メールで無料相談  gseiki_shotgun@ybb.ne.jp クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2018.06.24更新

少し前から話題になっています
『森ビル デジタルアートミュージアム』というのがありまして、
言葉で表現するのは少し難しいですが、デジタルビジュアルの絵画や表現の中に観覧者自身も参加して一体化するようなコンセプトなんだそうです。

CMやネットニュースなどで画像を見たんですがそれはそれは綺麗なもので、近未来感も素晴らしく興味があったんですが、オープンしてしばらくは激混みだろうなと分かってはいたんですよ。

ただお台場を通った時にちょうど会場の前を通ったんですが、平日の午前中だというのに物凄い行列+前売り券は完売なんだそうで・・・だったらCMをもう少し抑えてもいいんじゃないかとマーケティング素人は思うんですが、おそらく飢餓感をあおったり忘れられたりしないようにバンバン宣伝は続けるんでしょうね。

モノが売れない時代などと言われて久しいですが、
このデジタルアート然り上野の人体展や深海展然り、人気のイベントは軒並み超満員で、むしろ本当に生きたい人が落ち着いて見られないと嘆くほどです。

商品についても売れてるものはちゃんと売れてます。
もちろん商品力だけでも認知されませんし、宣伝だけなら一過性で終わります。

お仕事でもなんでもそうなんですが、時代のせいにするのではなく、ただ自分のやるべきことをやるだけなんだと思います。

そういう意味では歌舞伎町のVRステーションはそれほど宣伝に注力している感じではなく、ある程度入りやすい状況を作ってくれてるのでありがたいです😊

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.23更新

初めに、
僕は募金というもの自体をあまり信用していません。
もちろん赤十字などのように国際的にも確立された団体もありますし
恵まれない立場の人々に向けての実績も積み重ねていることと思います。

ただし、一部の団体や個人が主催する募金というのは多少ともいえないほどに怪しいところが多いです。

そもそも募金は入出金が不透明な時点で帳簿は何とでもいじれる業種ですし
後発の募金代行団体の看板は「集まった募金は赤十字に寄付します」というものだったりするからです。

もちろん赤十字に対しても天下りだとかの批判もあると思いますが
僕は社会への貢献を効率的に進めることができるのであれば天下りというのは特に問題があるとは思っていません。
ETCだって天下りだなんだと批判をしていた人もいましたが、実際に使う人の利益というのは天下りとかどうでもいい話だと思いますので、それと同じことで、培ってきた伝統や技術、経験を活かして効率的にお金の再分配ができているのであれば、極論すればそれで利益を得たとしても倫理に悖る暴利でない限り問題ないと思います。

しかし、大きな駅前の募金団体や、大規模災害のたびに現れる赤十字の募金代行業者みたいなのは僕としては諸手を挙げて応援する気にはなれません。

もちろんそんな業者が間でいくら抜いていようが募金総額が増えるのであれば、24時間テレビと同じで実利という結果は出しているのですから文句を言うのは筋違いで、支持する人を批判するつもりはありません。

ただ、僕はそういう商法には関わりたくないので、災害直後に問い合わせが増える『赤十字への募金代行のNPO法人設立』という御依頼に関しては申し訳ありませんがお断りしているのです。

ちなみに僕自身は募金はしませんが、ちゃんと気心も分かってる友人らが被災地にボランティアに行くときに現金を渡して現地で使ってもらうようにしています。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.22更新

ワールドカップで盛り上がってるこの時期にこんなこと言うと
「この非国民野郎!」と言われるかもしれませんのでもう少し正確に表現すると
『サッカー選手には僕の嫌いなタイプが多いので見るたび不快になる』という言い回しになります。

これはもう巷間よく言われるように相手のファウルを誘う転び方だったり
痛い表情だったり・・・要は【演出を超えた嘘】のある時点で競技性が欠けてしまうように感じるからです。

