メールで無料相談  seikiv8@hotmail.com クリックでメールソフトが立ち上がります
header_img02.png
公式ブログ 毎日更新

内村世己 年中無休の業務日報

2020.06.26更新

ひいた方こそ被害者です。

ニュースで見たんですが、
東京都世田谷区の路上で4歳の子供がスケボーの上に腹ばいになって交差点に飛び出した結果、車の下敷きになって亡くなってしまったという事故がありました。

ワゴン車にひかれ死亡 スケートボードの4歳男児https://news.livedoor.com/article/detail/18463988/

事故内容が報道の通りであると仮定したならば、
とても痛ましい事故だと思います。

もちろんここでいう『痛ましい』とか『不幸な』というのは運転者側にとってです。
この被害者はスケボーに腹ばいの状態になって交差点を飛び出したようですが、そもそも道路でのスケボーは違法です。
少し専門的な言い方になりますが、予見可能性あるいは結果回避の期待可能性、教習所などでは信頼の原則という言い方をすることもあります。

思いっきり砕けた言い方をすれば
『いるはずの無い犯罪者の出現を予測するほどの注意義務は課せられてない』ということです。

だいたい普通に乗るならまだしも腹ばいになって飛び出すというのは正気の沙汰ではありません。
年齢が4歳とのことですが、厳しい方ですが公道に出る以上、そこには当然の責任が生じます。

ただ、僕としては悲しんでいる両親に対して監督責任がどうのと叩くつもりは一切無く、逮捕された加害者に対してあるべき結果が出て欲しいなと思うだけです。

そして僕にとってのあるべき結果としては今回のような事故であれば『刑事処分ついては罰金なし=不起訴』+【行政処分においては点数無し】です。
ただよっぽどのことが無い限りこういう事故であれば最悪でも180日の免許停止に軽減されると思いますので、こういう方こそ相談に来てほしいなと思います。

運転免許取消処分の回避&軽減専門で28年!
内村特殊法務事務所:内村世己
URL:http://www.seiki-office.jp/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45-5永谷ビル703
TEL:03-6356-7386 直電歓迎 090-9232-8731

投稿者: 内村特殊法務事務所

まずは無料の電話相談

03-6356-7386または090-9341-4384
お気軽な御相談、年中無休で全国対応いたします。

メールでの無料相談⇒

<重要>

携帯電話からご相談メールを送信する場合『必ずパソコンからのメールを受取る』設定になっているか確認をお願いいたします。
『パソコンからのメール受信不可』になっている場合事務所からの回答が受信できませんのでご注意ください。

東京都行政書士会 内村特殊法務事務所

東京都新宿区歌舞伎町2-45-5永谷ビル703
地図はこちら事務所周辺MAP

TEL:03-6356-7386
(全国対応、年中無休10時~22時)

直電歓迎:090-9341-4384