエレベーターで開くボタンを押してくれる人っていますね。
これって僕が小さいころは無かったと思うんですが、いつのころからか増え始めたような気がします。

たとえばベビーカーを押している人とか車椅子の人がいる場合にドアを開けるというのは好ましい行為だと思います。
しかし沢山の人が乗っている時に1階で止まった場合、ほぼ確実に全員が降りるわけですが、そんなときに物凄くふくよかな人が出入り口に大きくはみ出して開くボタンを押して、さも「どうぞ」と言わんばかりに他の人が降りるのを無言で促して、全員降りたのを確認してから自分も降りるているときって「いやいや、貴方が先に降りたら入口が広く使えて全員一気に降りれるよね?そしたら乗り降りの入れ替えもスムーズだよね?」などと思ってしまいます。

もちろん状況次第なので絶対的な回答はありませんが、世の中の開くボタン押す主義の方々は、あまりその辺深く考えていないというか、自分の満足感の為に開くボタンを押しているように感じるのです。
そしてここでいうスマートは体型という意味ではなく、スマートホンのスマート、つまり洗練された、とかスムーズな、とか気が利いているとか、そいう言った意味でのスムーズさのことなのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.04更新

先日のニュースで中高年の引きこもりが60万人以上いるのだとか・・・
そこでは若年層を上回る現実などという報道もありましたが、その若年層も50万人以上いるそうで、
どうやら国内には100万人以上の引きこもりがいるそうです。

さて、厚生労働省の引きこもりの定義を見てみると【仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態】となります。
仕事に関しては『行かず』であって[しない]とはなってないので、在宅の仕事の場合はちゃんと仕事はしてるけど引きこもってるということになって、所謂ニートとは少し違うようですね。

ちなみに同じく厚生労働省のデータでは【引きこもりのいる世帯】は約32万世帯だそうで・・・報道の数字とは少し数が合いませんね・・・統計というのは数え方でも変わってきますのでどっちが、というより何が正しいかもはっきりとは言えませんが、とりあえず物凄く多いんだなということは僕にも分かりました。

そしてニートでも引きこもりでも、話題になるたびに文化人らが語りますが、【対策】って何だろう?と思います。

手取り足取りつきっきりで指導すること?
でもそんな人を指導できるほど能力の高い人ならもっと生産性の高い仕事に就いてほしいです。

それにハードルはいくら下げても飛び越える意思が無ければ無意味です。

もちろん怪我とか病気などで結果的に引きこもっている状態という人もいるでしょうから、そういう場合は対策ではなく治療ですが、
心身に問題は無いけれど自分の意思で引きこもっている人という条件であれば普通の社会人になるという0からスタート切るという行為は誰でもできます。

立ち直った・・・という表現は相応しくないかもしれませんが、引きこもりから脱却できた人って周りの支えもあったかもしれませんが、成功理由の最たるものは自分の気概だったはずです。

今現在引きこもっている人の理由は簡単で『別に困らないから自分の意思で引きこもってる』ですから、出なければいけないと自分で思えば自然と出てくると思います・・・ということは若い時から引きこもって結果的に中高年に至った人も結構な割合でいるのかもしれませんね。

それに対策だとか社会のサポートだと言ってる人はよく「人生の大切な時期を無為に過ごしていると、年齢を重ねてからでは社会復帰も厳しくなってくる。」と言います。
しかしそんなのは本人の責任ですし無為に過ごすというのは何もしないことだけを指すのではなく会社勤めをしていても自分の能力を高めるという意味で無為に過ごしている人は沢山います。
見える無為か見えにくい無為かの違いだけです。

えり好みしなければ仕事なんていくらでもありますが、やる気がないうちは何やってもダメですので社会に出てくるのは本気まで行かなくてもちょっとやる気になった時、そのくらいの気軽に出てくれば世の中なんて全然大したことは無いって思えるはずです。

人の優しさを感じるためには
色んな人に接してみるのが一番簡単な方法なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.03更新

なんにでも斜め視点や難癖付けることで自分の立ち位置を確保しようとする人っていますね(笑)

新元号の【令和】についても重箱の隅どころか被害妄想レベルの難癖付ける人なんかもいますね(笑)

果ては東大の教授も『巧言令色鮮し仁』と【令】という漢字、ここでは令色の意味として【言葉巧みに媚びへつらうことは仁の心に欠けている】という故事を引用してまで批判している人がいますが、令という字の問題点として単漢字でなく熟語としての意味まで引っ張った故事なんて挙げるんだったら、『伊達政宗五常訓』の中で【仁に過ぎれば弱くなる】と説かれていますので、こういう言い方をする人は日本を弱体化させたいのかなと斜に構え返しなんてしてみたくなるってなもんです。
(;´・ω・)♪

まぁそんな僕もブログネタの為に新元号に乗っかってますけどね(*´▽`*)♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.04.01更新

新元号が『令和』になったようで、
昭和⇒平成⇒令和となんだか昭和も昔になりにけりってな感じです。

さて、
ここ数日来は新元号フィーバーと言いますか、
正確にはメディアの方が面白がってるような感じというか、なんかスカスカな大騒ぎをしていたなというのが僕の印象です。

正直な意見を言わせてもらえれば、
新元号が何になるかという問題に対して僕自身に特に影響があるわけではなく、投票などで自分が関わっているわけでもなく、
「書きやすい字だったらいいな」くらいの感覚でしかありませんでした。

まぁ引越し先の住所が人に説明しにくい漢字だったらちょっとな・・・というのとレベルとしては同じです。

とはいえ令和、書きやすくていいと思います。

そして唯一困ることといったら、
書類を作る時に日付を入れるんですが、Wordで作る時は今まで『平成』と入力するだけで作成している日の◯月△日っていうのも変換候補に表示されたんですが、これからは令和と入力しても日付は表示されないことくらいですかね・・・・ボディブローとかローキックのようにじわじわ効いてきそうですが(笑)

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2019.03.24更新

ヒデズキックのヒデ三好会長は時々金言をTwitterに上げていますが、
今回も出ました、

【時間を守る、挨拶をする、礼をする、返事をする…一種の護身術である。】
https://twitter.com/hidemiyoshi/status/1109356684240015361

護身術教室のようなものって沢山ありますが、真の護身というのは危険なところに近付かないということでもあります。
また危険な場面を生成しないということでもあります。

会社など多少なりとも上下関係のあるところだと
こういったことができていないというのがきっかけで各種ハラスメントの対象になってしまうことも十分に起こり得ます。
もちろんそういう事をする奴が一番悪いんですが、争って勝つよりも争い自体を起こらなくすることが兵法なのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384