もちろん格闘技にもカウンターを狙うためにあえて効いているふりをするとか、効いてるのを隠すために笑顔になるとか、本当に痛い場所を狙われないために問題ない部分を痛いふりするとか、計量の時に体調悪いのを装っていくとかの小細工はありますが、それは相手との関係であって、駆け引きの一環です。

また試合終了時に「俺の勝ちだー!」みたいな満面の笑顔の方が印象点という意味では判定で有利になることもありますが、それも自分のプラスを伸ばす行為であって相手のマイナスを誘う行為ではありません。

ただ、格闘技でも似たような場面はあって、
ローブローというものがあります、日本語表記だと金的、まぁ要するに男子のタマタマさんです。

ここを蹴り上げられたりするとそれはそれは大変な苦しみになってしまい、痛みよりも苦しみの方が大きくなり、いくら鍛えていても身動き取れなくなってしまうので、タマタマさんのダメージを抜くために試合はいったん中断します。
ところがこれを悪用して、少しかすった程度でも悶絶する奴や、明らかに当たってないのに金的アピールする奴、苦しくなって休憩のためにアピる奴(この場合は相手も回復してしまいますが)、相手の流れを中断させるために使う奴、もっとタチが悪いのになると相手の動きを悪くするために故意に蹴る奴など・・・

こういう連中は格闘家でも僕は嫌いです。

つまり本来敬意を持つべき対戦相手を貶めるようなことをする、相手に対しても競技に対しても礼を失する奴が嫌いなのです。

たとえ怨敵であっても、戦い終われば「敵ながら見事なり」と思える心でありたいのです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.21更新

出張に行くと、新幹線のロビーだったり駅の中だったり、
あるいは空港だったり、ご当地の美味しいものや駅弁などが盛りだくさんです。

しかし「美味しいか?」と聞かれた時に諸手を上げて「美味しい!」と言い難いものも少なくありません。
とはいえ遠路の味わいというか、名物を食べてみるのも良いということなのでしょう、人気の駅弁はよく完売になっています。

ただ、僕としてはやはりまず第一に味を持ってきたいところなので、一度食べて満足感が低かったのはどうしても『次は無し』になってしまうのです。

そんな僕が『新大阪駅で購入出来て、なおかつ新幹線の中で食べられるもので最も美味しいお弁当セットは何?」と聞かれて答えるのがこちら。

セブンイレブンの鶏めし丼、ざる蕎麦、ちぎりパンです。
「コンビニかよ」というツッコミもさにあらず、
なんだかんだ言ってもコンビニ弁当は美味しいです。
確かに昔は御飯が一塊になっていたりしましたが、少なくともこの鶏めし丼に関していえば、べちゃっとしていた事すらなく、ちゃんとお米の粒が立っています。

そしてざる蕎麦ですが、これはもう単純に僕はコンビニのざる蕎麦の中でセブンイレブンが一番美味しいと思ってるからで、ちぎりパンも日本菓子パン界の大関と言っても過言ではありませんが、レンジで加熱すれば横綱昇進も果たしてしまう国宝の一つです。

この日は時間が無かったので間に合いませんでしたが、
時間さえ大丈夫ならここに551の豚まんもセットアップしたいところです。

ですので地産地消というか地元にお金を落とす事をしていないのは多少忍びないですが、
やはり味での勝負ということであれば、僕もファイターとして厳正なジャッジをせずにはおれませんでした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.20更新

パインアメってありますよね。
なんか懐かしくて美味しくて、ノスタルジーに浸るような味ですよね。

そんな昭和男子の前にこんな商品が置かれた日には・・・

買わずにはおれますまい(=゚ω゚)ノ

ちなみに袋を開封した時点で『あの香り』がギンギンで、
お味はもちろん『あの味』でした。

凍らせていても飴より一瞬で溶けるせいか味を強く感じます。

夏に向けての常備菓子の一つに加わりましたよ♪

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.19更新

今回の御依頼は『酒気帯び運転の同乗罪』です。
これはどういうものかというと【酒気帯び運転の車に同乗してしまった】という違反で、運転した人と同じ処分になってしまいますので運転者アルコール検知結果が25点相当の場合2年間の免許取消処分になってしまいます。

酒気帯び運転は全国的に厳しく扱われていますので、当然その関連違反も同様に厳しく扱われます。
ただ今回の御依頼者様の場合いくつか主張できるポイントがあったこと、全国の都道府県のうち《その主張をした場合に採用される可能性の高い場所》だったことから十分に可能性はあると判断し、入念な打ち合わせの下で聴聞に同行しました。

余談ですが『意見の聴取』と【聴聞】はどちらも重大な処分を受ける前の弁明の機会で、やることも基本的には同じです。
ただ点数による処分の場合が意見の聴取、点数によらない(本人が直接違反者ではない場合や、病気などの場合)が聴聞と呼ばれています。

そして聴聞が始まりますが、やはり聴聞官からも厳しい質問が矢継ぎ早に叩き込まれます。
取調べの調書との微妙な違いを指摘され「それは本気で言ってるの?」「訂正する気はないの?」「自分がどれだけのことしたかわかってる?」会話の中にも無言のプレッシャーをかけてきますが、御依頼者様は打ち合わせ通りに動いてくれ雰囲気や表情もきっちりやり切ってくれました。

精神的にもかなり苦しかったと思いますが、
ここで事前のプラン通りに動いてくださったことが最高の結果に近付いた要因かと思います。

その後補佐人である僕の番ですが、攻めるところと受けるところ、認めるところと認めないところ、御依頼者様と聴聞官の会話の中で重要なところと論点ではないところを修正して全体の流れを微調整し、決めフレーズで締めます。

一部対立するような構図になるところもありますが、僕は別に警察に対して敵対しているわけではありませんし、実は警察官も『危険性が低いと思える人なら軽減してあげたい』と思ってくれている人も少なくありません。
それを警察嫌いの交通ジャーナリストの記事やネット情報を鵜呑みにして警察を敵視しても良い関係が構築できるはずもありません。

ちなみにこの日は全員の聴取&聴聞が終わってから聴聞官とも軽く話しましたが会話の調子はいつも通りで、なにも厳しい言い回しなどはありませんでした。
格闘技と同じでリング外では友好的な紳士ですよ。
・・・まぁ本気で腐ってる聴聞官もいますが、それにはまた別の対処法があるのです(;´・ω・)

そして待ち時間も担当警察官と筋トレの話したりして過ごしいよいよ結果発表。

この緊張感は何回やっても慣れません。
軽減される時の呼ばれ方ですが、いくつかパターンがあって
1:取消の人全員に取消処分書を渡して処分執行をして全員帰らせ、入り口のドアを閉めて「ここに残っている人は免許取消ではありません」と言われる。

2:別室に呼ばれてそこで処分を受ける。
先に呼ばれる、後から呼ばれる、休憩時間に呼び出されるなど方法は様々

3:みんな一斉に処分書を渡される。

4:一人づつ個室で処分書を受け取ったり、後日警察署で処分書を受け取るので特に何も変化なくそのまま処分書を受ける。

今回の御依頼者様の場合は2のパターンだったのと、この処分地の場合は「今から読み上げる番号以外の方は〇号室に移動してください」と言われますが、その〇号室に移動する人は全員アウト、移動しない人は軽減、他の違反が発覚したので加重処分、再審査で一旦免許証は返却(後日取消になる場合もあり)など、通常の処分とは変更される場合がほとんどです。
しかし「やっぱり通常通りの取消」ということも時々あるのでまだ気は抜けません。

そしていよいよ御依頼者様が別室に呼ばれましたが、この時担当警察官を少し会って軽く目配せがあったので軽減措置はあるだろうなとは思いました。
しかし別室で渡されたのは処分書ではなく免許証、警察官からのお言葉は「ちゃんと主張は伝わりましたので、審理の結果今回は【不処分】ということになりました。お疲れさまでした。」と、ちゃんと反省ができていることや今後の運転に気を付けるという事を確認した後がっちり握手!

御依頼者様はあまりの結果に一瞬状況が飲み込めなかったものの、崩れ落ちんばかりに喜んでくださいました。
警察官も満面の笑顔で「さて、他の人はみんな取消なので、先生いつもみたいに裏口からこっそり帰ってくださいね(笑)」とのこと、長居して警察官の方に迷惑かけてもいけないので裏口から僕、御依頼者様、御依頼者様を聴聞会場まで車で送ってくださった御友人と3人で会場を後にしました。

結果として今回は2年間の取消処分が完全不処分、つまり何もなかったことになり違反歴ごと消えてなくなりました。
最高中の最高の結果をお届けできて良かったです。

ちなみに罰金はもう少し早い段階で無しになってますので、完全に処分無しということです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.18更新

処分の軽減については過去の違反歴というのも結構重要になることが多く、
例えば普段からいろんな違反をしている場合などは当然『常習犯』という扱いになりますので印象は悪くなります。

ざっくり言ってしまえば「今後気を付けます」といっても「毎回それ言ってるよね?」という話になってしまうという事です。
またマイナス材料が影響するのであれば当然ゴールド免許である場合など、プラスの材料も影響してきます。

とはいえ
プラスの材料もマイナスの材料も使い方次第で逆の効果が発生してしまうこともあるので、単純に良い悪いだけでの評価は出来ません。

そして今回の御依頼者様は累積の違反で点数が溜まっているところに50キロ以上のスピード違反で免許取消の基準に届いてしまいましたが、マイナスポイントとしては累積の違反の中にもスピード違反があります。
ただしプラスのポイントとしてはゴールド免許を持っているという点があります。

こんな時には最も基本の進め方で
本来マイナスポイントである部分をプラスに転化させ、元々のプラスポイントをより強化していき、結果は

180日の免許停止に軽減措置を受ける事ができました。

今回も良い結果をお届けできて良かったです。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.17更新

長らく漫画ライフを送っていると、
時々凄まじく心の琴線を奏でまくってくれる作品に出合います。

世間的にはそれほどのヒットではなくても
自分の中での好評価というか、絵柄だったりストーリーの方向性だったり、
『なにか』が強烈に惹かれる、そんな作品に出会うことは少なくありません。

時はさかのぼって今から10年近く前、とある漫画に出合いました。
ストーリーはある意味王道、メジャー週刊漫画雑誌に連載しましたが、
キャラクターのチョイスや構成が一般人から見てあまりに斜め上の斬新さだったので
連載開始時点ではそこそこ話題になっていました。

そして生き物が好き、いろんな生物の魅力も伝えたいという心意気も感じられ、
最終回はやや評価は分かれるものの、わりときっちり終われたとは思いました。

そしてさまざまな動物の丁寧な描写もさることながら、気持ちの伝わる作風は(それが連載デビュー作だったので)今後も期待できそうだったこと、そして何より『女性キャラが可愛い』ということでした。

しかし次回作はややコケ、
その後しばらくは公式HPの更新も無くブログも2013年でストップ
Twitterで検索しても同じ名前のスポーツ選手がヒットします。

・・・消えたのかな・・

そう思っていると
ペンネームを変えて成人向け漫画を描いていました・・・

微妙に絵柄は変わっているのか変えているのか、
ただファンならすぐに気づきます。

そして、エロ漫画なのに動物に絡めたストーリーやエピソードを挟んでくるところが・・・
どんな形であれ自分の好きなものや伝えたいテーマを描こうとしているものの読者層に合致しているのかはやや疑問ですし、もしかしたら知っているファンに自分を忘れないでいてほしいというメッセージなのかもしれないと深読みしてしまいます。

これを他の状況で想定してみると
・好きなアイドルがいた
・ひっそりと姿を消した
・改名+微妙に容姿が変わってAV女優になっていた
・それでもアイドル当時の特徴は意図してか無意識にか滲み出ている

ファンとしてはなかなかに苦しい立ち位置でしょうね。

もちろん僕はAVもエロ漫画も否定しません。
ただ、望んでそこにいるのか、望まないけれどそこにいざるを得ないのか、少なくとも望まれてる対象である間は望まれる場所にいてほしい、あるいは望まれるような立場になってほしいというのも正直な感想です。

まぁ好きな絵柄だから願ったり叶ったりという人もいるかもしれませんが、
僕としてはエロ漫画であっても自分のカラーを必ず入れている姿勢はファンに伝える思いみたいなのを感じますので、現在のペンネームでの作品を読むかは正直分かりませんが動向だけは追っかけようと思いました。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.16更新

今回の御依頼も死亡事故、
そして地方版のニュースではかなり大きく取り上げられた死亡事故です。

御依頼の時点でそのニュースを見てみましたが、
報道ではあまり細かい経緯には触れられず、被害者運転の車が御依頼者様運転の車に衝突した死亡事故という程度です。
しかし御依頼者様が大型車だったことや被害者が高齢者だったこと、見通しのいい道路で御依頼者様が会社の敷地内から道路の合流しようとした時なので「加害者の不注意」というスタンスで世論が固まっているような雰囲気でした。

しかし実際には被害車の車は相当な速度で突っ込んできていることや、軽く調べてみただけでもその被害者は近所でも有名なスピード狂なんだとか・・・

さらにもう少し聞いてみると加害者側車両にはドライブレコーダーもあって事故状況もある程度記録されているという事、そして警察官も比較的御依頼者様寄りだったことなど、当事者での情報に接してみれば『軽減されなければならない案件』でした。

ただし、御依頼者様もゴールド免許を持っているとかといった高評価につながるポイントはそれほどなく、むしろ比較的最近でも違反歴があったり、死亡事故に厳しい県の場合には軽減されない状況です。
とはいえ今回の処分地は人身事故に関しては後から判明した被害者の落ち度を理由として捜査のやり直し⇒付加点数変更をしてくれた実績の何度もあるところですので、僕としてはきっと大丈夫という思いもありました。

この日僕は別の御依頼者様の意見聴取に同行するので行けないとはいえ、担当スタッフはこの2週間前にも同県で点数変更で免許取消から30日免許停止に軽減成功しており、警察本部からもお褒めの言葉もいただいていましたので、むしろ好都合です。

そして運命の意見の聴取では、むしろふんわりした雰囲気で前回の御依頼者様の喜んでいた様子なども話題に上り、予定通り180日の免許停止に軽減されました。

免許取消なら仕事も失ってしまう瀬戸際でしたので、
良い結果をお届けできて何よりでした。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

2018.06.15更新

今回ご紹介いたしますのは

『スピード 速さの不思議』です。

少し前に水棲生物のスピードについて色んな文献を漁って調べたくなり、
資料の一つとして購入してみました。

こちらは動物も含め、いろんなジャンルの『スピード』を網羅しています。
一般的なものではゴキブリの走行速度やモグラが穴を掘る速度、蚊が羽ばたくスピードなどですが、
陰毛の伸びる速度やボールペンのペン先の回転速度などもあります。

ただ非常にたくさんのテーマを羅列しているので、一本の記事当たり数行から1ページ程度と
スピードのメカニズムに関しての解説は基本的な部分をさらっと流す程度で、基本的にデータ集といった感じです。

とはいえ、興味のとっかかりとしては十分だと思いますし、少しの時間で知的探求心を刺激するという点ではなかなかの良本だと思いました。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で25年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384